03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

    麺処 若武者 

    東洋水産×Yahoo!JAPAN 特別企画 『第7回 最強の次世代ラーメン決定戦!』が昨日8月10日から開催されました。 今年で7回目を迎える同企画は、専用WEBサイトでの投票で順位を決定し、優勝作はカップ麺化されて全国発売されることになりますが、その “ 次世代部門 ” と “ ガツ盛り部門 ” に我らが『麺処 若武者』さんがダブルエントリーされています。

    wakamusya1265.jpg

    この企画で客足が更に増えるであろうことを見越して、店先にはミストシャワー付きの日除けテントが設置され、更に冷たい麦茶サービスでお客様のご来訪に対応されております。 まだ開店間もない11時20分頃に到着した時点で順番待ちは店外にまで伸びていて、初日から大変な盛況となりましたΣ(・ω・ノ)ノ!



    合わせ味噌ド豚骨ラーメン (次世代部門出品)
    880円

    wakamusya1267.jpg

    次世代部門に出品されたこの一杯は、『東北地方に昔から根付く食文化 合わせ味噌にド豚骨を掛け合わしたネオクラシックカントリー系の食べるスープ』をコンセプトにしています。

    ベーススープは、豚頭、豚足、豚背骨、豚ゲンコツを時間をかけて炊き上げて、味噌ダレは豆味噌、米味噌、麦味噌をブレンドする合わせ味噌が用いられます。 その他に生クリームや赤ワインも加え、まさにドロポタ系と呼ぶに相応しい驚くべき濃厚さに仕立てられています。

    wakamusya1268.jpg

    載せモノは甜麺醤で炒めた豚挽き肉、粗微塵きりの生玉ねぎ、モヤシ、コーン、大ぶりな豚バラチャーシューなどなど。 ドデカサイズのチャーシューは蕩けるような柔らかく、醤油テイストもしっかり染み入った納得の美味しさ♪(〃▽〃)

    wakamusya1269.jpg

    豚挽き肉はスープに更なる旨味をもたらし、シャクシャク玉ねぎは瑞々しい食感で清涼感を与えます。 凝縮された豚骨の旨味、味噌テイスト、煮干しの風味、辣油の辛味、シナモンや八角の爽やかな香りまで重ね合わせる味わいは、とても賑やかで華やかで複雑に入り組んだ奥深いものです。 

    wakamusya1274.jpg

    麺は平打ちタイプの多加水太縮れ麺が合わせられます。 モチっとした弾力とぶるるんと跳ねるような啜り心地は、濃厚味噌ラーに盤石のマッチング。 どろっと濃縮されたスープを余すところなく纏い上げ、満足感を跳ね上げてくれました。

    挽き肉、玉ねぎ、コーンなど沢山の載せモノでボリューム感が与えられ、まさしく “ 食べるスープ ” として誂えられた本品は食べ応えアリ。  スタイリッシュで都会的な構成ではないかもしれませんが、かと言ってありふれた古典的なものにもあらず。

    山本店主の世界観が創り上げた、まさに次世代感覚の新しい味噌ラーメンです。 




    引き続いて “ ガツ盛り部門 ” の出品作。

    ガツ盛り 衝撃‼ブラックペッパーまみれのジャンクnoodle
    880円 

    wakamusya1276.jpg

    レギュラーメニューの中でも、特に若い世代に絶大な人気を誇る「俺のまぜそば」を魔改造したような、インパクトとボリュームとジャンク感に富んだ一杯。

    wakamusya1272.jpg

    炙りの一手間が加えられる分厚くて大きな豚バラチャーシューが何層にも積み重ねられ、まるで肉塊で出来たグランドキャニオンのような様相w( ̄▽ ̄;)w 肉塊の上には目を疑わんばかりの黒胡椒が振り撒かれ、丼を近付けただけで思わずクシャミが出そうです。

    チャーシューの量も然ることながら、このお肉も醤油ダレがしっかり染み入っており、そこに焼き目の香ばしさもプラスされる贅沢な美味しさです。 まるでステーキのような分厚いカットながら特筆すべき柔らかさで、豪快にかぶりつけば肉食った満足感は相当なものになる筈です! 

    wakamusya1273.jpg

    お肉の下層にはこれまた大量のボイルモヤシが仕込まれていて、その下にようやく極太麺を確認することが出来ます。 スープは豚骨白湯ベースで背脂の存在も確認出来ました。 基本はまぜそばスタイルながらも、汁気がたっぷりなので啜りやすいですね。 濃厚な醤油テイストと胡椒の風味、さらに生ニンニクも加勢して破壊力抜群のジャンキーテイストに仕立てられています。

    wakamusya1275.jpg

    麺はわしっと逞しい噛み応えで存在感を主張。 濃厚な醤油タレをその身に纏い、問答無用のインパクトで心を鷲掴みします。  ガツ盛り部門出品の一杯ですから、量的にもハンパなボリュームじゃありません!(; ・`д・´) 極太麺と大量のモヤシ、そしてメガトン級の炙りチャーシューを喰らえば、お腹がはち切れんばかりの満腹感に襲われます。

    食べ進めていくにつれて、ブラックペッパーの辛みはじわじわと増してきますが、辛過ぎて味がよく分からなくなるほどではありません。 暴力的なほどパワフルでパンチの効いた味は食べ手を選ぶかもしれませんが、ハマったら抜け出せなくなりそうな麻薬的な美味しさを秘める一品でした。


    今回ご紹介した2品は9月9日までの期間限定になりますが、初日の大盛況ぶりからしても今後さらに混み合うことが予想されます。 どうぞお時間に余裕を持ってお出かけになって下さい。 ちなみに投票の方ですが、こちらのWEBサイトでも投票可能ですが、スマホの専用アプリを使い実店舗で投票して頂ければその場で100円値引きして下さいますので、その際は山本店主にお申し出ください。 

    投票ランキング云々は抜きにしても、若武者ファンならこの機会を見逃す手はありません。 2品とも原価を度外視したかなりのゴージャス仕様ですし、パンチの効いたパワフル系がお好きなら期間中に是非とも召し上がって頂きたいオススメのラーメンです。

    関連記事

    category: 二本松市

    Posted on 2015/08/11 Tue. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/459-393c8a7e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)