06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

    みたか食堂 

    一週間の仕事を乗り切った自分へのご褒美として仕事終わりにお邪魔した『みたか食堂』さんです。 この日はがっつりと丼モノが食べたい気分だったので、他店の誘惑を振り切ってお店に向かいました。

    mitaka1693.jpg

    席に着くや否や女将さんにオーダーを告げたところ、先客の団体様の注文分でご飯が完売してしまったとのこと・・・。 気を取り直して、久しぶりに基本のラーメンを頂くことにしました。


    らーめん
    600円

    mitaka1697.jpg

    シンプル極まりない醤油ラーメンですが、一発で『みたか』さんと分かるルックスですよね。 スープは鶏ガラや豚骨などの動物系と香味野菜を炊いた出汁に、淡口醤油をベースとする醤油ダレをブレンドします。 基本的には端麗仕立てですが、食材の旨味や風味をきちんと味わわせてくれるスープで、濃い目の醤油ダレとか旨味調味料などでガッチリと味決めするようなタイプではありません。 

    醤油の風味は淡いながらもベーススープとの一体感も素晴らしく、ラード油膜も味の満足度を押し上げてくれます。

    mitaka1695.jpg

    脂身の少ない部位を用いるチャーシューはどこか昔懐かしい味わいですが、スッと歯切れてくれるので食感的に硬いと感じることは無いと思います。 メンマは甘めの味付けで、ジャクジャクっとした柔らかな歯触りが特徴的です。 ワカメはほんのりとその風味はあるものの、磯臭さはないのでスープの風味を損ねてしまうこともありません。 

    アイテム数は少なくても実に完成度の高い一杯ですヽ( ̄▽ ̄)ノ

    mitaka1696.jpg

    多加水の縮れ麺は中太クラスでしょうか。 さすがに小麦の風味でアピールしたりすることはないものの、ぷりぷりっとしたコシのある歯応えはありきたりな中華麺とは異なります。 出前にも応需されていることから伸びにくい麺を使用されているそうで、確かに食べ終えるまで素晴らしい弾力をキープしていました♪

    普通盛りでも一般的なお店の大盛りに匹敵するほどの麺量ですから、ラーメン一杯でも充分な満足感が得られると思います。 

    関連記事

    category: 郡山市

    Posted on 2015/11/11 Wed. 11:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/492-444bed6c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)