03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

    麺処 中華惣菜 若武者 

    まいどお馴染の二本松市本町の『麺処 中華惣菜 若武者』さんです。
    この夏イチオシの冷やし系シャモロックの二品目を頂きに参上つかまつりましたヽ( ̄▽ ̄)ノ

    wakamusya1090.jpg

    この日は開店と同時に1番客として入店いたしました。 いつもの指定席に座らせてもらい、山本店主とあれこれお話しさせて頂きながら所望させて頂いた一杯はこちらです。



    夏野菜の彩り冷やし味噌
    800円

    wakamusya1091.jpg

    三種類ラインナップされる冷やしシャモロックの中で、最もゴージャスな一杯です。 スープもシャモロック出汁に豆乳と有機味噌をブレンドする合わせ技ですが、想像していたものよりサラッとした軽快な仕立てです。

    wakamusya1093.jpg

    味噌の風味も鼻腔に届いてきますが、全体の味を支配するようなものにあらず、あくまでも軽やかで口当たりの優しい味に仕上げられているようです。

    wakamusya1092.jpg

    山頂が霞んでみえるほどうず高く盛られた野菜は、実に15品目にも及ぶと言います。 一見するとボリューミーに見えますが、こんな夏野菜と相まってヘルシー感は抜群でした。 

    お野菜が不足している方にも、うってつけですね♪

    wakamusya1094.jpg

    麺は以前にもご紹介させて頂いた、『正月屋分店 支那そば やまき』さんの自家製麺で、多加水系中細麺をコラボレートしております。 冷水締めされたコッキコキの歯応えのみならず、涼味のなかに溢れる豊かな小麦の風味を味わえます。 

    正月屋さんのラーメンとはまるでベクトルの異なる一杯のなかでも、まったく違和感を感じさせないところも見逃してはならぬポイントです。

    wakamusya1095.jpg

    オプション設定の味変えツール「辛海老ラー油」を入れれば、辣油の辛味が味噌のテイストを明瞭に浮かび上がらせると共に、海老の香ばしい風味も手に入れます。 一気にパンチの効いた味わいに豹変しますが、辛いものが苦手でなければお試し頂きたいツールです。


    ご店主ご自慢の一杯は、閉店を待たずして品切れとなってしまうほどの爆発的な人気を誇っているようで、ファンの一人としても嬉しい限りです♪


    11月15日から駒沢オリンピック公園で開催されます、『東京ラーメンショー2013』への参戦も決定した若きサムライの快進撃はとどまることを知りません。

    今後の活躍にも、乞うご期待です!



    関連記事

    category: 二本松市

    Posted on 2013/08/26 Mon. 13:07  edit  |  tb: 0   cm: 2  

    コメント

    辛海老辣油

    トッピングのレギュラーにしてほしいですね。

    でなければ無理にお願いし
    アレとあれのツールにしたいです。

    sachs #- | URL
    2013/08/31 20:51 * edit *

    sachsさん

    辛海老ラー油は味を一変させてしまう強力な味変えツールですが、濃厚系の味噌ラーにも淡麗系の塩ラーにも合わせられるような、魔法のチューニングアイテムになってくれそうですね。

    私ならアレとアレに組み合わせて、魔改造を楽しんでみたいです♪

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2013/08/31 21:51 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/227-7f5148e8
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)