10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

    麺屋 信成 

    毎度おなじみの『麺屋 信成』さんへ定期訪問です♪
    以前は平日の休みを使っての訪問だったのでなかなかお会い出来ませんでしたが、土日祝日は海野店主夫妻をアシストされるラーメン職人さんも詰めておられ、それはもう賑やかなんですよ~( *´艸`)

    shinsei0514.jpg

    14時半を過ぎても大勢のお客さんで賑わっているのは、もう周知の事実ですよね。 いつも指定席として使わせて頂いているカウンター席にご常連さんがいらしたので、今回はそのお隣にお邪魔致しました。 席に着いてなにげに頭上を見上げてみたら・・・Σ(・ω・ノ)ノ!ワオツ♪ 

    shinsei0516.jpgshinsei0515.jpg

    海野店主ご夫妻とご親交がある方が書いて下さったらしいのですが、これはもはやプロの仕業としか思えないクオリティです(; ・`д・´) ご訪問の機会がありましたら、是非ご覧になってみて下さい♪

    さて、今回のお目当てですが、今月初めに『麺処 若武者』さんで頂いた “ 獅子奮迅隊コラボ ” が望外の美味しさだったので、こちらでもそれを確かめてみたくって “ 勝手にコラボ ” をリクエストしちゃいました( ̄▽ ̄ⅰ)ゝ



    熟成醤油 稲庭熟成乾麺 ver. (※非売品です)
    700円

    shinsei0517.jpg

    ベースとなるラーメンは熟成醤油です。 鶏ガラなどの動物系に魚介も合わせるスープですが、オリジナルよりも鮮烈に効かされた魚介の風味が華やかです。 旨味の分厚さとバランスの良さで、食べ手をグイグイっと引き込むような味わいは掛け値なしの美味しさ( *´艸`) 

    麺の違いに由来するものなのか、ノーマル仕様よりも旨味の輪郭が際立って感じられたような気がしました。

    shinsei0518.jpg

    載せモノはノーマルと一緒です。 豚バラチャーシューは箸で持ち上げようとするとホロっと崩れてしまう柔らかさ。 厚めにカットされているので、食べ応えでも満足できます。 お馴染みの水菜は、シャキシャキした食感と瑞々しさで口中をさっぱりさせてくれます。 更にワンポイントのなるとが何ともチャーミングですよね(〃▽〃)

    shinsei0519.jpg

    堂々たる存在感をアピールする極太メンマも健在。 歯応えはこりっとした小気味良いものですが、決して硬かったり筋っぽいようなことはありません。 丁寧な下拵えによる味の確かさもそうですが、美味しく魅せるための盛り付けセンスも一流です。 

    shinsei0520.jpg

    たなつもの専用スペックの稲庭乾麺は、やはりスープの絡みに秀でていますね。 生麺にはない独特の歯切れの良さや、舌の上を滑るようなシルキーな啜り心地など、この麺にしか出せない魅力があります。 スープの旨味がよりクリアに感じられるのもその特徴の一つでしょうか。

    しかしながら、どんなラーメンにでもマッチする訳ではならしく、麺とスープの組み合わせは実に奥深いようです(`・ω・´)



    関連記事

    category: 郡山市

    Posted on 2015/03/02 Mon. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 2  

    コメント

    あああああ(;゜0゜)

    美味そうぢゃなくて
    美味いに決まってるじゃありませんか( •̀∀•́ )✧
    熟成醤油で稲庭乾麺バンザイ!
    バンザーイ!(^O^)/

    レフティ #FoqJH3vE | URL
    2015/03/03 12:42 * edit *

    レフティさん

    そりぁ~もう、美味しいったらありゃしない!(σ≧▽≦)σ

    毎回わがままなリクエストに応えてくださるご店主夫妻に感謝です。

    また一緒に啜りましょ~(*^ー^)ノ♪

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2015/03/03 22:12 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/396-54be8c87
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。