05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

    麺厨房 武蔵(たけくら) 

    JR南福島駅前に新店オープンです。 店舗は完成していながら開店が待たれていた『麺厨房 武蔵(たけくら)』さんが、ついに10月30日にオープンの日を迎えました。 

    takekura1661.jpg

    12時30分頃にお店に到着した頃は、すでに開店を聞き付けたお客さんが大勢並ばれていました。 近隣には県立高校などもありますし、何といっても南福島駅の真ん前という好立地でもあります。 部活帰りの高校生や、近くのオフィスからランチに来られた方々でオープンから大変な賑わいでした。

    takekura1666.jpg

    駐車スペースが分からずちょっと戸惑いましたが、店前の3台分ほどと、店舗北側に位置する共同駐車場の店舗寄り(画像向かって左側の列)が指定駐車場とされているようです。

    takekura1655.jpg

    店内はカウンター席6つと、4人掛けのボックス席1つのみとコンパクト。 食券制なので、まずは券売機にで食券を購入します。 オープンメニューは、しょうゆ、しお、追いにぼし、鶏白湯の4種類に限定されていましたが、後々提供されることになるラインナップにちょっとそそられます。 鶏白湯は標準仕様の他に、赤、白、黒の3種類。 その他にも、3段階の辛さから選べる台湾まぜそば、えび白湯、鯛ラーメン、えびまぜそばと、個性派揃いですw( ̄▽ ̄;)w 

    先述の通り、オープン間もないといことで提供品は限定されていましたが、記念すべき最初の一杯目はこちらにしてみました。


    鶏白湯ラーメン
    750円

    takekura1662.jpg

    アサガオ型の黒丼という個性的な器で登場。 載せモノもポップな色使いで、今どきのお洒落なラーメンって感じがしますね。

    スープはやや乳化させているようですが、クセやクドさを全く感じさせない食べ易さで、特徴的な味や香りのアクセントは配していません。 鶏油などのオイリーさも少なく、ひたすらプレーンな鶏の旨味をストレートに伝えてきます。

    takekura1663.jpg

    載せモノは豚バラ炙りチャーシュー、メンマ、刻みネギ、ブロッコリー、パプリカ、レッドキャベツスプラウトと彩り鮮やか。 炙りチャーシューは焼き目によって表面はカリカリに仕上げられ、食感の柔らかさよりも香ばしさが印象に残りました。 メンマは細切りタイプで胡麻油の風味が感じられます。 ブロッコリーやスプラウトなのどベジタブル系はヘルシーなイメージで、お若い女性にも受けいられるのではないでしょうか。 

    takekura1665.jpg

    麺は『三河屋製麺』さんのものを使用しているよです。 中細のストレートタイプで、コキっとするような歯応えがあります。 スープをほどよく持ち上げてくれる相性の良さも然ることながら、食べ終えるまで硬質感をキープしていたところは特筆に値するかもしれません。

    お聞きしたところでは、ご店主は石神秀幸氏主宰の『食の道場』の門下生とのことで、新店ながらも流石にソツがないというか、味作りのツボはしっかりと押さえています。 まだまだ未知数の部分はありますが、今後の展開が楽しみなお店です。 ご活躍に期待しております(〃▽〃) 


    関連記事

    category: 福島市

    Posted on 2015/11/03 Tue. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 2  

    コメント

    早速ですか~(^O^)

    だいぶ前からお店だけはできているのは確認してましたが、

    ついにオープンされたのですね~!

    話題になってますね。

    このところのオープンラッシュに追いつけません・・・(´・ω・`)

    なかなかお洒落な感じのらーめんですね(´∀`)

    F2.8 #- | URL
    2015/11/03 22:57 * edit *

    F2..8さん

    本当は違うお店に行くつもりだったのですが、急遽予定変更してお邪魔してみました。

    オペレーションが追い付かなくてスゴい行列になってるらしいですが、隙を突いて突撃してみてください。

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2015/11/04 21:41 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/489-11fd6283
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)