07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

    麺屋 信成 

    このところ月末の定期訪問先となっている『麺屋 信成』さんです。

    先頃開催された『ふくしま再興祭り2014』では『福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊』としてイベント出店され、メンバーと共に限定ラーメンの販売にあたっておられましたが、ご来場されたお客様の注目度も極めて高く、充分な数量をご準備されたにもかかわらず早々に完売となってしまったそうです∑( ̄ロ ̄|||)

    5月1日から同地で催される『ふくしまラーメンショー2014』に向けて、大いに弾みが付いたことでしょう♪

    スケジュールの都合で訪問できなかったことが悔やまれます・・・ショボーン..._φ(・ω・` )

    shinsei1991.jpg

    さて、気を取り直してお品選びです。 お品書きには記載されていないものの、ちょっと面白そうな組合せで気になっていたこちらの一杯を所望しました。



    辛玉コク塩+味玉
    750円+100円

    shinsei1993.jpg

    3つのベーススープを合わせる「コク塩」に、特製の辛し肉玉をトッピングした一杯です。 いつものことながら、豊富な載せモノを美しく盛り付けされるセンスは惚れ惚れします♪

    shinsei1995.jpg

    鶏、豚骨、魚介の旨味を緻密にバランスさせるトリプルスープは、干しエビの香ばしいアクセントも加わり、立体的で奥行きのある美味しさを奏でます。 繊細かつ淡麗でありながら、塩ラーの名店として名を馳せるお店にも比肩するほどの個性も備えております。

    shinsei1997.jpg

    辛し玉を溶くことでシャープな辛味が加わりパンチの効いた味わいに一変しますが、そんな二面性を楽しめるのも “ 辛玉シリーズ ” の大きな魅力の一つです。

    shinsei1996.jpg

    中細の縮れ麺は多加水ならではの滑らかな食感と、ぷりぷりっとした弾力的な歯応えを楽しめます。 強烈な個性を訴えるものにあらず、どのような味にでも合わせやすいオールマイティなタイプとも言えますが、麺そのものの美味しさが高水準にあることは言うまでもありません。



    三色ごはん
    300円

    shinsei1992.jpg

    細かく切り揃えられたチャーシューは表面はカリカリした食感で、噛み締めると肉汁がジュワっと染み出してきます。 水菜、ネギ、白胡麻が配された上に、半味玉まで装備される贅沢な丼ですが、望外なボリュームも相まって、お値段以上の満足感が味わえます。


    ところで、昨夜とあるところから傍受した情報によれば、土日限定だった “ 福島鶏白湯 ” が、4月からは平日でも頂けるようになるらしいです∑( ̄ロ ̄|||) 杯数は限定とされるようですが、あの贅沢な一杯が毎日頂けるなんてファンとしても嬉しい限りです。

    ますます多くのリピーターを輩出されることでしょうヽ( ̄▽ ̄)ノ


    関連記事

    category: 郡山市

    Posted on 2014/03/30 Sun. 12:00  edit  |  tb: 0   cm: 2  

    コメント

    アハハッ・・・

    味玉が1.5個も♪
    味玉大好きな私ですら一度にこんなに食べたことはありませんよ。
    平日に鶏白湯が食べられるのはすごく嬉しいです♪
    しかし、次回私の仕事がお休みの4月1日・2日は臨時休業だそうな・・・。

    katsu-you #FlgaJB1g | URL
    2014/03/30 13:58 * edit *

    katsu-youさん

    katsu-youさんと同じく、鶏白湯の限定が解除されるのを待ち侘びていたファンは多いことでしょう。
    かく言う私もそれを待ち望んでいた一人です( ̄∇ ̄;)ゞ

    見た目にも美しい洗練されたビジュアルと、ググっと食べ手を惹き付けるような美味しさはファンの期待を裏切らないハズです。

    どうか、玉子載せ(ラヂウムですよw)で召し上がってみて下さい♪

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2014/03/30 15:33 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/296-d1028752
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)