08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

    食菜酒楽 Fu-Ro-Ya 

    県内の有名ブロガーさん達の記事を読んで、行く機会を狙っていたお店です。

    元々は居酒屋さんですが昼はラーメン専門店として、二毛作営業されているそうです。


    黒支那+煮たまご
    750円+100円

    Maverick Ramen Blog-100927_1154~01.jpg


    スープは鰹や鯖の魚介系の和出汁と鶏ガラやげんこつの動物系出汁のダブルスープ。
    カエシにたまり醤油を使用し『あさかのブラック』になります。

    この漆黒系のスープは見た目『郡山ブラック』ですが、厚めの油層やザラザラと感じる魚粉等がプラスされ、どこか今時のラーメンに通ずるものも感じられます。


    ラーメンのトッピングとしてはあまり一般的ではない揚げ玉が乗ってますが、食べ進むうちに揚げ玉から染み出る油で更にスープのコクが増します。

    スープにばかり気を取られていましたが、意外だったのは中細の縮れ麺です。専用スペックの物なのか、絶妙の茹で加減で硬めに仕上げられているせいなのか、歯ごたえも喉越しも良くこのスープに負けていません。

    チャーシューや煮たまごといったトッピング類も専門店に全く退けを取りませんが、もう少し麺量が多ければ申し分なしといったところ。


    昭和チックなポスターや看板が所狭しと飾られたレトロな雰囲気満載の店内で酒肴を楽しみ、〆は支那そばで…やってみたいです。



    スポンサーサイト

    category: 郡山市

    Posted on 2010/09/27 Mon. 16:56  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    アジアンマーケット デコレ 

    旧船引町のアジアンマーケット デコレです。

    東南アジア系の雑貨や衣料品を販売する店舗の中にレストランが入っています。
    エスニックな雰囲気漂う店内だけに、レストランのメニューもエスニック料理中心のようです。


    カオソーイ(サラダ、ヨーグルト付)
    780円

    Maverick Ramen Blog-100922_1200~01.jpg


    メニュー表によると、チェンマイ風カレーラーメンとあります。
    うっすらと緑がかったスープやトッピング類がエスニック料理であることを主張してきます。
    カレーパウダー、ココナッツミルク、鶏ガラ等々、デコレオリジナルで絶妙にブレンドしているとのこと。クリーミーでココナッツミルクの甘味とカレーパウダーのスパイシーさが特徴的ですが、辛味は強くありません。

    麺は2種類で、ひとつは多加水系中細ストレート麺で日本のオーソドックスな中華麺といった感じ。もうひとつは油で素揚げしたカリカリ麺で、2つの麺を一緒に食べるともっちりとカリカリの違う食感が楽しめます。
    但し、カリカリ麺はごく少量なので食感を楽しむ為のトッピング的存在かと思います。
    その他、高菜、挽き肉も入って結構な濃厚さですが、レモンの絞り汁を入れることで柑橘系のサッパリ感もプラスされます。

    味のイメージが難しいかもしれませんが、ココナッツミルクを使ったカレースープに中華麺が入っている、まさにカレーラーメンなのですが、ありきたりなカレーラーメンとは一線を画す、複雑且つ奥深い本格的な味です。
    本格的なカレーも食べたいけど、ラーメンも食べたい。
    こんな人には(私です)うってつけの一品です(笑)


    お客さんは圧倒的に女性が多く、味はもちろん店内の雰囲気も女性に人気なようです。



    category: 中通り

    Posted on 2010/09/22 Wed. 19:25  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    幸楽苑 

    土日のお昼に困った時は、高い確率で食べに行きます。

    メニューも豊富で安くて美味しいとくれば家族連れが大挙して押し寄せ、休日の昼時はどこも行列しているようです。


    今日は季節限定メニューをオーダーしてみました。


    台湾風辛しらーめん
    514円


    Maverick Ramen Blog-100918_1328~01.jpg

    写真を取り忘れた為、メニュー表に載ってる写真を掲載しました。


    醤油ベースのスープに茹でもやし、肉味噌、少量のニラとキクラゲがトッピングされています。
    真っ赤なスープなので辛そうに見えますが、驚くほどの辛さではなく個人的にはピリ辛程度。
    ニンニクの風味も漂いますが見た目ほどのパンチは無く、どこか物足りなさを感じます。
    ウマいとは思いますが、もう少し辛味とか酸味のアクセントがあっても良いかもしれません。

    テーブルに置いてあるお酢や辛味噌で自分好みにチューニングすれば良いのでしょうが、いつもデフォルトで食べてしまうのですっかり忘れていました(汗)



    category: その他

    Posted on 2010/09/18 Sat. 15:04  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    とらや分店 村田や 

    数年振りの とらや分店 村田やです。


    白河市のとら食堂で研鑽を積まれたお弟子さんはたくさんいらっしゃると思いますが、この『とらや分店』を名乗ることが出来るお店は3軒しかないと以前に聞いた事があります。

    昼時は店内も駐車場もお客さんでいっぱいのようですが、今日は時間帯をズラしたおかげですんなり入れました。


    手打ち中華そば+半熟煮玉子
    660円+100円

    Maverick☆blog-100917_1325~01.jpg

    丼に顔を近づけただけで鶏出汁の良い香りが漂います。鶏の旨味がギュッと詰まっていながらも、以前よりスッキリした軽やかな印象。

    硬めに茹で上げられた食感の良い手打ち麺が、このスープを持ち上げてくれます。


    半熟煮玉子は半分に切らずに丸ごと投入されますが、味付けも黄身のネッチョリとした半熟具合も申し分なし。


    そして、このチャーシューです。
    一瞬『チャーシュー麺?』と思ってしまった程のボリューム。
    白河ラーメン独特の燻されたチャーシューが丼を覆っています。
    柔らかくてジューシーでしっかりとした味付けもされていて、満足感はすこぶる高し。
    チャーシュー麺をオーダーしたら、どんだけのチャーシューが乗っかってくるんでしょうか?

    店主を始め、スタッフの明るい接客も◎

    本場白河への足は遠退きそうです(笑)

    category: 中通り

    Posted on 2010/09/17 Fri. 15:01  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    正月屋 

    異常なほどの暑さが一段落したせいか、温かい支那そばが無性に食べたくなり訪問しました。
    旧店舗の倍のキャパシティを誇る新店舗ですが、平日の14時近くの入店にも関わらず、7割~8割近くの席が埋まっていました。


    焼豚そば+半熟煮玉子
    850円+100円


    『和』のテイストがベースになってはいますが、何か一つの味が突出している訳ではなく、魚介や動物系の出汁が絶妙にブレンドされた複雑な旨味と、毎日でも食べたくなる優しさを兼ね備えたスープ。
    ひとくちスープを飲めば、その旨味が胃袋に染み渡ります

    これに組み合わされる自家製の縮れ麺は小麦の風味も豊かで、細めながらもプリプリッとした食感が楽しめます。スープの持ち上げも良く相性抜群です。


    これに厚めのムッチリチャーシューがドーンと4枚も入り、ボリュームアップ。煮玉子も追加したおかげで、見た目にも思わずほくそ笑んでしまうほどの豪華verに…。


    一見オーソドックスに見える支那そばですが、食べる度にその美味しさに満たされています。

    親方が仰る『究極のスタンダード』がここにあります。



    category: 郡山市

    Posted on 2010/09/14 Tue. 21:01  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。