03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

    すずらん食堂 

    以前から気になっていた、郡山市日和田町の『すずらん食堂』さんを初めて伺いました。 


    P1010053.jpg


    国道4号線「荒池下」の交差点を東側に入り、JR東北本線を跨いで旧国道に突き当たった角に店を構えられます。 私的にこのルートを車で通る機会が多く、その ”突き当たり” で信号待ちさせられることも多々ありまして、ちょうどお店の真ん前に停車すると店先に貼られた上のお品書きに目が行ってしまいます。  ついつい見入ってしまい、信号が青に変わったことに気付かなかい事もしばしば・・(笑)


    P1010052.jpg


    シンプルな暖簾と赤い幟が目印のこちらのお店、町並みに自然に溶け込むようなその佇まいからして、結構な歴史をお持ちのように見受けられます。 外から店内の様子が一切伺えないところに若干ミステリアスな雰囲気を感じつつも、意を決して飛び込んでみます。

    店内にはカウンター席もあるものの、お座敷メインのようで女将さんにそちらを勧められます。 こちらの厨房を一手に引き受けるのはこの女将さんで、ご店主はどうやらサポート役に回られているご様子。

    まだお昼過ぎだと言うのに早くもご出勤でもされるのか、ネオン映えしそうなメイクも麗しきお姉さんがお二人で食事されておりまして、お邪魔にならぬようそっと隣のテーブルに着かせてもらいます。


    P1010054.jpg
                       <↑クリックで拡大>


    改めてこちらのお品書きを拝見してみましょう。 麺類と飯類の二本柱で構成され、決して品数豊富という訳ではありませんが、所謂 ”町の食堂” らしい定番系のお品が連なります。 初訪ですから当然お品書きのトップを飾る一品を所望するつもりでおりましたが、お隣のお姉さん方が召し上がっておられた品が余りにも美味しそうだったので、ご常連さんに倣ってこの品を頼んでみました。






    半チャンラーメン
    800円

    P1010055.jpg


    チャーシューメンと並び、このお店のトップレンジに位置するお品です。 中華そば、チャーハン、どちらもオーソドックスながら、予想以上に良いカンジです。


    P1010056.jpg


    スープはわりと強めに効かされた醤油タレの風味に、鶏ガラを焚いたと思しきニュアンスがほのかに加わります。 厚めの油層がもたらすコクも然ることながら、後味に残る酸味と醤油タレのエッヂが ”キレの良さ” となって伝わってくる辺りに、美味いと思わせるツボを心得ておられることを予見させます。 

    バラロールチャーシューの美味さは特筆すべき点に挙げられます。 ジューシー且つ柔らかい食感、ちょいと濃いめに染み渡った醤油タレの風味も際立つ、まさに逸品と言えます。 
     

    P1010058.jpg


    多加水の平打ち中麺は女将さんの手に因る絶妙の茹で加減が、この麺の一番美味しい所を引き出しています。 取り立てて個性や主張は感じられないものの、スープの旨味と自然に調和しながら、適度な噛み応えと「ツルツルっ」とした舌触りが楽しめるスタンダードタイプです。  


    P1010057.jpg


    上に載せられた紅生姜も色鮮やかな半チャーハンは、「パラパラ」でもなく「しっとり」でもない、一般家庭でお母さんがチャチャっと手早く作ってくれたような家庭味に溢れる一品。 あくまでも中華そばの ”お供” として捉えた方が良いかもしれません(笑)    



    根強いファンに支えられ30年以上の実績を誇るこのお店は、実際にお店の中に飛び込んだ人にしか見えてこない魅力が存在しているようで、それを裏付けるようにご近所のお婆ちゃんが散歩がてらに暖簾を潜られます。

    地域密着店として今後も暖簾を掲げ続けてくれることを願うばかりです。



    関連記事

    category: 郡山市

    Posted on 2011/12/15 Thu. 22:11  edit  |  tb: 0   cm: 6  

    コメント

    No title

    タンメンや味噌らーめんより高い焼きそばに、興味があります。
    いたって調理が簡単なこのメニューが野菜を一定量使用するタンメンより高額な設定に興味はありますね。

    sachs #- | URL
    2011/12/15 22:27 * edit *

    No title

    気になりながらも未訪のお店でした。
    なかなか美味しそうなラーメンですね!

    きりん #- | URL
    2011/12/15 23:33 * edit *

    No title

    ほう。とうとう行かれましたか~

    maxmax #nirwQam2 | URL
    2011/12/16 21:38 * edit *

    sachsさん

    言われてみますと、確かにそうですね。
    もしかしたら、その値段に相応しいサプライズ的な一品が出てきたりして・・・(^◇^;)

    歴史のあるお店の底力を侮る事は出来ませんからね(笑)

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2011/12/17 22:10 * edit *

    きりんさん

    シンプル且つ、端正な中華そばではありますが、しっかり自己主張も感じられるところが好印象でした(^^)

    チャーハンではなく、中華そば大盛りがモアベターかもしれませんww
    機会がありましたら是非♪

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2011/12/17 22:15 * edit *

    maxmaxさん

    あれ~っ、既にご訪問されてたんですか~(゜o゜;)
    結構レアなところを突いたつもりだったのですが、やっぱりmaxmaxさんには敵いません(^^;)

    先日伺った「紅花餃子 日和田店」さんも然りですが、食堂でもあり、コミュニティースペースでもあり、このエリアのお店はホントに地域に根差したご商売をされているようですね。

    勇気を出して飛び込んでみて良かったと思えるお店でした♪

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2011/12/17 22:45 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/110-c39c125a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)