08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

    麺処 若武者 

    気付けばこの月3度目の訪問になった『麺処 若武者』さんです( ̄▽ ̄ⅰ)ゝ
    前回訪問した際、山本店主から少数限定のラーメンが提供されることを伺っていまして、目ざとくゲットすべくお昼時で賑わっているところを突撃しました。

    wakamusya0255.jpg

    今回のアイテムは川俣シャモです。 川俣シャモを使うラーメンと言えば、夜の部のみ1日10食限定の福島鶏白湯にも使われていますが、そちらが伊達鶏と会津地鶏をブレンドするのに対し、今作は川俣シャモのみを用いたスープとのことヽ( ̄▽ ̄)ノ

    前々から銘柄鶏の違いについて興味を持っていたので、またとないこの機会を逃すわけにはまいりませんでした(`・ω・´)キラーン♪



    川俣シャモ出汁100%のラーメン (※販売終了しています)
    730円

    wakamusya0256.jpg

    ビジュアルはレギュラーメニューの青森シャモロック鶏中華と同様ながら、カエシは醤油ダレと塩ダレをブレンドした合わせダレが用いられていました。 二つの良いとこどりしたような柔和な口当たりが印象的です。 川俣シャモ100%のスープはすっきりとした端麗な旨味で、鶏油の味香も重たさやクドさのない上品な味わいに思えました。 

    同じシャモ系でも青森シャモロックとは旨味の出方が異なるようですね。 

    wakamusya0257.jpg

    載せモノはぷりっぷりの鶏チャーシューをはじめ、半味玉、メンマ、青菜、ナルトと、シャモロック鶏中華からのキャリーオーバーですが、ラーメンのクオリティをグッと押し上げてくれる布陣が揃い踏みです(〃▽〃)

    wakamusya0258.jpg

    多加水の細縮れ麺は硬茹での小気味良い食感を残しつつ、シンプルなスープにしっくりと馴染みます。 毎日でも頂けるようなしみじみとした味わいを好まれる方には、まさにうってつけと言えるかもしれません。

    銘柄鶏にも様々な特徴があって、食材一つ違うだけでこれほど味が変わるんですね~w(・ω・)w 良いお勉強の機会を与えて下さった山本店主に感謝です<(_ _*)> アリガトン


    関連記事

    category: 二本松市

    Posted on 2014/12/06 Sat. 16:18  edit  |  tb: 0   cm: 2  

    コメント

    川俣シャモ

    お勉強の成果が出るように、Icemanさんも
    自作にチャレンジして下さい^・・^
    川俣の道駅でガラが手に入ります。
    タマゴの違いくらいは解りました。

    sachs #- | URL
    2014/12/07 07:47 * edit *

    sachsさん

    自作というか、本格的に勉強してラーメン屋を目指そうかと思ってます(大嘘ww)
    やっぱりラーメンは食べるに限ります( ̄▽ ̄ⅰ)ゝ

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2014/12/07 11:01 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/371-aed885f7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。