04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

    福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊 in 仙台ラーメンフェスタ2015 

    先日このブログでもご紹介させて頂いてた『仙台ラーメンフェスタ2015』の記事を、今ごろになってしまいましたがアップしてみようかと・・・( ̄▽ ̄ⅰ)ゝ

    sendai1764.jpg

    イベント初日の夜頃から降り出した雨の勢いは2日目の朝を迎えても衰えることを知らず、かなり本降りのなかでイベントは決行されました。 そんな悪天候にもかかわらず熱心なラーメンファンで賑わっていたのは印象的でした。 天候にも恵まれたら、いったいどれだけの来場者が訪れたことでしょう。

    sendai1763.jpg

    全国区の人気店と共に出店された『福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊』ですが、今回は『麺処あんかつ』さんの安斎店主と『自家製麺工藤』さんの工藤店主の新加入コンビのみの参戦。 ブースの裏からこっそり覗き見してきましたが、東京や福島の大イベントも経験してるお二人ですから、終始安定したオペレーションできっちり回していました。


    福島鶏白湯+チャーシュートッピング
    750円(共通チケット)+300円

    sendai1765.jpg

    さて、今回の福島鶏白湯ですが、スープ濃度が高められていてクリーミーさが格段に増しています(;゚Д゚) 濃厚でも重たさやクドさを感じさせない福島鶏白湯の魅力はそのままに、旨味の凝縮感をググッとブーストアップさせたような味わいに仕立てられていて、ちょっと驚きの美味しさを堪能させてもらいました。 

    sendai1766.jpg

    初日で味玉は完売してしまい全増しオーダーが不可だったので、今回はチャーシュー増しにしてみました。 スープで温められるとじわっと脂質が柔らかみを帯びて、エゴマ豚の上品な甘さも活性化されます。 やや厚めにスライスされていて、ご覧の大ぶりさですから食べ応えても大満足。

    川俣シャモの鶏団子とフライドオニオンはお馴染みながら、刻みネギは青ネギから白ネギに意図的にスイッチされていました。 ちょっとした違いかもしれませんが、ネギの風味がスープに加わることで味わいに幅が広がりますよね。  

    sendai1767.jpg

    麺は低加水系の中細ストレート麺。 しゃっきりと張りのある歯応えで小気味良い食感を演出。 ナチュラルに鶏白湯スープを持ち上げ、盤石のマッチングで美味しさを奏でていました。

    仙台初のラーメンイベントでしたが、現地のラーメンファンに深くその印象を刻んでくれたものと思います。 きっと来年も開催してくれることでしょう♪

    関連記事

    category: イベント

    Posted on 2015/11/24 Tue. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/498-790042d4
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)