05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

    ますや本店 台新店 

    昨年の夏以来の訪問になります、郡山市台新の『ますや本店 台新店』さんです。

    家内の実家方面に向かう道すがらにあるのですが、いつも駐車場が混んでいるイメージがあって、なかなか店先にステアリングを切る勇気が持てないお店の一つです・・・( ̄ω ̄;)

    masuya1982.jpg

    この日はどうしたことか、何台分かの空きを発見出来ましたので、迷うことなく店舗東側のスペースに滑り込んでみました。 どうやら、店舗裏側にあたる西側にも6台分ほど確保されたようで、その恩恵もあったのかもしれません。

    店内はほぼ満席に近い状態でしたが、久しぶりにお会いした柴原さんにご挨拶しつつテーブル席に着かせて頂きました。 



    新 大盛り+半熟玉子
    700円+105円+105円

    masuya1983.jpg

    スルメや鰹節などの魚介系ベースの「元」と、豚ガラなどの動物系をベースとする「伝」のスープをマリアージュさせる「新」を初めて所望してみました。

    動物系出汁の甘いニュアンスに、魚介系のほのかなビターテイストが加わり、白胡麻の香ばしさ、刻みネギに和えられる辣油の辛味が上乗せされ、円やかな濃口醤油のコクを伴う多重的な旨味が構築されます。

    masuya1984.jpg

    チャーシューは豚モモ肉とバラ肉をコラボさせる「ミックス」でオーダー。 薄くスライスするのがこちらの伝統のようですが、サクッと柔らかな歯切れと共にお肉の旨味を堪能させてくれました。

    その他、後載せの半熟玉子をはじめ、青菜、メンマ、ナルト、海苔など、定番の布陣が彩りを添えます。

    masuya1985.jpg

    麺は加水率の低い中細ストレートの「中麺」でオーダーしました。 低加水ならではの「ぷつっ」と小気味良い食感で、しなやかな啜り心地でスープの旨味を口中に運んでくれます。 漆黒系との相性の良さでは、このタイプの右に出るものはいないでしょう。 

    スープの色香が少しづつ染み渡った頃から美味しさの第2ステージが始まります(〃∇〃)


    日本人の琴線に触れるような郷愁的味わいを根幹にしながらも、旨味・風味の華やかさで新感覚の “ 郡山ブラック ” へと昇華させているようです。




    関連記事

    category: 郡山市

    Posted on 2014/03/28 Fri. 22:30  edit  |  tb: 0   cm: 2  

    コメント

    なるほど

    「伝」と「新」は食べ比べた経験がありますが仰る通りの辛味テイストでしたね。そして近年、選べるチャーシューが登場したのも嬉しい限りですね。

    ところで「元」の記事はなかなか拝見できませんんが、どんなな感じなのでしょうか?このノスタルジーな味に興味深々ですが、つけ麺の季節到来も間近で、幻になりそうです^・^

    sachs #- | URL
    2014/03/30 20:14 * edit *

    sachsさん

    「元」は記事にはしていなのですが、2年ほど前に頂いたことがあります。
    動物系ベースの「伝」とは異なる魚介テイストが効いた味でした。
    どちらもノスタルジック系なので、お好み次第ってところでしょうか。

    ラーメン3種類、チャーシュー3種類、麺4種類、カスタマイズも思いのままですよねヽ( ̄▽ ̄)ノ

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2014/03/30 21:29 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/295-d1f8a067
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)