07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

    らーめん HOME 

    前記事に引き続きまして、このエントリーでも福島市岡島の『らーめん HOME』さんの品をご紹介させて頂きます。 前回の訪問から、わずか4日のインターバルで再びお邪魔してきました。   

    home0791.jpg

    この日は平日でしたが、大勢のお客さんで混み合うお昼時の到着となりましたので、店前の駐車スペースは最初から諦め、道路を挟んだ店舗西側の第二駐車場を利用させてもらいました。 さすがに休日のような混雑は見られないものの、入れ替わり立ち替わりお客さんが来店され、一時として客足が途絶えるようなことはありませんでした。 

    さて、この日のお目当ては既に決まっております。 前回訪問した際に、お店の方に事前確認をしていまして、正式リリースされるこの日に照準を合わせていたのです。




    夏のらぁ麺 ~冷製仕立て 梅風味~
    800円

    home0800.jpg

    「夏のつけ麺 ~辛味噌仕立て~」に続きまして、夏季限定第二弾の登場です。 一見しますとシンプルそうですが、実はある仕掛けが施してあるようです。

    home0799.jpg

    箸休めとして共添えされる小鉢には、トマトとブロッコリーがあしらわれます。 

    home0801.jpg

    まず目を惹きますのが、ご覧の茄子の煮浸しではないでしょうか。 至極丁寧に下拵えされているのは明らかで、茄子のエグ味を感じさせるようなことなどあろう筈もなく、噛み締めればその身に吸い上げたお出汁の上品な旨味が溢れ出てきます。 

    ラーメンのトッピングというよりは、もはや完全に和食の一品です。

    home0795.jpg

    見た目も可愛らしい金魚ワンタンも浮かべられていました。 冷やされていながら決して硬くなり過ぎることもなく、みっちりと餡が詰められていますので、食べ応えの面でもきっと満足頂けることでしょう。 

    home0796.jpg

    全粒粉を使用した低加水タイプの細ストレート麺は、小麦の香り立ちの豊かさ、滑らかな舌触り、そしてしなやかな啜り心地と、冷やされてもその魅力を失うことなどありません。 さらには「ぷつっ」とした心地良い噛み応えは、冷水に晒されることでより一層引き立てられておりました。 

    その秀逸さにはファンも一目置くほどの麺ですが、改めてポテンシャルの高さを見せ付けられたように思います。

    home0797.jpg

    ” 梅風味 ” の正体はこちらです。 丼の底に特製の梅ダレと山葵を忍ばせてあり、途中でテイストを変えて楽しむ二段仕立てになっているのです。

    スープは会津地鶏の動物系スープに鯖節などの魚介出汁を掛け合わせる、お店ご自慢のダブルスープが基本になりますが、節系の端正な風味が主軸となるニュアンスは、やはり和風な印象を強くもたらします。 神保店主の勘所を見事に押さえた ” 節使い ” の技巧が、この一杯でも冴え渡っていました。

    醤油タレに由来するものなのか、やや甘めのトーンを纏っていて、僅かながらトロミも付けられているようでした。 食べ進めるうちに梅ダレの風味が少しづつ滲み出てきまして、きりっと冷やされたスープに爽やかな酸味のアクセントが加わります。 

    山葵の存在はそれと言われなければ分からないほどで、特有のツンとくるような辛味などは殆ど感じられません。 

    前回頂いた「夏のつけ麺」を、辛味噌や自家製辣油がもたらす辛さで夏らしい爽快感を楽しむ一品とすれば、こちらの「夏のらぁ麺」は、キンキンに冷やされたスープの冷涼感と梅風味のさっぱり感で、茹だるような暑さをクールダウンしてくれる一品と言えようかと思います。

    home0798.jpg

    店内は冷房が効かされていますし、このラーメンは器も含めて良く冷やされていますので、汗っかきの私でもさすがに若干の肌寒さを覚えましたが、頃合いを見計らって差し出される温かいほうじ茶が、ホッとさせてくれました。 何よりも、温かいもので食事を終えますと満足感は格段に上がります。

    こんな行き届いた気遣いも含め、素晴らしい一杯に仕上がっている「夏のらぁ麺」は、「夏のつけ麺」同様に9月初旬頃までの期間限定になります。 うんざりするような猛暑日にも、うってつけのラーメンがあることをお忘れなく♪ 





    関連記事

    category: 福島市

    Posted on 2013/07/05 Fri. 19:59  edit  |  tb: 0   cm: 2  

    コメント

    う~ん、いい♪・・・

    冷たいラーメンを頂いたあとに出される温かいほうじ茶のサービス・・・。
    こういった細やかな心配りに魅了されます。

    katsu-you #FlgaJB1g | URL
    2013/07/05 22:21 * edit *

    katsu-youさん

    美味しいラーメンを提供することのみならず、最大限お客様に食事を楽しんでもらえるような、質の高いサービスを提供できるお店なんですよね。

    たかがお茶一杯と思う方もおられるかもしれませんが、食後のお茶がこんなに美味しいと感じたことは、未だかつてなかったかもしれませんw
    katsu-youさんも是非召し上がってみて下さい(^^)

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2013/07/06 22:00 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/210-9d774b7a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)