03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

    正月屋 

    ここのところずっと訪問出来ていなかった ” いきつけ ” で、GWの連食で疲れた胃袋を労ってもらおうと出掛けてみました。 いつものルートでお店を目指し、指定駐車場に停めて店先に向かえば、まさかの臨時休業・・・。 それならばと方針転換し、すぐご近所にある現在大ブレイク中の人気中華料理店へと初めて足を延ばしてみるも、駐車場も店内も満員御礼でマダムに申し訳なさそうに見送られます。 思いっ切り場所を変えて、他のブロガーさんも絶賛される洋食転身系のお店に移動してはもたものの、こちらも同様です。 こんな紆余曲折を経た ” ランチ難民 ” をすんなりと受け入れてくれたのは、郡山市桑野に店を構えられる『正月屋』さんでした。


    P1010480.jpg


    前述の通り、郡山市内をあちこち徘徊していたせいでお昼時のピークはとうに過ぎていましたが、広々とした店内はいつも通りの賑わいを見せておりまして、いつも通りのカウンター席に着かせてもらいます。

    「和」を基調とした染み渡る美味さで定評のこちらには、疲れた胃袋を労うにはまさにうってつけの一杯が並びます。 基本の「支那そば」か、シンプルな「塩そば」か、ちょっと贅沢に「伊達鶏とろそば」も捨て難いなと、さんざん迷ってオーダーしたのはこの品です。













    コク辛そば
    800円

    P1010481.jpg


    なんでか、こんなスゴイの頼んでしまいました(笑) どちらかと言えば、淡麗系なお品がラインナップされる『正月屋』さんのメニューの中でも一際異彩を放つ ” アウトロー ” 的な一杯。 本格中華料理屋さんも真っ青の強力なインパクトは、決して見かけ倒しではありません。 


    P1010483.jpg


    最初のひとくち目から怒涛の麻辣パワーが本領を発揮します。 湧き立つような辣油の辛さに花椒の爽やかな香りと痺れが加わって、キレの良いシャープな刺激が口の中に広がりますが、濃厚な白胡麻ペーストがそれを慰めるかのようにマイルド志向に働きます。 その味わいは所謂、坦々麺に近い属性を持ちながらも、麻辣パワーのみで押し切ってしまうようなことはなく、上質でどこか品の良さも感じさせます。 これは動物系と魚介系をマリアージュさせた「絶品」と謳われるベーススープがあってこそ為し得る味わいで、こんな一杯にも独自の様式美を備えています。
     

    P1010482.jpg


    丼いっぱいに横たわるチャーシューは豚バラ軟骨。 ボリュームも然ることながら、驚くほど柔らかな食感は感動的ですらありまして、和食出身である親方の技が冴え渡ります。 これほどの逸品は余所ではちょっとお目に掛かれないかもしれません。

    中央に盛られるモヤシはスープ中に沈むボイル野菜と共に、辛味の緩和剤としての役割を果たしてくれます。 もっとも、麻辣コンビの圧倒的存在感に押され気味ではありますが・・・(笑) 


    P1010485a.jpg


    平打ちフォルムの太麺は「もっちり」した弾力ある食感を伝えます。 店内隅に設けられる製麺室で作られるこだわりの自家製麺ですから、麺そのものの美味さも格別ながら、やはり特筆すべきはスープとの相性の良さ。 濃厚でパワフルな旨味を余すことなく纏い上げてくれます。 


    食べ手を選ぶほどの強力な辛味を纏ってはいますが、その辛味はきちんと手懐られたもので、しっかり『正月屋』の世界観を踏襲しております。 汗だくになりながらも、最後までスープを飲み干さずにはいられない一杯です♪


    関連記事

    category: 郡山市

    Posted on 2012/05/17 Thu. 14:13  edit  |  tb: 0   cm: 4  

    コメント

    行きつけ?

    どこですか?富田ラーメン街道であれば、救ってくれる店もあると思いますが。(但しコースは比内亭までのコース)桑野まで行けば、どの店かはヒットしますよね。

    本店は「コク辛」まだ提供されてんですか?

    sachs944 #- | URL
    2012/05/17 22:15 * edit *

    あるあるある!

    ランチ難民のとき!!もう、何が何でも食ってやるっていう気持と、
    もう、コンビニでもいいかな・・としょんぼりしてるときに、ウェルカムなお店があるとめっちゃ嬉しいですよね!

     正月屋さんのコク辛そばうまいですよねぇ!!!!

    mimizo #- | URL
    2012/05/18 05:44 * edit *

    sachs944さん

    この一杯は、郡山本店では通年メニューとしてラインナップされておりますから、真夏の茹だるような暑さの中でも所望出来るんですよww
    多分、辛味増しとかにも対応してくれる筈なので、宜しければ召し上がってみて下さいね(* ̄∇ ̄*)

    ” いきつけ ” は、豚骨ラーの某店です。
    今年になってから一度も暖簾を潜っていないので、そろそろ伺っておかないとマスターに忘れられてしまいそうで・・・。

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2012/05/18 17:32 * edit *

    mimizoさん

    私の場合は一軒目でコケると、連鎖的に門前払いを喰らい続けるパターンが多いんですww  ご店主佐藤さんの「まいど~!」の声がどれほど心に染みた事か・・・(*T▽T*)

    昔は辛味系が苦手であまりオーダーしなかったのですが、最近ではすっかりお気に入りですね♪

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2012/05/18 17:48 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/147-a946c90f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)