03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

    二代目 いまの家 

    この日はJR白河駅前で開催されていたイベントを見物に出掛けていました。 イベント会場周辺のラー屋さんはどこも混雑してるだろうし、一旦会場を後にして少し離れた所でランチを摂るつもりだったのですが、『楽蔵』さんに立ち寄ったついでに『二代目いまの家』さんの店内の様子を伺ってみたところ、タイミング良く待ちナシで席に通して頂けましたヽ( ̄▽ ̄)ノ

    2imanoya0969.jpg

    鶏出汁系スープのスタンダードなラーメン、魚介出汁をブレンドする支那そば、そして味噌ラーメンの3系統の味が用意され、更に夏季限定メニューもラインナップ。 白河系には珍しい魚介仕立てのつけ麺にもそそられましたが、初めての訪問なのでまずはお店の名前を冠した品をオーダーしてみました。


    二代目ラーメン (醤油)
    900円

    2imanoya0974.jpg

    部位の異なるチャーシュー3種類に、ワンタン、半味玉を載せた、いわゆる全部入りです。 見るからに豪華絢爛なビジュアルですね。

    2imanoya0972.jpg

    チャーシューはモモ、肩ロース、バラの3種盛りで、スモーキーフレイヴァーもほど良い仕上がり。 特に蕩けるような柔らかさのバラチャーシューは絶品です(〃▽〃) ワンタンはチャーシューの下に隠れてしまっていますが、鶏挽き肉に生姜の風味が香る餡が美味しゅうございました♪

    2imanoya0973.jpg

    手打ち麺は芯まできちんと火が通されているので、多加水麺ならではの弾力ある食感が引き出されています。 やや細めの麺線ですが後半にかけてダレるようなこともなく、しっかりと歯応えが維持されていたのも流石です。

    スープは化学のチカラに頼らない自然派仕立てでしょうか。 鶏の旨味はリッチで、白河らしいキレのある醤油テイストも強すぎず弱すぎずの好バランス。 鶏油も適度に配されていますが、無化調らしいスッキリとした軽やかな味わいが印象的でした。 

    2imanoya0970.jpg

    白河駅から徒歩圏内の場所から、郊外のロードサイドへ進出されるようです。 現店舗に通い詰めているご贔屓さんはちょっと残念かもしれませんが、きっと新天地でも多くのリピーターさんを輩出されることでしょう。


    関連記事

    category: 白河市

    Posted on 2015/06/13 Sat. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/433-77b32387
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)