03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

    福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊 in ふくしまラーメンショー2015 

    昨日から開催されている『ふくしまラーメンショー2015』ですが、昨日の記事では各出店社のラーメンをさらっとご紹介いたしました。 

    ふくしまラーメンショーの応援ブロガーとしての最低限のお役目は果たしたものと思いますので、本エントリーはファンの一人としてちょっと目線を変えて、『福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊』をフィーチャーした記事を挙げさせて頂きたいと思います。 

    ra-show(0501)0787.jpg

    私が会場に到着した頃は準備万端に整えられ、メンバー間のオペレーションの最終確認をされておりました。 ブース内はデッカい寸胴で炊き上げている鶏の香りが満ち溢れていて、もう早く食べたくて仕方ありませんでした( ̄▽ ̄i)ゝ

    ra-show(0501)0788.jpg

    開会式を目前に控え、全員で円陣を組み士気を高めていることろです。 メンバーの真剣な眼差しにイベントにかける意気込みの凄さを感じずにはいられませんでした(`・ω・´) 

    ra-show(0501)0789.jpg

    昨日もお伝えしていますが、開会式では大崎氏、千葉氏、品川郡山市長に続いて地元ラーメン店の代表として壇上に登られた海野店主です。 ご挨拶を述べられた後、海野店主の掛け声でイベントが始まりました。  

    ra-show(0501)0797.jpg

    開会式後に大崎さんを交えてのラーメン試食会を終えて、どこよりも先に並ばせてもらいましたヽ( ̄▽ ̄)ノ  今回初参加のメンバーも何名かおられましたが、真夏のような陽射しと暑さに負けることなく懸命に誘客されていましたよ。

    ra-show(0501)0790.jpg

    お昼時のピークを過ぎて少し余裕が出てきたころです( *´艸`) メンバー同士の仲の良さは揺るぎない信頼感にも繋がっていて、だからこそ成立するフォーメーションは鉄壁です。 

    しばし並んで、ようやく私のラーメンが出来上がりました♪


    極上福島鶏白湯+旨辛 魚介辛玉
    共通チケット750円+オプショントッピング600円

    ra-show(0501)0791.jpg

    福島鶏白湯のフルスペックバージョンです(〃▽〃) 

    今回の福島鶏白湯はデフォ以外に、トッピングマシの2種類の仕様があります。
    まず300円の「特製福島鶏白湯」はエゴマ豚チャーシュー、川俣シャモ団子、味玉のトッピング。 その上位モデルにあたる「極上福島鶏白湯」は1日100食限定のプレミアムですが、伊達鶏の低温調理チャーシューまで追加される超贅沢なデラックス版!

    屋外のラーメンイベントで低温調理チャーシュートッピングだなんて、ゴージャスにもほどがあります♪( *´艸`)

    ra-show(0501)0793.jpg

    ご自慢の福島三大鶏を丁寧に炊いた鶏白湯スープは、サラッとした仕立てでありながら、三種の銘柄鶏を重ね合わる贅沢な旨味に溢れています。 鶏油の配分もバランスが良くて、品良く鶏の香味を押し上げていますね。

    フライドオニオンの香ばしさもほど良いアクセントになりますが、ラーメンのトッピングとしては非常に珍しいエゴマの種を用いているところも興味深いところ。 ぷちぷちっとした食感も面白いんですね。

    強力な味変アイテムの魚介辛玉は工藤氏のお手製です。 魚介にはおそらく節系が使われていると思うのですが、その他にもタマネギやニンニクなども仕込まれていて、辛い物好きには堪らないパワフルウェポンです。 

    昨年同様に川俣シャモ100%の鶏団子はふわっと柔らかく、ちょっと濃いめの味付けも絶妙です!(*´▽`*) 

    ra-show(0501)0795.jpg

    極上仕様の目玉、低温調理の伊達鶏胸肉チャーシューです。 しっとり柔らかい食感と上品な塩気で納得の美味しさを与えてくれます。 鶏の旨味が詰まったスープにも相性抜群♪

    ra-show(0501)0796.jpg

    今作で一番こだわったのがこの麺でしょう。 会津産の小麦・ゆきちからの全粒粉を使用し、『羽田製麺所』さんで製麺された中華水中細ストレート麺。 福島鶏白湯用の専用スペックだそうで、こりっとした小気味良い歯応えと、鼻腔に抜ける小麦の香りの豊かさに飛び抜けたパフォーマンスを感じました。 今回頂いた10杯のラーメンのなかでも、トップクラスの美味しさではないでしょうか。

     
    このイベント会期中にしか頂けないスペシャルな一杯を是非お召し上がりください。 私もあと数回はリピートして頂くつもりです(`・ω・´)



    関連記事

    category: ふくしまラーメンショー2015

    Posted on 2015/05/02 Sat. 12:20  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/422-60c78c58
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)