05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

    正月屋 

    この日はかみさんの誕生日ということで、次女を連れ立って郡山駅前にプレゼント購入に出掛けました。
    (↑何気に良い夫ぶりをアピールΨ( ̄∇ ̄)Ψ)

    まずはその前に腹ごしらえということで半年ぶりに訪問させて頂いたのが、名店の誉れも高き郡山市桑野の『正月屋』さんです。

    syougatsuya1753.jpg

    まさに日曜ランチのピークタイムにお邪魔する形となってしまいまして、駐車スペースはかろうじて確保したものの、店内には大勢の待ち客さんが並んでおられました。 それでも高効率で回転する客捌きは見事なもので、程なくしてボックス席に通して頂きました。 

    せっかくの郡山本店ですから、お弟子さんのお店では提供されていない本店ならではの一杯を頂いてみることにしました。



    伊達鶏とろそば+半熟煮玉子
    900円+100円

    syougatsuya1751.jpg

    とろみが付けられたスープは香ばしい醤油の風味が感じられ、一見すると醤油味ベースにも思えるのですが、魚介出汁を用いた塩味ベースとされております。 魚介テイストはあくまでも穏やかに効かされ、突出した香味を感じさせることはありませんが、爽やかな柚子のアクセントを纏わせる和風仕立てが特徴です。

    syougatsuya1752.jpg

    スープ中には片栗粉をまぶして湯通しされたぷるっぷるの鶏胸肉や、クタっとなるまで加熱されて甘みの増した長ネギが配され、一般的なラーメンとは一線を画すオリジナリティ溢れる世界観を堪能させてくれます。

    syougatsuya1754.jpg

    多加水系の中細麺は、小麦の香り立ちの良さ、コシのある歯応え、そしてスープとの相性と、どれをとっても非の打ちどころのない秀逸な美味しさを楽しませてくれます。 更にはスープのとろみが万遍なく絡むことで、より一層の滑らかな喉越しも手に入れます。 


    この品を頂いたのは実に3年以上ぶりになるのですが、以前よりも旨味の輪郭が明瞭になり、繊細で上品な味わいに磨きが掛けられていたように感じました。 

    麺を使った和食料理とも言えるような、とても贅沢なラーメンだと思います。 
     

    関連記事

    category: 郡山市

    Posted on 2014/01/28 Tue. 08:59  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/277-ea3938d9
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)