07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

    たなつものSHOKUDOU 

    今月から夏季メニューの提供が始まった『たなつものSHOKUDOU』さんです。
    昨年夏も独創的な品々でファンを楽しませてくれましたが、事前情報によれば今年の冷やしはそれを上回る力作揃いだとか・・・w( ̄▽ ̄;)w

    tanatsumono2364.jpg

    今夏のラインナップは、抗酸化作用があると言われる “ フィトケミカル ” に刮目したメニュー展開のようです。 フィトケミカルとは、生命維持の為の必須の栄養素ではありませんが、様々な病気を予防する効果が期待される第七の栄養素として注目され始めているものだそうです。

    tanatsumono2365.jpgtanatsumono2366.jpg
                             <↑ クリックで拡大 ↑>

    そのお品書きを拝見してみますと、「冷しぶっかけそば」が3種類、「フィトケミカル冷しベジソバ」が5種類、さらにご飯物で「フィトケミカルじゅうねんみそ冷や汁めし」が3種類と、噂に違わぬ怒涛の品揃えです!∑( ̄ロ ̄|||)スゲー 

    あれもこれも気になる品ばかりで目移りしてしまいましたが、まず手始めにこちらを頂いてみることにしました。


    冷しぶっかけそば (みそ)
    880円

    tanatsumono2367.jpg

    ぶっかけそば昨年夏にも提供されていた品ですが、アップデートされた本品は3種類の味のバリーエーションが用意され、その中からちょいと珍しく思える味噌を選んでみました。

    見るからに『たなつもの』さんらしい、独自性に富んだスタイルは今年も健在です♪(〃∇〃)

    tanatsumono2368.jpg

    良く冷やされた味噌ダレはその風味を活かしたやや濃いめの仕立てですが、細切りにされたキュウリ、アーリーレッド、クレソンなど瑞々しいお野菜や、稲庭中華そば定番のナメコと和えることで適正な濃度バランスが成立します。  

    tanatsumono2369.jpg

    真空低温調理された豚モモチャーシューは、ほのかな塩気以外にこれといった味付けなど感じられませんが、噛み締めればお肉の旨味が溢れ出す美味しさです。 冷たくてもしっとり柔らかな食感が保たれています(〃∇〃) 

    tanatsumono2370.jpg

    『佐藤養悦本舗』さん特注の乾麺は、ぷちんとした歯切れの良さと喉越しの滑らかさも然ることながら、濃厚な味噌の旨味にも埋もれない豊かな小麦の風味を伝えてくれます。 生麺にはない乾麺ならではの独特の食感と、麺自体の旨味が特筆すべき魅力でしょう。




    トマトチリの冷しベジソバ
    900円

    tanatsumono2372.jpg

    一杯だけで我慢出来なくて、時間差でもう一杯作ってもらっちゃいました( ̄▽ ̄i)ゞ
    「良質なオイルを食べる」をコンセプトにするフィトケミカル冷しベジソバから、トマトチリ味をチョイスしました。 

    tanatsumono2371.jpg

    こちらは載せモノ別添えスタイルで、シャキシャキ系お野菜と一緒に、ご自慢の低温調理チャーシューも奢られます。 

    tanatsumono2373.jpg

    かち割り氷でカキ~ンと冷されたスープは濃縮されたトマトペーストも加えられているようで、トマトの味がダイレクトに感じられます。 香辛料や穀物オイルで独特の風味付けがなされていますが、メインとなる食材の味を最大限に引き立てたような誂えでした。 

    提供された時点で辛味は加えられておらず、共添えされるオリジナルチリシードを後から加えて楽しむようですね。

    tanatsumono2375.jpg

    味のベースが変わろうとも熟成乾麺の魅力が霞むようなことはなく、濃厚トマトスープを思いきり絡め取りながら、自身の存在感もアピールします。 

    tanatsumono2374.jpg

    魔性の味変アイテムはこれです(〃艸〃)  一般的なタバスコの約10倍ほどの辛さだそうで、用心しながらレンゲに1/3ほど加えてみました。 スープがとても冷たいので口に入れた瞬間は辛味を感じませんが、時間差で追い掛けてくるHOTな辛さは決して侮れませんw( ̄▽ ̄;)w 様子を見ながら少しづつ足していくのが良策かと思われます。





    こだわり白豆乳の冷しベジソバ
    900円

    tanatsumono2378.jpg

    こちらは同伴したかみさんの所望品です。 少ししか味見出来なかったので詳しくは書けませんが、国内産の厳選した大豆から絞った新鮮な豆乳を使用しているそうで、豆の甘さがしっかり感じ取れました。

    tanatsumono2377.jpg

    この品も先述のトマトチリ同様、良質なオイルを加えながら食材の持つ旨味と風味を際立たせていて、ヘルシーなクリームパスタのようだと申しておりました。


    フィトケミカル冷しベジソバの一番人気はトウモロコシだそうで、仕込み数も限られているのか、早めに入店しないと売り切れてしまうようです。 かく言う私も食べ損ねた一人です・・・( ̄ω ̄;)

    独自のスタイルを更に進化させた2014年夏メニュー、大いにお勧めいたします♪(〃∇〃) さて、次回はどれにしましょうかね~“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪



    関連記事

    category: 福島市

    Posted on 2014/07/14 Mon. 18:24  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/330-11a84bc4
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)