06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

    ㊄食堂(まるご食堂) 

    なかなか訪問出来ないでいた喜久田町の『㊄(まるご)食堂』さんにようやく辿り着くことができました。

    marugo1063.jpg

    こちらのお店は郡山中心部から喜久田町方面へと伸びる、通称「安積街道」沿いに店を構えられております。 ご覧のような目立つ看板が掲げられていますから、車で通り掛かっても一目でそれと分かりました。

    marugo1064.jpg

    事前に伺ったところでは、かつて郡山市小原田で人気を誇っていたカレー専門店『COOK』さんのご店主だった方が開かれたラーメン屋さんとのことですが、私も看板メニューの「ふわふわカレー」を目当てに何度かお店を訪ねたことがありました。 現在は毎週土曜日の夜限定で提供されているようで、名物カレーの復活を喜ばれるファンは少なくないことでしょう。 

    何ゆえにラーメン屋さんに転身されたのかも気になりますが、記憶が確かなら小原田時代のお品書きには数種類のラーメンもオンリストされていた時期があったように思います。 どんなスタイルの一杯であったかはもはや忘却の彼方ですが、この当時からラーメンに興味を持たれていたのでしょうか。

    marugo1065.jpg

    店先の看板にもデカデカとアピールしておられるので一目瞭然ですが、煮干しを主軸に置いたラーメンが特徴のようですね。 初訪ながら前もってロックオンしていた品がありましたので、基本メニューをすっ飛ばしてオーダーさせてもらいました。





    煮干しスープカレーラーメン
    750円 

    marugo1066.jpg

    スープカレーですからラーメンにカレールーを掛けたようなものとは違い、とろみや粘性などはなくサラッとしています。 数種類の香辛料をブレンドして作られるというカレーの味わいは、専門店を営まれていたご店主の面目躍如たるところ。 爽やかで奥深いスパイスの風味と共に、シャープな辛味が味覚を刺激します。

    一方、カレーテイストをがっちりと下支えする煮干し系ベーススープですが、本格派カレーのスパイス感にも埋もれないほど煮干しの主張を感じさせます。 煮干しの旨味とスパイスの爽やかな風味の融合が実に絶妙で、ありきたりなカレーラーメンとは一線を画する味わいに思わず唸らされました。
      
    marugo1070.jpg

    中央に盛られるカイワレの下にはスライスされた生玉葱があしらわれています。 シャキッとした瑞々しい食感を楽しめるばかりか、カレーテイストを纏った玉葱の美味しさもダブルで味わえます。 しばらくスープで温めておいてクタっと柔らかくなった頃が、玉葱の甘みが一層増してくる食べ頃のタイミングかもしれません。

    marugo1067.jpg

    チャーシューは鶏肉を使用していまして、ぷりっと柔らかで弾力のある食感も上々です。 鶏肉とカレーの相性の良さは今さら言うまでもないことですが、カレースープが浸み込んだお肉の美味しさは特筆レベルです。

    marugo1068.jpg

    お店基本の煮干しラーメンは2種類の麺から選択可能のようですが、この品に組み合わされる麺は指定のものになります。 ややソフトな食感でこれといった個性を主張してくるようなものではありませんが、カレースープとの相性は良好です。 

    麺量は普通盛りだと若干ボリューム的に物足りない感じでしたが、敢えて無料の大盛りコールをしなかったのは、これも楽しみたかったからです。

    marugo1069.jpg

    カレーならやっぱり白飯も必須だろうと半ライスを追加してみました。 ストイックの麺を楽しまれたい方は別として、ライスとの組み合わせもこれまた格別です。 100円プラスにはなりますが、問答無用に畳みかけてくるような美味しさはそれだけの価値があると思います。 もし宜しかったらお試し下さい。 



    私がオーダーしたのは辛口仕様で、辛味を苦手とされる方向けに中辛仕様も追加投入されたようです。 カレーを知り尽くしたご店主だけに辛味レベル調整などは自由自在でしょうから、足繁く通い詰めて顔馴染みにでもなれば、「辛味MAXで!」とか、好みのリクエストにも応えてくれるかも・・・?(笑)


    こだわりのニボテイストと、カレー店のシェフとして培ったスキルが見事に絡み合った一杯は、お店の看板メニューに登り詰めても可笑しくほどの素晴らしい出来栄えでした。



    関連記事

    category: 郡山市

    Posted on 2013/08/26 Mon. 10:27  edit  |  tb: 0   cm: 2  

    コメント

    う、うまそう( ̄ー ̄)

    流石アイスマンさん
    いい情報ありがとうございます^ ^

    近々に伺いたいと思います^ ^

    煮干しとカレー( ̄ー ̄)

    レフティ #FoqJH3vE | URL
    2013/08/28 06:42 * edit *

    レフティさん

    このラーメンに興味を持たれて召し上がった殆どの方は、大満足されているようですね( ̄∇ ̄)
    ただし、杯数が限定されているらしいので、お越しになられる際は早い時間の訪問が宜しいかと思います♪

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2013/08/29 12:20 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/223-601f9637
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)