09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

    福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊 in 中テレ祭り 2015 

    もう一週間も前の話しになりますが、福島中央テレビ開局45周年を記念して開催されたイベント『中テレ祭り2015』に行ってまいりました。 

    会場内は大勢の来場者で賑わっていましたが、特設ステージにも他の飲食ブースにも目もくれず、真っ先に向かったのは他でもない『福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊』のラーメンブースでした。

    売り切れてないことだけを祈りながら、どうにか残り10食くらいのデッドライン寸前に滑り込むことが出来ました。 今回出店の目玉は、何といっても「福島黒中華そば」です。 2年前の東京ラーメンショー初出店の際の出品作ですが、それ以降は封印されていた幻の一杯ですね。



    特製福島黒中華
    800円+300円

    chutele1847.jpg

    今回の2015ver.は、醤油ダレに福島県産食材100%で醸造された『玉鈴醤油』さんの醤油ダレに、『自家製麺 工藤』さんの自家製麺を合わせるプレミアム仕様。

    chutele1848.jpg

    ベーススープは鶏ガラや豚ゲンコツなどの動物系でしょうか。 しっかりと旨味が引き出され、そこに魚介風味も重ねています。 全体の味をバチッと決める醤油ダレは、濃厚さがありながらも、尖った所を感じさせません。 様々な経験で培った技巧とスペシャルな醤油が融合し、格段に進化した美味しさを奏でていました。

    chutele1849.jpg

    鶏団子、エゴマ豚のバラチャーシューの美味しさは盤石です。 フライドオニオンや刻みネギなどのアイテムとともに、スープの味わいの幅を広げてくれます。

    chutele1852.jpg

    工藤さんが徹夜で製麺し、丹念に手揉みを加えた多加水縮れ麺も素晴らしい出来栄えでした。 歯を押し返すようなもっちりした弾力、これぞ自家製麺の面目躍如たる豊かな小麦の風味はもちろん、手揉みによる不揃いなウェーブが唇を震わせ、躍動感に満ちた食感をもたらします。 イベントの為に2000食も自家製麺作るなんて、常識的に考えてもあり得ない話ですが、見事にやってのけちゃいましたねw( ̄▽ ̄;)w


    福島鶏白湯
    800円

    chutele1850.jpg

    もう一品の「福島鶏白湯」も頂きました。 闇雲に濃度を追求することなく、濃厚さと食べ易さのバランスを優先させたスマートな鶏白湯です♪

    chutele1851.jpg

    こちらにも工藤さん謹製の自家製麺が合わせられ、魅力がググ~っとアップしてます♪ 麺ひとつ変わっただけでもラーメンの印象は随分と変わるもんですね。

    他のラーメンイベントではまず頂くことの出来ない、贅沢なラーメンで至福の一時を過ごすことができました。

    関連記事

    category: イベント

    Posted on 2015/12/20 Sun. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/505-004c39fd
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。