10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

    麺民 ことぶき家 

    こちらは今回が初入店。

    まず、お店に入った瞬間から鶏出汁の良い香りが漂います。
    ことぶき家オリジナルの期間限定メニューにも惹かれますが、お初なのでスタンダードメニューから。


    手打ち中華+自家製煮卵
    650円+100円

    Maverick Ramen Blog-101126_1401~01.jpg


    まず、トッピングした自家製煮卵の美しさに思わずテンション上がります。トロッとした半熟具合、味付けも文句なし。

    チャーシューは薄めにスライスされてますが、噛めば噛むほど燻した香りと肉の旨味が広がります。もう少し厚めにスライスしてくれたらなぁ…なんてワガママ言いたくなるくらいのウマさ。

    油分が少な目のせいかあっさりめに感じるスープですが、旨味たっぷり鶏出汁と醤油ダレのバランスは〇

    手打ち麺は、硬過ぎず柔らか過ぎずの絶妙な茹で加減。平打ちに近いせいかピロピロした食感も感じられます。



    昔は白河ラーメンはどこも同じだと思ってましたが、色々食べ比べてみると各々お店の味が微妙に違うところが興味深いです。


    個人的に白河ラーメン好きなので、更に繁盛して欲しいです。


    category: 郡山市

    Posted on 2010/11/28 Sun. 09:27  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    日和田製麺所 

    郡山市日和田町の日和田製麺所です。

    券売機で食券を購入した時は気付きませんでしたが、テーブルに置いてあるメニューを見たところご飯物のセットメニューやら一品料理やら、アルコール類までラインナップに加わった模様。どっかのチェーン店のメニューを見てるような錯覚に襲われました(笑)


    特製中華そば
    600円

    Maverick Ramen Blog-101117_1219~01.jpg


    以前の中華そばと変更されたところが幾つか見受けられます。以前は無かった揚げネギがトッピングされ、デフォで付いていた1/2煮玉子が無くなりました。

    もともとライトだった豚骨醤油スープは背脂も少な目になり、豚骨のコクも魚介の香りも更にライトになった印象。

    麺は若干モソっとした食感で縮れの強い中麺だったように記憶していますが、多加水系のより細い麺になり特筆すべき点は無し。『製麺所』の看板を掲げているなら、麺へのこだわりは欲しいところ。

    調べてみたところ、中華そばは680円→600円に値下がりしたようです。



    激戦区で生き残る為の方針転換をしたのかもしれませんが、中華そばのクオリティは明らかにコストダウンの影響が見受けられます。


    以前の中華そばとは別物と思った方が良いでしょう。




    category: 郡山市

    Posted on 2010/11/18 Thu. 00:08  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    支那そば 山岸家 

    数ヶ月前になりますが、某ラーメン番組で紹介されていた新メニューがずっと気になっていました。


    えびそば+チャーシュー
    750円+230円

    Maverick Ramen Blog-101112_1155~01.jpg


    丼からは確かにエビの香りが漂いますが、しっかりとした動物系出汁の香りも感じます。メニュー表には『濃厚なえび出汁』と書いてあるので、もっとエビが前面に出ているのかと想像してましたが、エビ出汁と動物出汁が絶妙なバランスでブレンドされています。食べ進むうちに何か粉状の物を感じましたが、恐らくエビパウダーも投入されているのでしょう。

    麺はプツンと噛み切れる食感も良い、低加水ストレート細麺。今回はチャーシュートッピングしたので遠慮しましたが、やはり大盛りオーダーは必須と思わせるウマさ。

    そのチャーシューは柔らかくホロホロと崩れる大ぶりなバラロールが3枚。食べきったと思ったらまだ1枚沈んでいて、おっとっと…ボリューム満点。



    他店と比較するとメニューの値段設定が1割ほど高いようですが、私はそれでも通いたい思うお店です。

    今回の新メニューを食べて、山岸家のポテンシャルの高さを再確認したような気がします。



    category: 福島市

    Posted on 2010/11/12 Fri. 11:51  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    郡山 大勝軒 

    前回からかなり久しぶりの訪問になります。
    たまには違うメニューも食べてみようかと思うのですが、なぜかいつも同じ物をオーダーしてしまいます。


    あつもり+味玉
    700円+100円

    Maverick Ramen Blog-101108_1509~01.jpg


    食べ進むうちにつけダレが冷めるのがイヤなので、決まってあつもりです。小麦の風味も豊かなモッチリ太麺はツルリとした喉越しで、スルスルっと入っていきます。

    節はガツンと効いていますが魚粉は投入されずサラっとしたつけダレに酸味+辛味+甘味が加わり、複雑且つ重厚な旨味が形成されます。
    最近、超濃厚ゴッテリ系つけ麺を食べ慣れたせいか以前より軽やかに感じましたが、この店ならではの絶妙なバランスとインパクトは健在。

    トッピングの中では地味な存在ながらも細めでしなやかなメンマを麺と一緒に頬張り、麺のモッチリとメンマのコリコリした食感を同時に楽しむのが私のお気に入りです。

    以前は味付けがあまり感じられない煮玉子でしたが、現在は格段にクォリティーアップしていました。


    『ウマい』の一言に尽きます。


    大勝軒はここでしか食したことがないので他店との比較は出来ませんが、東池袋大勝軒系の中でもレベルが高いと伺った事があります。


    そんなお店が郡山に存在することを幸せに感じます。




    category: 郡山市

    Posted on 2010/11/09 Tue. 11:11  edit  |  tb: 0   cm: 4  

    鬼怒川観光ホテル 別館 

    旅行で宿泊した鬼怒川観光ホテル別館内にある二次会処でのラーメンです。


    乾燥岩海苔ラーメン
    値段失念

    Maverick Ramen Blog-101031_2352~01.jpg


    これでもかってくらいの乾燥岩海苔で埋め尽くされているので判別不能と思いますが、ベースは塩ラーメンです。

    塩気も控えめなあっさりスープですが、岩海苔が溶け出すと一気に海苔の風味に支配され別物に変化します。

    麺は多加水の中細麺で少々縮れが入ってますが、これといった特徴はありません。

    岩海苔の中に埋まっている白っぽい物はスライスされた固ゆで卵で、トッピングはこれのみ。
    あまりのシンプルな味に…というか、ほとんど海苔の味しかしないので半分くらいまで食べ進んだところで若干飽き気味に。ラー油と胡椒でチューニングして完食しました。


    たまにはこんな珍しいラーメンも一興かもしれません。



    category: その他

    Posted on 2010/11/02 Tue. 20:17  edit  |  tb: 0   cm: 0