07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

    正月屋 

    新店舗営業になってからずっとお休みしていて、このまま消えてしまうのではないかと心配していた『伊達鶏とろそば』が復活。久しぶりにオーダーしました。


    伊達鶏とろそば+半熟煮玉子
    900円+100円

    20101206203623.jpg


    正月屋メニューの中で私的に一番『和』を感じる一品です。
    トロみを付けた塩ベースのスープで、下ごしらえされた鶏胸肉とネギを一杯分ずつ小鍋で煮込み提供されます。
    塩の繊細さも残しつつ醤油のコクや香ばしさも入り混じる複雑で上品な旨味。

    ネギの下に隠れてしまって画像に写ってはいませんが、片栗粉をまぶし湯通しされたプルプルっの鶏チャーシューなんて、普通はラーメン屋でお目にかかれる品ではないでしょう。ネギのシャキシャキした食感を味わう事で自家製縮れ麺のプリプリ感が更に際立ちます。


    柚子皮が多めだったり、敢えてカイワレを散らしていたりするのは復活後の新仕様か。


    強烈な中毒性は無いものの食べればホッとするような、まさに正月屋テイスト。
    どうやってこんなメニュー思い付いたんでしょう?




    関連記事

    category: 郡山市

    Posted on 2010/12/07 Tue. 09:00  edit  |  tb: 0   cm: 2  

    コメント

    No title

    鶏肉、ユズ、ネギ・・・ まるでお雑煮! だから、“正月”屋!?って、勝手に考えたことありました。復活、何より喜ばしいですね。半熟煮卵だけでも昇天しそうな勢いです。

    ヤス #- | URL
    2010/12/08 21:54 * edit *

    ヤスさん

    こんばんは。
    伊達鶏とろそばは、他のラーメン屋さんではまず食べられない独創的なメニューだと思ってます。次回は親方に餅トッピング頼んでみますかw

    Iceman #- | URL
    2010/12/08 22:13 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/31-3306c452
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)