08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

    自家製麺工藤 

    リリース当初は1日20食の限定提供ということで、その高いハードルに阻まれ食べ損ねていた新作を頂きに『自家製麺 工藤』さんにお邪魔しました。 先頃めでたく杯数制限は解除されたとのことで、いつでも安心して頂けるのは喜ばしいことです♪

    kudou1768.jpg

    このところはラーメン以外にもサイドメニューの拡充も図られ、ラーメンのお供にもう一品って方の心もがっちり掴んでいらっしゃるようで、かくいう私もその一人なんですw( ̄▽ ̄;)w


    おしおらあめん@800円

    kudou1769.jpg

    初お目見えになる細麺&清湯スープの組み合わせも然ることながら、アオサや梅肉が載せられたビジュアルも個性的です。 スープは会津地鶏を炊いた出汁に、工藤さんのご出身でもある青森県の陸奥湾で採れた帆立を大量に用いた塩ダレが重ねられているそうです。

    kudou1770.jpg

    しっかりと素材の良いところを引き出しつつ、完全無化調仕立てとされることで、その旨味が繊細かつ鮮明に感じられますね。 アオサの風味や梅肉の酸味が加わると、クリアなスープに華やかさも加わるようです。

    kudou1771.jpg

    載せモノの主役は何といっても炙り豚バラチャーシューと、真空低温調理の鶏モモチャーシューでしょう♪ バラチャーシューは肉汁染み出るようなジューシーさで、焼き目の香ばしさが豚肉の旨味を引き立てています。 鶏チャーシューはほんのりと塩味が効いていて、ぷるっとした柔らかな食感で食べ手を魅了♪ 

    この他にも大ぶりな穂先メンマも奢られていて、豪華なキャストで一杯の満足感を大いに高めてくれました。

    kudou1772.jpg

    麺は県内産のゆきちからの全粒粉をブレンドする中加水ストレート麺。 まるで麺一本一本の輪郭が明確に伝わってくるような感覚で、張りのある歯触りとしなやかな啜り心地を伴いスープを持ち上げてくれました。

    塩仕立てのラーメンはセンスが問われると言いますか、味決めやら何やら色々と難しいなんて言われますが、お初でいきなりこんなハイレベルだなんて、ちょっと驚くほどの美味しさでした(; ・`д・´)



    TKMG(たまごかけおみそごはん)
    350円

    kudou1773.jpg

    先週からラインナップに加わった新たなご飯物も忘れずにオーダー。 味噌ラーメン用の味噌ダレに刻んだメンマにネギをあしらい、仕上げに那須御養卵を落とした濃厚な一品ですよ。

    kudou1774.jpg

    味噌ダレに仕込まれた種々の食材・調味料の旨味に、炙られた味噌の香ばしさもプラスされます。 濃厚な卵黄と味噌のしょっぱさが巧くバランスしていて、それはもう美味しゅうございました(〃▽〃) 今後の増殖も楽しみな充実のTKGシリーズです♪


    関連記事

    category: 郡山市

    Posted on 2015/11/27 Fri. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/499-62f24901
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。