02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

    麺屋 信成 

    度重なる不運で5月分の定期訪問が持ち越しとなっていた『麺屋 信成』さんですが、最後の日曜日にようやく時間を作ることが出来ましたヽ( ̄▽ ̄)ノ

    shinsei0949.jpg

    このGW辺りからでしょうか、季節外れの暑さがずっと続いていますよね。 30℃を超えるような日も何度かあったと思いますが、そんな暑い日にもってこいの冷し系が本日から販売開始予定です♪(〃▽〃)

    前回ご紹介させて頂いた新作塩ラーメンもリリース待ちの状態だったのですが、この暑さ対策として先に冷やしメニューを前倒し投入する作戦に変更されたようです。 運良く販売前に試食させて頂く機会に与りましたので、ご紹介させて下さい。



    冷やし地鶏塩らーめん (味玉はご厚意です)
    850円

    shinsei0950.jpg

    まず、全く予想だにしなかった三色雷紋のカラフルな丼に意表を突かれました(;゚Д゚)ナント! 海野店主が以前から惚れ込んでいた丼だそうですが、器ひとつ変わるだけで見た目の印象も大きく変わりますよね。

    shinsei0952.jpg

    スープは会津地鶏100%のベーススープに魚介をブレンドするダブルスープ仕立て。 冷製スープなのでさすがに鶏出汁の風味が香り立つようなことはありませんが、それでも分厚い旨味にほのかに香る魚介テイストがバランス良く決まっています。

    shinsei0951.jpg

    載せモノは水菜やベビーリーフ、アーリーレッドなどのフレッシュお野菜に、メンマ、フライドオニオン、そして真空低温調理された鶏胸肉と豚肩ロース肉。 どちらもしっとしりた柔らかさで、ほのかに付けられた下味がお肉の旨味を贅沢に引き出しています。 冷たいスープに合わせてもその魅力が色褪せるどころか、ますますその美味しさが際立っているように感じました。

    shinsei0953.jpg

    麺は鏡石町時代からお付き合いのある、須賀川市の『西間木製麺』さんで特注される麺だそうです。 多加水系太めのウェーブ麺は、丁寧に冷水締めされコリっとしたコシのある食感でボリューム感もあり。 冷やしラーメン特有の物足りなさを感じさせない為、敢えて噛み応えのある太麵を合わせているそうです。 

    スープはやや琥珀色がかった色味をしているので、もしかしたら塩ダレに淡口醤油でも使用しているのでしょうか。 氷等でキンキンに冷されていないので、その冷たさで著しく味覚が鈍化するようなこともなく、旨味・風味、円やかな塩味もしっかり感じ取ることが出来ると思います。

    煮干しオイルが与えるコクも豊かですし、夏らしい清涼感のみならず、しっかり満足感を味わえる一杯に仕上げられていました。 予想を上回る充実のクオリティはさすがですね♪

    冷製仕立ては色々と手間がかかるので杯数限定になるとのことですが、そんなハードルを乗り越えてでも召し上がって頂きたい『麺屋 信成』初の冷しラーメンです(`・ω・´) 


    関連記事

    category: 郡山市

    Posted on 2015/06/04 Thu. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 2  

    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # |
    2015/06/05 18:50 * edit *

    鍵コメさん

    この度はご連絡頂きましてありがとうございます。
    お忙しいところ大変恐縮に存じますが、メールフォームから再度ご連絡して頂ければ幸いです。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2015/06/06 13:11 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/431-de85faf9
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)