03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

    らーめん かいじ 

    この日は久しぶりに家族4人揃っての外食ということでやってきたのは、仙台市泉の『らーめん かいじ』さんです。 車でちょっと移動すれば名うての人気店が揃い踏みするエリアですが、ちょうど目的地までの道すがらにあったことと、家族4人の空腹度合いが合致したので迷わず初訪することにしました。

    kaiji1010.jpg

    こちらは仙台市内に5つの店舗を経営される『麺屋 とがし』さんの2号店として、2010年にオープンされたお店とのこと。 実力店が凌ぎを削る激戦区仙台市において、これほどの系列展開されるってかなり凄いことですよね(; ・`д・´) 系列店それぞれに個性があるようですが、まずはその一角を攻略することにしましょう(大袈裟だなww)

    日曜日の夕飯時とあって店先にも順番待ちされるお客さんが多数おられます。 客層は明らかに若年層が多く、ファミリー客は少数ですね。 近隣の大学に通われる学生さんの人気が高いみたいで、とんでもない量のモヤシが盛られたラーメンが幾つも運ばれていきましたよ・・・(;゚Д゚)

    初訪の定石に倣って私がオーダーしたのは、こちらの定番メニューたるこの一杯です。


    かいじのらーめん 中盛り
    880円

    kaiji1020.jpg

    丼はやや小ぶりですが、こだわりの載せモノを満載した豪華なビジュアルですね。 麺量は150gの並盛りから250gの大盛りまで同一料金で、自分のオナカ具合に合わせて選択出来るサービスは嬉しいですよね。

    kaiji1021.jpg

    載せモノはチャーシュー、メンマ、2種類の海苔、刻みネギ、味玉もまるっと一個標準装備。 海苔は普通の海苔と岩海苔でしょうか。 豚骨ベースの濃厚スープに合いますね。 メンマはコリコリっと小気味良い歯応えで食感のアクセントになります。

    kaiji1022.jpg

    チャーシューはバラロールチャーシュー。 厚みもあって食べ応えがあり、その柔らかな美味しさは言うまでもありません(*‘ω‘ *) シャリシャリした瑞々しい食感で一服の清涼感を与えてくれる刻みネギも必須のアイテムです。

    kaiji1023.jpg

    自社名の入った麺箱から取り出される麺は自家製なのでしょうか。 中太のストレート麺で密度感の高いモチっとした弾力ある噛み応えで、ドロポタの豚骨スープをどっぷり持ち上げてくれます。 

    スープは豚骨をドロドロになるまで炊き上げ、節などの魚介系を加えた、いわゆる濃厚魚介豚骨系です。 非常に粘性が高く、そのままつけ麺用のつけ汁に誂えることも可能なくらいの超濃縮タイプですが、ニンニクや様々な調味料で味変を楽しんだり、ポットに入った鰹出汁の割りスープで希釈出来たり、食べ手にカスタマイズ出来る余地も残しているようです。
     
    一世を風靡したドロポタ系魚介豚骨も今では目新しい味でないかもしれませんが、コストパフォーマンスにも優れ、学生さんから愛されているのも大いに頷けました。 姉妹店と味比べしてみても面白そうですね♪


    関連記事

    category: 宮城県

    Posted on 2015/06/26 Fri. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/438-48311b6f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)