02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

    麺家 はなまる 

    今回が初めての訪問になります郡山市堤の『麺家 はなまる』さんです。 まだまだ未訪の課題店が残されているこのエリアでも、一番気になっていたお店になります。


    hanamaru0243.jpg


    この日は、前々日に降った大雪のせいで路面状況がとても悪く、車の運転には気を使わされましたが、無事にお店に辿り着いてほっと胸を撫で下ろします。 店先に用意される駐車スペースにも、ちょうど1台分の空きがあり、タイミング良く滑り込ませることに成功。 意気揚々と純白の暖簾を潜ってみることにしました。 

    カウンター席に着かせてもらいお品書きに目を通しますと、ラーメンは、鶏出汁、鶏出汁+煮干し、塩ラーメンの3系統に分けられるようです。 それぞれにチャーシューやワンタン載せのバリエーションがあります。 ラーメン以外にも、ご飯物やサイドメニューも取り揃えられ、なかなか充実したラインナップと言えましょう。

    事前に予習をしてこなかったので、豊富なメニューのどれからエントリーしたら良いか迷いながらも、偶然目の前に貼られていたPOPに惹かれ、こちらを注文いたしまいた。




    特製中華そば+味玉
    750円+100円

    hanamaru0248.jpg


    美しい琥珀色のスープは、鰹節と昆布を仕込んだ、特別誂えの醤油ダレが使用されているとのこと。 節のテイストはあくまでも柔らかなもので、鶏ベースと思しき動物出汁とバランス良くブレンドされています。 一見すると、脂浮き多めのこってり系にも見えるのですが、脂っこいような印象は全く感じさせず、均整の取れた軽やかなスープに仕立てられております。

    そんなさっぱりした味わいの中において、キラリと光る個性を放っていたのが、独特の節系のニュアンスです。 前述しました通り、全てを支配するような強烈さはないものの、技ありとも思える効かせ方にこちらのアイデンティティを感じさせられました。 


    hanamaru0249.jpg


    やや大ぶりなチャーシューは適度な柔らかさで、お肉ならではの「むっちり」とした食感も堪能出来ます。 ほど良い味の浸み込みも含めて、確実に平均レベルを上回る出来栄えでしょう。


    hanamaru0251.jpg


    ちょっと変わったところでは、ごぼうを鶏肉で巻いたものが載せられていました。 ラーメンにごぼうって組合せは初めてでしたが、とても柔らかく煮込まれていて、箸休めとしてもなかなかの一品でした。 


    hanamaru0250.jpg


    メンマはコリコリした小気味よい歯応えは希薄で、これもまた柔らかな食感を伝えてきます。 「中華そば」にしっくりと馴染むような、クラシカルタイプのメンマと言えるかもしれません。 

    つい条件反射的に追加トッピングしてしまった味玉は、黄身の半熟加減も素晴らしく、しっかりと味の浸み込んだ絶品の味玉でした。


    hanamaru0254.jpg


    やや加水率低めの中細麺は、硬めに茹で上げられるお陰で噛み応え抜群。 縮れがスープを丁寧に纏い上げ、啜り心地も上々です。 刮目するような特徴は見当たらないかもしれませんが、バランス重視の一杯に相応しい麺であることに違いはありません。


    インパクトは控えめながらも、麺、スープ、具材といった個々のレベルはどれも高水準にあって、修業先で培われたであろう高いスキルが遺憾なく発揮されております。 

    今時のお店らしいモダンなテイストも散りばめつつ、独自の味の方向性をしっかり見定めておられる辺りは、並のラーメン屋さんとは一線を画するものがあると言えるでしょう。

    再訪の機会が今から楽しみです。


    hanamaru0244.jpg




    関連記事

    category: 郡山市

    Posted on 2013/01/19 Sat. 13:39  edit  |  tb: 0   cm: 6  

    コメント

    ありゃ!

    鳥チャ-さんとゴボウは絶対あうはずなん!

    麵も共演の皆さんも凄く美味しそ~♪
    福島のお店は本当美味しそ-で羨ましい限りです。。
    今は雪で大変ですが、雪解け頃におじゃましたいですね!

    あい、二本松と郡山は憧れの聖地です(^_^)v

    おでんのさん #- | URL
    2013/01/19 20:07 * edit *

    おでんのさん さん

    ゴボウの鶏肉巻きなんて、ラーメンには珍しいトッピングだと思うのですが、仰る通りの相性の良さでした(^^)
    こちらのお店も含めまして、近隣には市内屈指の有名店がひしめいておりますから、どうか連食覚悟でお越し下さいませww(〃 ̄ω ̄)σ

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2013/01/20 11:35 * edit *

    はじめまして。
    いつも大変参考させて頂いております。

    僕もつい最近こちらへ伺ったんですが、メニューの豊富さに迷った挙句初訪にも関わらず限定の鶏そばを頼んでしまいました(^^;;

    最近郡山周辺に定期的に伺ってるんですが、ぜひIcemanさんのオススメを教えて頂きたいです(^^)

    さっとん #W6dwK.LI | URL
    2013/01/25 22:13 * edit *

    さっとんさん

    はじめまして(^^) ご訪問、並びにコメント頂きましてありがとうございます。
    こちらこそ、さっとんさんのブログは以前から楽しみに拝見しておりました♪

    実は、私も鶏そばを頂いてみたかったのですが、限定なので終了してしまっている筈と勝手に思い込んでしまい、見事に食べ逃しましたw( ̄▽ ̄;)w

    さて、オススメのお店ですが、流石に主だったお店は制覇しておられるようですので、ちょっと渋めのお店は如何でしょう?ww

    ・郡山随一のとんこつの名店 「花カツミ」
    ・郡山ブラックの代名詞 「枡はん」
    ・極太自家製麺を使用したタンメンでお馴染 「なるき」
    ・とら系の個性派人気店 「エビスヤ」

    さっとんさんほどの方なら既にご存知のお店ばかりかと思いますが、機会がありましたら暖簾を潜ってみて下さい( ̄▽ ̄) 

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2013/01/26 15:36 * edit *

    以前から見て頂いたんですか!?
    僕も参考させて頂いてたので嬉しいです♪

    ご丁寧に教えて頂きありがとうございます(^^)
    花カツミはウーロンさんのブログなどでの良い評判を伺っていたので気になっていたお店のひとつです!
    枡はんは郡山ブラックの代表格ですし、なるきは大三元は行っただけに抑えておかなければ行けないお店だと思っています。
    エビスヤは浅い情報程度ぐらいしかなかったのでありがたい情報です!

    次回郡山遠征時はICEMANさんのオススメを中心にまわってみたいと思います♪

    今後ともよろしくお願いします(^^)





    さっとん #- | URL
    2013/01/26 22:48 * edit *

    さっとんさん

    はい、失礼ながら、こっそり読み逃げしておりましたw
    こうみえて、仙台や山形のラーメンブログも拝見してるんですよ(^^)
    時間が出来たらそちらに遠征するつもりでおりますので、その際はさっとさんのブログを参考にさせて頂きますね♪

    先ほどお勧めしたお店は、派手さでは一歩譲るとしても、郡山市になくてはならぬ名店ばかりです。  
    お気に召して頂けましたら、これほど嬉しいことはありません。 
    いつかブログにアップされる日を楽しみにお待ちしてますね。

    こちらこそ、よろしくお願いします( ̄▽ ̄)

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2013/01/26 23:51 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/168-4445a256
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)