09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

    RAMEN & BAR bacchi-ya 

    年初の記事にも書かせて頂いてますが、去る12月30日に福島市内で開催された『福島のラーメンの縁で繋がる忘年会 2014』に参加させて頂きました。 

    一昨年にも開催されているのですが今回はさらに規模を拡大して催され、県内外の人気有名店をはじめ、取引業者、ローカルTV局、そして私達一般のラーメンファンなど、総勢100名近い参加者を一堂に会する大きなイベントとなりました。 年齢、性別、職業、出身地、プロアマ等を一切問わず、 “ とにかくラーメンが好き ” という共通の接点が結んだ縁は、きっとラーメンシーンの新たな活性化に繋げられていくことでしょう。 

    立食形式で行われた宴は大盛況のうちに幕を閉じましたが、白熱したラーメン談義が尽きることはなく、参加者それぞれに二次会、三次会と流れて、その続きを語り合っていたようです。 

    私もいつものラーメン仲間と楽しいひと時を過ごさせて頂き、最後の〆として昨年10月オープンの『RAMEN & BAR bacchi-ya』さんに辿り着いたのでしたヽ( ̄▽ ̄)ノ

    bacci-ya0356.jpg

    ご存じの方も多いと思いますが、こちらは『豊田町製麺所 バッチ屋』さんの2号店とのこと。 看板には “ BAR ” と表記されていますが、やや薄暗い店内はたしかにバーっぽい雰囲気も感じます。 カウンター10席程度の店内は〆ラー目当てのお客様方で満席で、深夜にもかかわらず店先に順番待ちが出来るほどの大変な人気ぶりでした。

    bacci-ya0359.jpg

    メニューの方はラーメンが3種類に各種トッピングと幾つかのサイドが用意されます。 限定の「れもん塩らーめん」に激しく惹かれましたが、案の定売り切れでした( ̄▽ ̄ⅰ)ゝ 

    本店同様に塩ラーメンがイチオシとのことですが、私的に飲み上げのラーメンは醤油派なので迷わずオーダーさせてもらいました。



    醤油らぁめん+煮たまご
    750円+100円

    bacci-ya0367.jpg

    この辺ではちょいと珍しいステンレス製の丼で登場ですΣ(・ω・ノ)ノ!

    厨房内にはスープを炊く寸胴が置かれておらず、一杯分ずつ小鍋で温められて提供されますが、もしかすると本店で炊かれたベーススープを使用されているのでしょうか。 鶏出汁の旨味にほんのりと魚介テイストを漂わせる繊細さで、カエシは生醤油っぽい風味が活かされています。 

    飲んだ身体に醤油の旨味がしみじみと染み渡ります(*´▽`*)

    bacci-ya0368.jpg

    載せモノはバラチャーシュー、鶏団子、カイワレ、更に本店のスタイルを継承する細タケノコが印象的です。 どれも上々の出来栄えで、今どきのラーメン屋さんらしい洗練されたトッピングだと思います。

    bacci-ya0369.jpg

    中細のストレート麺がちょっと驚くような歯応えでした(`・ω・´)オオッ!? わりと茹で時間は長めだったように記憶しているのですが、コリっとした小気味良い食感が実に素晴らしく、わりと濃いめな醤油テイストのなかでもちゃんと小麦の風味も感じられます。 自家製麺の面目躍如たる美味しさを楽しませてもらいました。 


    飲み上げには勿体ないほどのクオリティで、次回は是非とも素面で再食したいと思わせる魅力的な一杯でしたヽ( ̄▽ ̄)ノ

    関連記事

    category: 福島市

    Posted on 2015/01/07 Wed. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/381-a9812df5
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。