03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

    ラーメン 壱番星 

    今年6月末、郡山市桑野地内にオープンされた新店『ラーメン 壱番星』さんに初訪しました。
    ラーメン激戦エリアに指定される郡山で、しかも屈指の人気店のすぐご近所にご出店された形になりますが、間違っても宣戦布告って訳ではないようで、物件探しに長い時間を費やしてようやく手にされたのがこちらの店舗になるようです。

    ichibanboshi1321.jpg

    カウンターとテーブル席を合わせて20席ほどの店内を、ご店主とそのお母様らしき方お二人で切り盛りされています。 ご店主は郡山市民にはわりと馴染みの深いであろう、とんこつラーメン専門店に勤務されていたそうですが、横浜の『吉村家』さんにインスパイアされて家系にシフト。 ご店主にご縁のあるお店で勉強させてもらい、このたび出店の運びとなったそうです。

    ラーメンの方は醤油と味噌味の二本立てで、各種トッピングに餃子やご飯物のサイドメニューもラインアップ。 祝日を除いた平日ランチタイムに限り半ライス無料のサービスもあって、お昼休み中のサラリーマンに人気のようです。 

    それ以外に気になったのは、家系には珍しい細麺が用意されるところ。 オーダーする際に指定すればちょっと変わった家系ラーメンが楽しめちゃうみたいです♪


    ラーメン
    680円 (税抜き)

    ichibanboshi1322.jpg

    味、脂、麺の硬さは全て普通でお願いしました。 スープは豚の背ガラをメインに、ゲンコツと鶏ガラを炊いているそうです。 粘性を感じるほど濃厚ですが、豚の臭みやクドさを感じさせない程度に抑えられていますね。 醤油テイストの主張も強過ぎず弱過ぎずで、どなたにでも受け入れられるような食べやすさもあります。 

    ichibanboshi1323.jpg

    載せモノは海苔、青菜の家系スタンダードに、チャーシュー、刻みネギ、そしてウズラの卵が可愛らしく添えられていました。 チャーシューは肩ロースでしょうか。 スープに熱せられて柔らかさが増すと、むっちりした食感が楽しめます。 染み入った醤油の風味も適度で出来栄えも上々ですね。 

    大判の海苔をスープに浸して頂いていると、無性にライスを欲してくるのがこの手の一杯の魅力(魔力?)ですよねw( ̄▽ ̄;)w

    ichibanboshi1324.jpg

    横浜の長多屋製麺所さんから直送される麺は、低加水系の食感でデフォでもやや硬めの茹で上がり。 家系にしては家系にしては少し麺線がスリムかもしれませんね。 もともとトロミを持ったスープなので持ち上げは良好でした。 もう一つの細麺も試してみたいところです。

    地域性に合わせ食べやすさを追求しているようで、家系入門者にはうってつけかもしれません。 ラーメン作りに対しての真摯な姿勢は見て取れますが、お店独自のカラーが加わったら更に吸引力が増すようにも思えました。 競争の激しいエリアですが、今後ますますのご活躍にご期待いたします。


    関連記事

    category: 郡山市

    Posted on 2015/09/01 Tue. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 2  

    コメント

    郡山には数少ない「家系」だそうで、今、一番たべてみたいと思っている「お店」かもしれません☆ (⌒▽⌒)

    混んでるのが苦手なので、訪問するのをちょっと躊躇しているところです…

    のんびりっち #- | URL
    2015/09/02 10:06 * edit *

    のんびりっちさん

    家系はホントに貴重な存在ですよね。
    混雑を避けたいのでしたら、やっぱり夜営業狙いでしょうか。
    接客も丁寧ですし、もっと話題に上がってもいいお店だと思います。

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2015/09/03 19:29 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/465-3141c88d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)