08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

    正月屋分店 支那そば やまき 

    私の大のお気に入りでもある、二本松市若宮の『正月屋分店 支那そば やまき』さんを2ヵ月ぶりに伺いました。

    時の経つのは早いもので、2007年12月に郡山本店の暖簾分けという形でこの地に店を構えられ、この冬には開店7年目に突入されます。 

    yamaki1248.jpg

    ランチタイムのピークも落ち着いた頃を狙って暖簾を潜りましたが、平日ながらも待ち無しで席に着かせてはもらえないほどの大盛況でした。 

    開店当時こそお店の場所を探し当てられない方もおられましたが、ここ数年は県外からも多くのお客さんが訪問され、目立たぬ立地をものともしない絶大な集客力を発揮しておられます。 
      



    支那そば+半熟玉子
    650円+100円

    yamaki1249.jpg

    しばらく基本メニューから遠ざかっていたので、今回は定番の支那そばを頼みました。 

    スープは節や煮干しなどの魚介出汁と、伊達鶏ベースの動物出汁を清湯で炊き上げ、黄金比とも呼べるバランスでマリアージュさせるダブルスープ仕立て。 様々な食材の旨味・風味を繊細かつ巧みに調律させ、熟成感のある円やかな醤油タレと組み合わされます。 

    クラシカルな和風テイストとモダンなセンスを見事に融合させた味わいは、まさしく唯一無二の存在。

    yamaki1250.jpg

    幾度となく目にしてきたこのヴィジュアルは、未だもって色褪せることを知らぬ端正な美しさです。

    ほど良い半熟加減に仕上げられる半熟玉子は、私的に必須アイテム。 むっちりと柔らかで、品良く味の染み入った肩ロースチャーシュー、丁寧に下処理されたコリコリ食感のメンマ、どれも素晴らしい出来映えなのは勿論、いつ頂いても仕上がりにムラが無く、常に高品質を維持されているのが特筆すべきところでしょう。

    yamaki1252.jpg

    緩いウェーブがかけられた自家製の中細麺は、一たび啜り上げれば豊かな小麦の風味が鼻腔に届き、硬過ぎず柔らか過ぎずの適度な噛み応えが、上品で繊細なスープにしっくり馴染みます。 

    名店仕込みの技巧が冴え渡る美味しさは以前にも増して磨きが掛けられ、一段とレベルアップしたように感じられました。



    チャーシュー丼
    300円

    yamaki1251.jpg

    こちらではお初となるご飯物です。 醤油ベースの甘じょっぱいタレが食欲をそそります。 白飯にチャーシューを載せただけではなく、メンマやカイワレ、白髪ネギが添えられており、サイドメニューとは言えちゃんと『正月屋』さんらしい品に仕上がっている辺りは流石と思いました。


    八巻さんのポリシーが散りばめられた至極の一杯、心ゆくまで堪能させてもらいました。 
    折をみて、あの限定も復活して下さるようお願い申しておきました・・・( ̄▽ ̄i)ゞ




    関連記事

    category: 二本松市

    Posted on 2013/10/02 Wed. 12:29  edit  |  tb: 0   cm: 2  

    コメント

    基本メニュー

    煮玉を付けることで、いいフェイスをしてますね。
    やはり基本メニューもいいものです。

    限定の復活楽しみにしてます、ゲリラでは無理ですが^-^

    sachs #- | URL
    2013/10/03 04:46 * edit *

    sachsさん

    これほど味玉が似合うラーメンって、なかなかお目に掛かれないように思います(^^)

    限定麺の提供は、今までの傾向からしてもゲリラ的になるのではないかと思います。
    仕込みにかなりの時間を要する品なので、30食程度が限界なんだそうです。

    切望されるのであれば、まずはFacebookアカウントを取得されますことをオススメ致します(^^)

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2013/10/03 21:04 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/237-fb98b67b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。