04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

    成龍萬寿山 本店 

    この日は仙台市でラーメンフリークの忘年会が開催されました。 一次会、二次会とラーメン談義で盛り上がり、最後の〆ラー目当てでお邪魔したのが『成龍萬寿山』さんです。

    manjusan1829.jpg

    私はお店の名前をお聞きするのも初めてでしたが、中国人シェフが作る本格中華料理が人気のお店とのこと。 国分町という仙台随一の歓楽街にあって明け方頃まで賑わう有名店だそうです。

    既に良い感じにお腹は膨れていましたが、総勢7人のメンバーであれこれシェアして楽しませて頂きました。


    焼き餃子
    380円

    manjusan1830.jpg

    何は無くともこれがなくちゃ始まらないってことで、まず手始めに餃子をオーダーしましたが、ものの数分であっと言う間に焼き上がってきましたよw( ̄▽ ̄;)w 皮はしっかりとした厚手のもので、みっちりと詰まった餡は肉汁滴るようなジューシーさはないものの、ニンニクとニラがしっかり効いた美味さに思わず生ビールも進んじゃうってもんです♪ 大ぶりなので食べ応えもバッチリです。


    皮蛋
    値段失念

    manjusan1833.jpg

    酔った勢いで生まれて初めて口にしたピータンです(; ・`д・´) どのようにして調理されているんだか詳しくは存じませんが、白身の部分はゼラチン化してぷるんとしていて、黄身の部分はゆで卵と同じような食感でした。 ちょっとだけクセを感じたような気もしますが、気になるほどの臭みなどはなくて意外にも食べ易かったです。 ってか、酒のあてにイケますな( *´艸`)


    水煮肉片
    1100円

    manjusan1835.jpg

    こちらは豚肉とキャベツの辛煮です。 衣で揚げられた豚肉をとろみの付いたスープで煮炒めしているみたいですが、唐辛子の辛さ、花椒の爽やかな香りも感じられ、お店の人気メニューなのも納得。 大量の唐辛子の山にちょっとビビりましたが、仰け反るような強烈な辛味にあらず、いわゆる病み付きになるような辛さでした。


    萬寿山ラーメン
    690円

    manjusan1831.jpg

    まず一杯目に運ばれてきたのは、琥珀色の醤油スープに少量の背脂が浮かぶお店の看板メニュー。 見た目通りのスッキリした味わいですが、ほのかに甘みとコクがあって、これは飲み上げにもってこいですね。 自分好みでカスタマイズしてみるのも一興でしょう。

    manjusan1834.jpg

    平打ちの中太ストレート麺はヒラヒラっとした啜り心地で存在感を発揮。 加水率は高めだと思うのですが、もっちりした弾力とはまた違う独特のコシがあったように思います。  自家製もしくは、特注品なのかもしれませんね。


    ザーサイラーメン
    850円

    manjusan1832.jpg

    せっかくだから冒険してみようってことでザーサイが載ったラーメンにチャレンジ。 こちらはピリ辛テイストに仕上げられていて、ザーサイのコリコリ感も小気味良く食感のアクセントになっています。 醤油テイストが穏やかで基本は端麗系であるのは一杯目と共通しています。 

    麺は先ほどのものとは打って変わって中細のストレート麺。 シャキッと硬めに茹でられていて、こちらの麺もまた歯触りが独特で、やっぱり一般的な中華屋さんで使用される麺とは少し異なるような気がしてなりません。


    上海スペアリブラーメン
    1150円

    manjusan1836.jpg

    三杯目はスペアリブ載せですw( ̄▽ ̄;)w スペアリブから染み出る肉の旨味とバランスさせるように醤油テイストが強めに効いています。 この日頂いたラーメンのなかでは一番旨味がハッキリとしていて、ググッと押しの強い味でした。 スペアリブも適度に柔らかくてなかなかものでした♪


    上海ラーメン
    690円

    manjusan1837.jpg

    最後はこちらの一番人気メニューです。 酔っぱらってて記憶が曖昧なのですが、一杯目の「萬寿山ラーメン」の背脂が無いバージョンって言ってたような・・・( ̄▽ ̄ⅰ)ゝ 鶏ガラなどの動物系ベースに香味野菜を炊き合わせる中華系定番のベーススープだと思いますが、じわっと舌の上に広がる口当たりの柔らかな味わいです。 

    支那そばや中華そばから進化してきた日本のラーメンとは趣きを異にしますが、仙台の〆ラーの定番として、多くのファンに愛されているのも納得出来る魅力を感じました。 

    それにしても、三軒目でかなり酔いも回っていたはずですが、ラーメンが配膳されるとやっぱりラヲタ魂に火が付いて、競うようにしてシャッターを切っていたのが面白かったですねΨ( ̄∀ ̄)Ψ 

    意外なぶっちゃっけトークも飛び出し夜更けまで大いに盛り上がりまして、二回目の開催を約束してお開きとなったのでした。 



    関連記事

    category: 宮城県

    Posted on 2015/12/14 Mon. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 5  

    コメント

    上海ラーメンは

    ラヲタ飲み会楽しいでしょうね。国分町の〆はここの上海ラーメンというのが酔っぱらいのルーチンです。酔った身体に激熱化調スープが沁みるんです。私もターナーさんに会いたかった(笑

    mer #- | URL
    2015/12/15 10:17 * edit *

    mer さん

    楽しい夜でした♪
    次回は郡山開催の予定なんですが、もし宜しければ飛び入りで参加されます?σ( ̄∇ ̄;)

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2015/12/16 20:00 * edit *

    よろしくです~^^

    mer #- | URL
    2015/12/16 23:18 * edit *

    先日はお疲れ様でした!

    成龍萬寿山のラーメンの写真をちゃんと撮ってましたが、メニュー名を全くチェックしてなかったので助かります(笑)

    またご一緒できる日を楽しみにしてます♪

    筋肉酒店 #D2os1cdk | URL
    2015/12/19 08:36 * edit *

    筋肉酒店さん

    コメント頂きましてありがとうございます♪

    こちらこそ、たいへんお世話になりました。 
    私も酔ってたのであまり自信はありませんが、たぶんこんなカンジだったと思います( ̄▽ ̄ⅰ)ゝ

    私もまたお会い出来ることを楽しみにしております。

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2015/12/19 18:12 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/504-9e3e71a6
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)