09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

    らーめんHOME 

    気付けば10ヵ月近くもご無沙汰しちゃってた 『らーめんHOME』 さんです。 シャッターには間に合いませんでしたが、順番待ちされるお客様で混雑する前に空席に滑り込むことが出来ました♪

    home0714.jpg

    レギュラーメニューから久しく遠ざかり、最近では季節限定メニューを頂くためにお邪魔してるような感じになってしまってますが、昨年リニューアルされた「黄金の味噌」と迷った挙句、この時期にしか頂けない限定の誘惑に負けてしまいました( ̄▽ ̄ⅰ)ゝ


    春のらぁ麺
    950円

    home0715.jpg

    季節の旬の食材を用いた限定麺・春ヴァージョンは、蛤出汁のラーメンになります。 こちらも旬の食材である芹をあしらい、季節感たっぷりのヴィジュアルに仕立てられています。

    home0717.jpg

    近ごろお江戸の方では貝で出汁を引いた “ シェルラーメン ” なるものがトレンドだそうですが、こちらではもう数年前から提供されてますよね。 蛤の旨味は和食にも通ずるような繊細で滋味に溢れる味わいで、これに会津地鶏の旨味を重ね合せてラーメンとしての味を成立させています。 

    載せモノはご覧の通りのシンプルさで、刻みネギすら排除されています。 千葉県産の蒸し蛤はぷりっと柔らかな食感で噛めば蛤のエキスが溢れ出し、芹は独特の香り立ちとほろ苦さで春の息吹を感じさせてくれます。  

    home0716.jpg

    別添えの小鉢には薬味が供されます。 芹、三つ葉、ミョウガの三種類を細かく刻んだもので、独特の風味がスープに溶けだし、一味変わった美味しさが楽しめました。 

    home0719.jpg

    100%国産小麦粉にこだわった麺は、多加水麺ならではの滑らかな舌触りと、プツンと弾けるような食感が特徴的です。 麺そのものの美味しさを感じさせながら必要以上に出しゃばることもなく、端麗なスープにマッチしています。


    半だし飯
    130円

    home0718.jpg

    「半だし飯」は鯖節や会津地鶏の出汁で炊き上げるサイドメニューです。 節の香りがふわっと口の中に広がり、このままでも充分に美味しい一品。 蛤出汁のスープと相性が悪いはずもなく、スープに浸して最後まで味わい尽くしたのでした。

    日本の四季の味覚を楽しませてくれる「季節のらぁ麺」ですが、ご店主にお聞きしたところではGW前に完売しそうとのことしたので、現在は提供終了しているかもしれません(;´∀`) 次回作の夏ヴァージョンの登場を楽しみに待つことにしましょう。  


    関連記事

    category: 福島市

    Posted on 2015/04/30 Thu. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/415-e176fe95
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。