09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

    ボルドー 

    郡山市堂前町の『ボルドー』さんです。 震災の被害に遭われ、それまでのフランス料理屋さんからラーメン屋さんに転身されたというエピソードは、もはや周知の事実として知れ渡っていることと思います。 大いなるターニングポイントから1年半の歳月が流れた現在は、他店ではお目に掛かれない個性派ラーメン店として人気を博していることも今更説明する必要はないでしょう。 

    もっと早くに訪問しておくべき課題店だったのですが、度重なるアンラッキーに阻まれたせいもあって、自然に足が遠退いてしまったというのが正直なところです。


    borudo0167.jpg


    そんないきさつはあるものの、今回は背水の陣で臨みまして(笑)開店時刻の11時きっかりに一番客としてお邪魔させてもらいました。


    borudo0171.jpg


    お品書きはシンプルで分かりやすく、決して品数豊富とまではいきませんが、「塩麹ラーメン」「白湯ら~麺」「濃厚醤油ら~麺」などの限定品が提供されていることも心得つつ、暫しの間お品書きと睨めっこが続きます(笑)  定石を踏んでグランドメニューからエントリーするか、それとも先延ばしして食いっぱぐれる恐れのある限定メニューから攻略するか・・・。 そんなジレンマと格闘しながら所望したのはこの品になります。




    しょうゆら~麺
    650円

    borudo0172.jpg


    初訪らしく正攻法で行くことにしました。 丼から立ち上ってくる柑橘系の香りは今までに経験したことのないテイストを予見させます。 一見シンプルに見えるビジュアルですが、ご店主の繊細なこだわりが随所に隠されていそうです。


    borudo0174.jpg


    ぱっと目に付いたところでは、このような飾り付けにも料理人としての美意識の高さが表れているように思えます。 


    borudo0173.jpg


    スープはきっちりと引き出された動物系出汁の旨味に、キレのある熟成された醤油タレが合わされます。 そこにレモンの風味とオリーブオイルという、おおよそ一般的なラーメンには縁遠いと思われるアイテムが加わって、独自性に富んだ一杯に仕立てられています。 大胆なほど押しの強い一面を見せながらも、綿密に練り上げられた味の構成は、ありきたりなものとは一線を画すモダンな佇まいで、一種独特の世界観を創り上げます。 


    borudo0175.jpg


    洋食畑のご出身だけあってお肉の扱い方も一流です。 素材の良さはもちろん、念の入った下拵えをうかがわせる柔らかなチャーシューは絶品の美味さ。 また、厚めに張られる油膜のオイリー感や醤油タレのやや強めの塩気を、ボイルされたモヤシの瑞々しさがリフレッシュしてくれます。
     

    borudo0179.jpg


    うっすらと半透明がかっている多加水の中細麺は、小麦の風味もほのかに漂わせ、コキコキっとした心地良い歯応えで存在感をアピール。 また、スープとのマッチングにおいても特筆すべきレベルにあり、細身でありながら個性的なスープの旨味と風味をしっかり纏い上げてくれます。

     
    ご店主が長年洋食の世界で培った技とエッセンスが惜しみなく盛り込まれたこのラーメンは、他のどのジャンルにも属さないような独創的スタンスに立っていると言えましょう。 洋風なアプローチに独自の解釈を表現しつつ、ラーメンの新たな可能性を模索した一杯の完成形がここにあります。  




    関連記事

    category: 郡山市

    Posted on 2012/12/23 Sun. 23:18  edit  |  tb: 0   cm: 10  

    コメント

    次回訪問時は 『極太らー麵』 と思いつつ一年もたってしまいました(>_<)

    一年前訪問した時 『極太つけ麵』 を頂きました(^u^)
    洋食器にきれいに盛りつけされたつけ麺は 『ボルドー』 さんでしか味わえない逸品で、極太麵のインパクトに感動したのを思い出しました(^O^)

    『しょうゆらー麵』 『極太らー麵』 『限定らー麵』 またまた迷っちゃいますねぇ~(^^♪ 

    GUTTI #- | URL
    2012/12/24 22:01 * edit *

    グランドメニューか限定にするかの悩み、よくありますね。
    その辺りは二本松の若さんに共通してます。

    sachs #- | URL
    2012/12/25 05:24 * edit *

    Icemanさんが初訪問ってのは、まあ本当に意外としか言いようがありませんね(^◇^;) でもでも、望んでいたからこそのこの一杯はさぞかし御身に染み渡った事でしょうヾ(^▽^*

    ラーメンのアプローチが、これほど多彩であることを教えてくれた、極めて個性派のお店ですが、もうすっかり沢山のファンが定着したようですね(*^▽^*) これから先も楽しみは続きます♪

    無芸大食 #KVUpfCRI | URL
    2012/12/25 12:42 * edit *

    GUTTIさん

    ホント迷っちゃうんですよね~(^^ゞ
    他にお客様もおられなかったので、もう一杯食べて帰ろうかと思ったくらいですww
    GUTTIさんも新規開拓に目覚められたこの機会に、いっそのこと全制覇してみては如何でしょう? うふ♪(* ̄ー ̄)v

    感想お待ち申し上げております(とまた煽ってみるwww)

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2012/12/25 17:41 * edit *

    sachsさん

    そうそう、あちらのお店もまさしくそうでして、未食の基本メニューが残されてるんですw
    ヘビーローテーションしてフルコンプしたいところなんですが、私の食べ歩きのペースではそこまで回りきれないってのが本音です(・.・;)

    でも、頑張って精進いたします。

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2012/12/25 17:48 * edit *

    無芸大食さん

    無芸さんをはじめとするブロガーさんがこちらの記事をアップする度に、「早く行かなくちゃ・・」って胸を痛めておりましたww

    仰られます通りでして、シンプルな醤油ラーメンにこのようなアプローチもあるのかと感心しきりでした。 他のお品もどんなお味なのか気になって仕方ありません。

    やっぱり、もう一杯お代わりしてくるんだったなぁ・・・(^^;)

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2012/12/25 18:04 * edit *

    こちらの 時に提供される限定メニューも いいんですよ〜♪

    今年も明日で終わりですね。
    今年は 皆様と出会える事が出来て とても楽しい1年でした♪
    来年はぜひ 某華苑にての会合を 呼びかけたいですね〜ww
    今度こそっ!!

    良い年をお迎えください♪

    ぐっぴょん #- | URL
    2012/12/30 12:42 * edit *

    ぐっぴょんさん

    う~ん、ますます限定麺が気になってきました(笑)

    今年はラーショー開催のお陰もあって、沢山の新しい出会いに恵まれた素晴らしい1年になりました。 
    6月のオフ会は参加出来ず残念でしたけど、そう遠からず再会のチャンスが巡ってくることと、密かに期待しています(←私も人まかせww)

    来年もぐっぴょんさにとりまして、良い1年となりますようお祈りしております。
    良いお年をお迎え下さい♪

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2012/12/31 09:14 * edit *

    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。

    添え状のダウンロード #- | URL
    2013/01/31 15:54 * edit *

    添え状のダウンロードさん

    ご訪問、並びにコメント頂きましてありがとうございます(^^)

    今まで味わったことのない個性派ラーメンでしたので、記事にするのに苦労いたしましたが、そう仰って頂けますと報われる思いです(〃'▽'〃)

    このようなブログですが、宜しければまたお越しください(^^)
    こちらこそ、ありがとうございました♪

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2013/01/31 20:53 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/163-93941cdd
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。