05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

    金ちゃんラーメン 

    亘理の老舗を後にし、躊躇することなく車を南に走らせます。 次なるお目当ての一軒は、お隣宮城県在住のブロガー、おでんのさんさんのブログ『「おでんのさん」の日記(*^_^*)』で紹介されていた山元町の『金ちゃんラーメン』さんです。 


    P1010289a.jpg


    震災に因る甚大な被害を受けられ暫く休業されていたそうですが、今年2月に山元町体育文化センター敷地内の仮設店舗にて営業再開されました。 

    お一人様にお誂え向きのカウンター席と、テーブル席が整然と並べられる店内のキャパは25席ほど。 物腰の柔らかい美人女将が接客を一手に引き受け、ご店主夫妻のご子息様と思しきお若いスタッフさんが厨房で調理に当たられております。 


    P1010291a.jpg
    P1010292a.jpg


    お品書きを見渡せば、塩、味噌、醤油、ゴマ、つけ麺、とフルラインナップの様相。 チャーハンやギョーザなどのサイドメニューも取り揃えられる他に、お子様向けのラーメンまで用意され、まさに至れり尽くせり。 震災前の本来の店舗にお邪魔した事はありませんが、きっとご家族連れのお客様で賑わっていたことでしょう。




    味噌マヨラーメン
    700円

    P1010297a.jpg


    おでんのさんさんが、ご自身のブログで絶賛されていた一杯を所望してみました。 この品は所謂、”裏メニュー” になりますのでお品書きには載っておりませんが、女将さんに申し出れば誰でもオーダーは可能です。


    P1010298.jpg


    マヨネーズに由来する真っ白なスープが目を惹きますが、マヨネーズ特有の酸味は綺麗に消し去られており、鶏出汁メインと思われるベーススープと見事にマッチしています。 味噌テイストの方は隠し味程度に効かされているようで、クリーミーでコクがありながらもサラっと軽快に仕立てられ、万遍なく振り掛けられる青海苔の風味も味幅を広げるツールになっているようです。 見た目の彩りや食感のアクセントとして載せられる微塵切り玉葱やコーンの存在も効果的で、裏メニューにしておくのは余りにも勿体ないほどの高い完成度を誇ります。  


    P1010295a.jpg


    デフォで供される辛味噌を投下すれば ”味噌マヨ” の円やかなテイストがより引き立ち、味の輪郭を鮮明にしてくれます。 個人的にはもう少し量が多ければ言うこと無しでした。 但し、辛味噌単体で口にすると、思わず仰け反るほどに辛味が強いのでご用心を・・(笑)


    P1010299a.jpg


    白濁スープの中に潜むチャーシューは大ぶりです。 ホロっと崩れるようなタイプではないものの、その食感は適度に柔らかさを残し、漬け込まれた醤油タレの香ばしさもほのかに感じられます。 
      

    P1010301.jpg


    パーテーションで仕切られた奥の間に製麺機が鎮座していたことからしても自家製麺と思われますが、多加水の中太麺は「ぷりっぷり」の歯応えで、強烈な縮れはスープの旨味を存分に絡め取ってくれます。 こんなお店のこだわりを噛み締めつつ麺を手繰り寄せているうちに、気付けばあっという間に完食していました。

     


    P1010303.jpg


    仮設店舗入口には、震災で取り壊されたかつての店舗から外されたファサードが直置きされておりました。 なんとも痛々しい光景に身につまされる思いで一杯になりますが、現実を受け止めながらも悲しみを振り払い、務めて明るく立ち振る舞われる女将さんの前向きな姿勢に胸を打たれました。


    DSC05767_20110302002740.jpg


    在りし日の画像を『「おでんのさん」の日記』より拝借させてもらいました。 
    トレードマークが高らかに掲げられる日が一日でも早く訪れることを願わずにはいられません。



    関連記事

    category: 宮城県

    Posted on 2012/04/13 Fri. 18:16  edit  |  tb: 0   cm: 2  

    コメント

    No title

    仮設でも再開する姿勢、応援したいものです。
    こどもラーメンって単なる半量?であれば2食イケそうですね。
    咽返る辛味も気になります。

    FCT情報ありがとうございます。HDDに予約入れました。

    sachs944 #- | URL
    2012/04/14 05:53 * edit *

    sachs944さん

    このエリアの仮設住宅に住まわれる方達にとっての、コミュニティの場にもなっているようです。 

    私如きのブログでは殆どお役には立てないかもしれませんが、悲しみを乗り越え頑張っているお店の存在を知ってもらうきっかけになれば幸いかと思っています。

    sachs944さんでしたら、辛口メニューを辛味増しでチャレンジして頂きたいところです(笑)

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2012/04/14 23:46 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/132-8d1b4eac
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)