05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

    福味食堂 

    盛りの良さと確かな美味しさでご贔屓さんから愛される老舗、 『福味食堂』 さんです。 記事にはしていませんが、GW中に帰省した友人と夜の部にお邪魔させて頂いておりまして約2か月ぶりの訪問になります。 

    fukumi1035.jpg

    今回はお目当てはもう決まっていて、『福味』さんの真の醍醐味を味わわせてもらうべく、意を決してこの品を注文させて頂きました。


    カツカレー
    950円 

    fukumi1036.jpg

    他のお客様が召し上がられているのを何度か拝見していますが、カウンター席のテーブルからはみ出るほど大きな皿によそられたお姿はやはり圧巻です!  「うわっ!スゲ~」と思わず口走ってしまいました(;゚Д゚)

    fukumi1039.jpg

    まずカレールーですが、適度にスパイス感があっても辛過ぎることはなく、少し甘さも感じられます。 具材はジャガイモ、タマネギ、豚バラ肉といったところかと思いますが、煮崩れて原型を留めていないので詳細は分かりません。 

    それらの具材がしっかり溶け込んでいて、さらに煮込み用にラーメンのベーススープを用いていますから、カレーテイストを下支えする旨味に格別の味わい深さがあります( *´艸`)

    fukumi1037.jpg

    豚カツはおよそ200g以上はありそうなロース肉で、衣はサックサクに揚げられ、お肉はジュワっとジューシーです。 濃厚なカレーテイストにも埋もれてしまわない豚肉の美味しさが味わえます♪

    fukumi1040.jpg

    これだけ分厚くカットされていても、食感の硬さや筋っぽさなんてものは一切なく、サクッと噛み切れる柔らかさなんですね~♪ オーダーが入ってから一点仕上げで揚げられる豚カツはウマいの一言に尽きます!

    fukumi1038.jpg

    口直し用に瑞々しい千切りキャベツが添えられているのも嬉しいところ。 カレールーが上掛けされてないセクションの豚カツを拾って卓上ソースを垂らし、このキャベツと一緒に頬張れば、プレーンな豚カツも楽しめちゃう一挙両得♪(〃▽〃)

    fukumi1041.jpg

    とろみはさほど強くないので、意外にもサラッと食べ進めることが出来ると思います。 さすがにこれだけのボリュームですから、残り2/3程になったところで満腹信号が点灯しましたが、『福味』さんらしい品の良い味わいのおかげで最後まで食べ切ることが出来ましたヽ( ̄▽ ̄)ノ

    自宅ではあまりカレーライスは食べない方で、これ一食で3カ月分くらいのカレーを一度に頂いちゃった気がするんですが、またいつかリピートしてみたいと思わせる一品でした(〃▽〃) 

    次回はマウンテン系の丼モノを攻略してみましょうかね( ̄▼ ̄*)ニヤッ


    関連記事

    category: 郡山市

    Posted on 2015/07/05 Sun. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/441-0af3386b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)