06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

    ふくしまラーメンショー2013 郡山ラーメン一麺会 試食会 

    一昨日の日曜日、『ふくしまラーメンショー2013』に出店される『郡山ラーメン一麺会』さんの新作ラーメンお披露目会が開催されました。 主催者様のご好意で我々オフィシャルブロガーもお招きに預かり、私も参加させて頂きました。 

    今回の会場となりましたのは、同会の会長を務められる柴原久男氏のお店『ますや本店 台新店』さんです。

    itimenkai0434.jpg

    まずはじめに、柴原会長のご挨拶がありまして、昨年に引き続いて2回目の出店となるラーメンショーに賭ける想いや、今回の新作ラーメンへのこだわりをお話して下さいました。 続いて、今回のラーメンを作るに当たって食材を提供して下さる方々のご紹介がありまして、それぞれの食材が持つ特徴をご説明して頂きました。 

    itimenkai0435.jpg

    いよいよ試食に向けて調理開始です。 今年のラーメンショーに合わせて作られた新たな一杯のコンセプトは、地元福島の食材にこだわり、その美味しさをアピールするというものらしく、まさしく本イベントの「ラーメンで福島を元気に!!」のスローガンに沿ったものになります。

    そのこだわりの食材をご紹介しますと、一麺会オリジナルの「大地の麺」を筆頭に、大塩裏磐梯温泉の温泉水を煮詰めて作る高級塩「会津山塩」、肉質の良さで知られる郡山のブランド牛「うねめ牛」、石川町で飼育されるこだわりの豚肉が揃えられました。 これら食材の持ち味を活かした、今までにない新味を築き上げるべく試行錯誤が続けられていたのです。




    大地の麺 恵(めぐみ)

    itimenkai0443.jpg

    今まさに訪れようとしている福島の春をイメージしたような、美しい彩りに目を惹かれます。 ご覧になられてお分かりになりますように、今作は塩ラーメンでイベントに臨まれます。

    itimenkai0440.jpg

    ビジュアル的なハイライトに八重桜の塩漬けをあしらう「大地の麺 恵」は、鶏ガラを出汁の主軸に据え、会津山塩を使った円やかな塩ダレをブレンドします。 コク増しにはそれと分からない程度にうねめ牛を用いて、旨味の幅を広げています。 食材の旨味が複雑に入り組んでいながら、雑味を一切感じさせることなくクリアな旨味のみを伝えてきますが、このバランスシートを見付けるまでのご苦労は並々ならぬものがあったことでしょう。

    itimenkai0442.jpg

    大ぶりな穂先メンマは、やはり存在感があります。 スープの味を損なうような味付けはされておらず、拍子木タイプとは異なる柔らかな食感は、このラーメンにお似合いのトッピングではないかと思いました。

    itimenkai0441.jpg

    チャーシューは石川町産の豚バラをスモークした珍しいものになります。 一見するとベーコンのようにも見えますが、しっとりした歯触りと上質なお肉の旨味、更にスモークされた香りが織り成す美味しさに瞠目させられました。 

    itimenkai0438.jpg

    麺は多加水の中細縮れが組み合わされておりましたが、これは現段階での提案の一つであり、皆さんにお披露目される一杯には、また違うタイプの麺が合わされることになるでしょう。  

    まだ進化の過程にある一杯で、最終型に辿り着くまでには、解決しなければならない課題が幾つか存在しているものの、とてつもないポテンシャルを秘めたラーメンであることに疑う余地は無く、今後度重なるブラッシュアップで更に成熟が進んだ姿を拝見出来る日が待ち切れません。    

    itimenkai0437.jpg

    新たな味の記憶を築き上げようとしている一麺会オリジナルのラーメンに、乞うご期待です♪ 



    関連記事

    category: ふくしまラーメンショー2013

    Posted on 2013/04/09 Tue. 09:00  edit  |  tb: 0   cm: 8  

    コメント

    お疲れさまです。
    この日はお世話になりました。
    ラーメンショーで正式verがどんな風に仕上げてくるか楽しみですよね~

    エリーゼ #- | URL
    2013/04/09 17:28 * edit *

    うぐぐぐぐぅぅぅぅ〜
    私は知ってます・・・書かれてないけど「牛〜」食べて来たでしょぉ〜ヽ(`Д´)ノ

    ま それは参加された方の特権ですよね♪
    もう ビジュアルがキレイ〜!
    味は期待して本番に頂きたいと思いますが 見た目は絶対1位を狙えそうな程 うつくしいですね♪

    ぐっぴょん #- | URL
    2013/04/09 19:39 * edit *

    エリーゼさん

    こちらこそ大変お世話になりました(^^)/
    塩ラーメンでのエントリーは決して低いハードルではありませんが、柴原さんならきっと我々の度肝を抜くような一杯に仕上げてきてくれることでしょう。
    ともあれ、今年も一緒にお店巡り出来たら嬉しく思います♪

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2013/04/09 20:49 * edit *

    ぐっぴょんさん

    えーーっ、どうしてそれをご存知なんですか!?w( ̄∇ ̄i)w

    牛さんはさておき、この美しいビジュアルを持つラーメンは、底知れぬポテンシャルを秘めています。
    昨年のラーメンショーで好評を博した「大地の麺・絆」をも大きく凌ぐ傑作になるような気がしてなりません。

    完成を楽しみに待つことにしましょう!

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2013/04/09 21:06 * edit *

    今年は 『しお』 ですか (*^^*)
    いや~ いいですね (^^♪♪

    桜のビジュアルが素敵な一杯、おおいに期待してます!(^^)!

    GUTTI #- | URL
    2013/04/09 22:41 * edit *

    GUTTIさん

    はい、GUTTIさんも大好きな塩ラーでエントリーですよ♪
    このイベントでしか味わうことの出来ないスペシャルな一杯ですから、是非とも召し上がってみて下さいね(^^)

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2013/04/10 21:19 * edit *

    今年は「塩」ですか?どのような完成品が提供されるか期待が高まります。

    よくお見かけする地元代表の5名の職人さんですね。
    どの店も魅力を感じますね。

    sachs #- | URL
    2013/04/12 05:12 * edit *

    sachsさん

    塩ラーメンは昨年の同イベント売上第2位の「麺屋宗」さんと、函館の名店がタッグを組まれた「えん楽・次郎長」さんという、超強力なお店が参戦されます。

    強豪を向こうに回し、一歩も引けを取らぬような素晴らしい一杯に仕上げてくれることに期待いたしましょう。

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2013/04/12 18:35 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/185-ee64ff64
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)