10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

    たなつものSHOKUDOU 

    この日はお盆休みを利用して帰省した友人と、福島駅前で飲み会がありました。 初めてお邪魔した居酒屋で一頻り酒肴を楽しんだのちに、かねてから画策していた〆ラーを実行すべく、有無を言わさず『たなつものSHOKUDOU』さんへ強制連行しました(笑)

    tanatumono1103.jpg

    お盆期間中ということもあって、午後9時過ぎでも満席に近い状態でした。 テーブル席に空席はないとのことで、オサレな店内に似つかわしくないヲヤジ三人衆はカウンター席に陣取りました(笑)

    tanatumono1096.jpg

    この日は友人と共にビジネスホテルに一泊する予定でおりましたので、帰り足の心配も要らないってことで、軽くもう一杯頂きながら品定めです。

    ってか、品定めしていたのは友人だけで、私のターゲットロケーターはかなり前からお目当てをロックオンしておりました。 唯一の気がかりな点は、なかなかの人気商品のようでして、どこのどなたとは申しませんが3回も品切れの憂き目に遭った方もおられますw( ̄▽ ̄;)w

    ダメもとで恐る恐る店員さんに注文してみたところ、以外にもあっさりオーダーが通りました♪(嬉)




    冷製ベジ中華モロヘイヤスタイル
    950円

    tanatumono1097.jpg

    見れば見るほど、他に類を見ないような独創的なスタイルです。 こんな斬新さと豊かな表現力は、たなつものさんの真骨頂でしょう。 

    tanatumono1098.jpg
    tanatumono1102.jpg

    スープは塩ベースかと思われます。 オリーヴオイルの風味とコク、ハーブや香辛料の爽やかな香りなど、様々なテイストが複雑に絡み合っていますが、とても淡泊でさっぱりとした味でもあります。  

    モロヘイヤは微塵切りされていますが、特に青臭さや苦みなども感じられることはありませんでした。  

    tanatumono1099.jpg

    具材は別添えで供されます。 見た目も綺麗なエゴマポークは、ドライエージングされ最大限に旨味を引き出されております。 食感の柔らかさは言うまでもなく、甘みすら感ずるほどの芳醇な旨味は絶品です。 

    もちろん、生ビールのつまみとしてもサイコーでした♪

    tanatumono1101.jpg

    たなつものさん特注の熟成乾麺は、刻まれたモロヘイヤの粘り気や、オリーヴオイルのとろみを全身に纏い、極上の滑らかな喉越しは更に磨きが掛かります。 ぷつっと歯切れる心地良い食感と共に伝わる豊かな小麦の香りと旨味は、乾麺ならではの熟成の賜物でしょうか。 個性的な味わいのスープ中においても、その魅力が衰えるようなことはありませんでした。

    何かが強烈に主張してくるようなタイプの味ではありません。 ラーメンという括りで語ることの出来ない独創的な味わいが、たなつものさんの魅力の一つでしょう 

    オープンから僅か4ヶ月足らずですが、独自のスタイルで確固たるポジションを築き上げつつあるようです。 
    残る夏期限定品はトマトスタイルを残すのみですが、今夏中に追い切れるでしょうか・・。 


    関連記事

    category: 福島市

    Posted on 2013/08/26 Mon. 14:26  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/228-25668700
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。