08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

    麺処 若武者 

    この秋から続いていたイベント出店も一段落を迎えた『麺処 若武者』さんで、新しい限定ラーメンが提供されたとのことで訪問してきました。

    wakamusya1814.jpg

    今回の新作は秋田のネオご当地ラーメンとしても人気上昇中の「稲庭中華そば」です。 リリースするにあたっての経緯などはざっくりと省かせて頂くことにして、さっそく本題に入らせてもらいます( ̄▽ ̄ⅰ)ゝ


    稲庭中華そば 味噌味 (※夜営業限定)
    880円

    wakamusya1815.jpg

    醤油味と味噌味の二種類が用意されていますが、味噌が気になったので迷わずチョイス。 いわゆる一般的なラーメンとは異なる個性派な載せモノが揃い踏みですね。 

    スープは味噌の風味をしっかりと活かしつつも、どちらかと言えば軽快感のある味わいです。 ベースに用いられるスープは青森シャモロックの清湯スープに煮干しスープもブレンドするダブルスープ仕様とのこと。 煮干し粉も少量入っているそうですが、明らかにそれと分かる存在感の強いものではありません。  スープ自体にとろっとした粘性があって、濃厚と言えばそう言えなくもないですが、クドさや重たさを感じさせないエレガントな美味しさが印象に残りました。

    wakamusya1816.jpg

    稲庭中華そばには欠かせない小粒なめこもたっぷり♪ ラーメンには使われることの少ない一風変わったアイテムですが、味噌テイストとの相性の良さは言うまでもありませんよね。 スープのとろみにより一層の拍車がかかります。

    芹は和風な趣きで、ちょっと味わったことのないような新鮮な感覚です。 シャキシャキっとした食感とほろ苦さで味覚をリフレッシュしてくれました。

    wakamusya1817.jpg

    手前の黒っぽい物体ですが、ゴボウを唐辛子で炒めて仕上げに海苔を加えたものだそうです。 ゴボウの香ばしさにピリ辛さと海苔の風味が合わさって、こちらもまた珍しい味わいを楽しませてくれたのでした。

    チャーシュー代わりはふっくらと柔らかい鶏肉が充てがわれています。 鶏出汁メインのスープとも良く調和していて、味の統一感を高めていました。

    wakamusya1818.jpg

    麺はもちろん稲庭熟成乾麺になりまして、こちらは『たなつものSHOKUDOU』さんで使われているものと同様になります。 全粒粉ブレンドに由来する豊かな小麦の風味、乾麺ならではの歯切れの良い食感、シルキーで極めて滑らかな喉越しなど、特注スペックのポテンシャルを遺憾なく発揮。 この麺だからこそ独自の美味しさが成立するのです(〃▽〃)

    オペレーションの都合上、夜営業のみの販売とされていますが、好評につき今週火曜日頃まで提供して下さるそうです。 ごく限られた機会でしか頂けない一杯ですから、このチャンスを逃す手はありませんよねぇ( *´艸`)

    関連記事

    category: 二本松市

    Posted on 2015/12/06 Sun. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/503-2391f8ea
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。