08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

    正月屋分店 支那そば やまき 

    私の大のお気に入り、『正月屋分店 支那そば やまき』さんです。

    ここのところは、ご近所の某店にばかり足を運んでしまっておりますが、私と同い年の八巻店主へのリスペクトを忘れている訳ではありません。 この日は、昨年食べ逃してしまった夏の風物詩を頂きに参上した次第です。

    yamaki0971.jpg

    専用駐車場の混雑を避けるべく今回も時間調整して臨みましたが、お昼時のピークを過ぎてもなお、客足が途絶えるようなことはありません。 途絶えるどころか、日を追うごとにお客さんの入りが激しくなっているような気もします。


    暖簾を潜ってカウンター席に着いてみますと、なにやら頭上に棚引くものが・・・。   

    yamaki0972.jpg

    先述しました通り、昨年夏は訪問すら叶わなかったので存じ上げませんでしたが、数量限定の狭き門となってしまった模様です。 

    やまきさんを訪問したのは前記事の『みたか食堂』さんを訪ねた翌日のことで、この日も冷やし系には適さぬ肌寒い日でした。 いつもなら売り切れ御免の人気商品ですが、おかげで売り切れには至らず念願の一杯を頂ける運びとなりました♪




    冷やし支那そば
    780円

    yamaki0973.jpg

    2年振りに拝見する品に感慨も一入です。 そして、以前は見られなかった載せ物が鎮座しておられます。

    yamaki0974.jpg

    その正体は、オクラを鶏ささみで巻いた鶏チャーシューでした。 ささみ肉はしっとりと、オクラはシャキシャキっとした歯応えで、二つの異なる食感のコントラストも見事に決まっています。 これといった特徴的な味付けは感じられませんでしたが、和を基調としたスープとの相性も上々でした。

    昨年のチャーシューは鶏胸肉を使っていたとのことですが、冷やしのチャーシューは毎年変化させることにこだわっておられるそうです。 

    yamaki0975.jpg

    麺は「塩そば」に使用されている細麺でしょうか。 以前頂いた時よりも麺線が細くなったように見受けられます。 冷水で締められたコキコキの食感は実に心地良いもので、冷たく冷やされても小麦の風味が落ちるようなことがないのは、まさしく自家製麺の面目躍如といったところでしょう。

    煮干しや節といった魚介の華やかな香り立ちに支えられるスープは、通常の温かい支那そばよりも更に和風寄りなテイストに感じられます。 正月屋さんらしい繊細な上品さと、素材の旨味を丹念に引き出しながら淡麗に仕上げた、奥深い味わいを堪能させてもらいました。


    「うちが冷やしを始めると毎年決まって寒くなるんですよね~・・・」
    そんなジンクスに八巻店主は頭を悩ませていましたが、どんなに暑かろうが寒かろうが、唯一無二の美味しさに変わりはありません。 

    ですが、召し上がられたい方は、どうぞ涼しい風が吹き始める前にお急ぎでご訪問されるのがよろしいかと・・・(笑)


      

    関連記事

    category: 二本松市

    Posted on 2013/08/12 Mon. 20:31  edit  |  tb: 0   cm: 2  

    コメント

    それはシャモの鶏Ver?

    なんか如何にもIcemanらしいオーダーですね。
    その極細麺、アソコのシャモロックと同じ麺では?
    アー!余計なこと言ってしまった。
    今週はお互いに”夏のやまき祭に”しましょう。

    sachs #- | URL
    2013/08/15 21:01 * edit *

    sachsさん

    肌寒かったので温かいラーメンでも良かったんですけど、今の時期しか頂けない限定品ですから、迷わず注文させてもらいましたよ(^^;)

    夏らしい日が続いている今頃は、20食なんてあっという間に売り切れてしまっていることでしょう( ̄▽ ̄)

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2013/08/16 07:41 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/220-39537989
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。