03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

    麺処 若武者 

    所用で近くまで立ち寄ったので、そのまま吸い込まれるように入店したのは『麺処 若武者』さんです。

    先般ご案内させて頂いた、 ” 喜多方黒中華そばお披露目イベント ” には参加出来なかったものの、なんだかんだでこの月3度目の訪問となりました。

    wakamusya1411.jpg

    『東京ラーメンショー2013』への出店を目前に控え、ご自身のお店と獅子奮迅隊の二足の草鞋でご多忙を極めておられるご様子ですが、飽くなき向上心でブラッシュアップに励んでおられる出店作品の最終完成も、もう間もなくでしょう。

    そんな山本店主にエールを送りつつ、今回オーダーさせて頂いたのはこちらです(無理やりな持ち込みww)



    辛肉味噌ラーメン(ニンニク抜き)
    850円

    wakamusya1412.jpg

    味噌風味をマイルドに効かせた豚骨ベースのスープは、かなり高粘度のドロポタ系です。 濃厚でパワフルさに富んだ仕立てに違いはありませんが、穏やかな塩味とマイルドな味噌テイストのお陰で、見た目に反して食べ易いとさえ思える絶妙バランスです。

    wakamusya1413.jpg

    トッピングの薄切り豚肉には、思わず怯むほど大量の一味唐辛子ペーストが掛け回されております。 辛味自体はさほど強くはありませんが、キリっとした唐辛子の風味が適度なアクセントになっていました。

    デフォでは更に摺り下ろしニンニクが加わりますが、ニンニク抜きでも充分に美味しいと思える完成度です。

    wakamusya1414.jpg

    どっさり盛られるボイルモヤシは、量的ボリュームで食べ応えにも貢献してくれますが、何よりも「シャキシャキッ」とした瑞々しい食感で特濃スープに清涼感を与えてくれました。

    wakamusya1415.jpg

    濃厚スープに拮抗するほどの強烈な存在感をアピールするのは、ガシっとした逞しさを見せる平打ちの中太縮れ麺。 縮れと言いますか、強烈な ” ネジレ ” が生み出す踊り跳ねるような啜り心地も、殊更にダイナミックなものでした。

    派手さでは他の品に一歩譲るかもしれませんが、「シャモロック鶏中華」に代表される淡麗系をオンリストしたことで、既存のパワフル系の魅力と存在価値を押し上げることにも成功しているようです。


    記事冒頭でも述べました『東京ラーメンショー2013』へのご出店にあたりまして、11月19日(火)~24日(日)まで臨時休業となります。

    折よく会場を訪ねることが出来ましたならば、ぜひ『福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊』のブースにお立ち寄りください♪\(  ̄▽ ̄)/!!


    関連記事

    category: 二本松市

    Posted on 2013/11/05 Tue. 20:50  edit  |  tb: 0   cm: 4  

    コメント

    東京ラーメンショーまであと10日になりましたネ。

    もうそろそろ喜多方黒中華そばも完成間近の頃でしょうか。(^^)
    今回は話題性もありますし
    頑張ってきて欲しいですネ^_^

    レフティ #FoqJH3vE | URL
    2013/11/08 04:48 * edit *

    辛肉味噌

    先日、行って参りました。
    コチラも以前あった野菜味噌の旨み部分を移植された感じですね。

    シャモロック登場からしばらく、最近はメニューもスラップ&ビルドされたようです。
    コン時も大将へのお願い、塩、ムール貝、細麺・・・・

    sachs #- | URL
    2013/11/08 05:55 * edit *

    レフティさん

    今頃はきっと、最終調整の大詰めを迎えていることでしょう。

    ご来場されたお客さんがどのような反応を示されるか気になるところですが、一人でも多くの方に評価してもらえるよう頑張って頂きたいと思います。

    とりあえず、私も応援に駆け付けるつもりですヽ( ̄▽ ̄)ノ

    Iceman #frH5sxWk | URL
    2013/11/08 22:51 * edit *

    sachsさん

    人気メニューが多数存在しているせいで、このような秘密兵器があったなんて露とも知りませんでした( ̄▽ ̄i)ゞ

    創作意欲に溢れる大将のことですから、例えグランドメニューであっても一時的なラインナップに過ぎないのかもしれませんねw

    私的には、やっぱり福島鶏白湯のリリースが待ち遠しいです♪

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2013/11/08 22:58 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/247-f2fa45e1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)