05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

    福島鶏白湯専門店 ふくのとり 

    2月24日にオープンされた『福島鶏白湯専門店 ふくのとり』さんです。 
    ご存知の方も少なくないと思いますが、『麺処 若武者』さんの定休日である水曜日限定で営業されるセカンドブランドになりまして、現・若武者店長の高宮新さんが店主を務めて切り盛りされます。 オープン日は平日にもかかわらず熱心なファンが早朝からシャッターされたそうで、期待の高さがうかがえますね。

    fukunotori2143.jpg

    屋号からもお察しいただける通り、福島三大鶏を用いた福島鶏白湯の専門店になりますが、用意されるラーメンは、蛤出汁と鶏白湯のダブルスープ仕立ての「姫系あっさり」と、スープをバーミックスで泡立てる「泡系こってり」の2種類。 チャーシューの盛り合わせ、那須御養卵の味玉などのトッピング類、餃子やライスのサイドメニューも各種取り揃えられています。


    ふくのとりセット (泡系)
    1200円

    fukunotori2142.jpg

    ラーメン、炊き込みご飯、サラダ、デザートまで一度に楽しめてしまう豪華満腹セットです( *´艸`)  同じ福島鶏白湯でも、若武者ブランドとは完全に差別化を図り、異なるアプローチを取られているところにご注目です。

    fukunotori2137.jpg

    ラーメンは泡系こってりをチョイス。 見所はたくさんありますが、ハイライトの一つはふわっと泡立てたスープでしょう。 福島が誇る三大鶏を3日間も炊き上げる鶏白湯スープが極めて濃厚なのは従来通りですが、ホイップされることで舌に纏わり付くような滑らかを手に入れています。 加えてクリーミーさも格段に増していて、これは今までに味わったことのない新食感な美味しさです(;゚Д゚) カエシは醤油ダレと塩ダレの合わせダレで、醤油の香りときりっと効かされた塩気が濃厚な旨味に調和しています。

    fukunotori2139.jpg

    チャーシューは豚モモ&鶏胸肉の低温調理チャーシューに、豚バラの炙りチャーシューまで奢られていました。 低温調理チャーシューはしっとり柔らかく、やや厚めにカットされているので染み出してくる肉汁もたっぷり♪ 炙りチャーシューは焼き目の香ばしさが堪りません。

    スライスされた紫タマネギ、微塵切りの万能ネギは一服の清涼感をあたえ、ピンクペッパーは見た目の彩りのみならず、ぷちっと噛んだ瞬間に鼻腔に突き抜けるような香辛料の爽やかな香りを楽しませてくれました。 

    オプションで紅(くれない)特製ラー油なんて味変アイテムもあります。 敢えて辛味は控えめにしているようですが、お好みで添えてみでも面白いと思います。

    fukunotori2140.jpg

    麺は『羽田製麺』さんで特注される低加水熟成ストレート細麺。  “ 多加水熟成 ” はわりと耳にしますが、低加水系で熟成麺ってのはちょっと珍しいのではないでしょうか。 褐色掛かった色味が独特で、小麦の香り立ちに優れていますね。 ぷつっとした歯切れの良さがあっても、必要以上に硬さは残しておらず、麺の美味しいところを存分に引き出していました。

    fukunotori2141.jpg

    川俣シャモの五穀米炊き込みご飯とミニサラダです。 ふっくらと炊き上げられた炊き込みご飯には、川俣シャモの旨味がよく染みています。 三つ葉や海苔があしらわれていて風味も良いですね。 穀類の香ばしさもほのかに感じられ、おもわずおにぎりにでもしてテイクアウトしたくなりました♪

    ミニサラダは新鮮な二本松産の野菜がふんだんに使われています。 たなつものブランドのオーガニックオイルで仕立てたドレッシングが抜群に美味しくて、口にした瞬間に「ウマっ!」と声を出してしまいました。 良質なオイルが新鮮野菜をより一層美味しく感じさせてくれますね。

    fukunotori2138.jpg

    デザートの自家製杏仁豆腐はプルンと柔らかく、甘さはやや控えめ。 最後にさっぱりと〆ることが出来ます。 個人的に杏仁豆腐が好きで、これもまたお土産に持ち帰りたいと思うような一品でした。


    姫系あっさり

    fukunotori2144.jpg

    同席した知人が注文した「姫系あっさり」を撮らせて頂きました。 二口ほど味見しただけなので詳細な感想は避けますが、蛤出汁がブレンドされることでガラッと印象の違う味わいに仕上がっているようですね。 これは甲乙付け難い魅惑の二本立てです♪(〃▽〃)

    地元産の食材をふんだんに活用しているのは言うまでもありませんが、ラーメンの美味しさを追求するだけでなく、身体に良い食事にも配慮されているようです。 血糖値を下げる効果があると言われる桑茶も無料で振る舞われていますから、どうぞ召し上がってみてください。

    特筆すべきところが盛り沢山でこれだけ書いてもまだ書ききれませんが、水曜日限定の狭き門を潜り抜けてでも頂く価値のある注目の “ 新 ” ブランド誕生のです!


    関連記事

    category: 二本松市

    Posted on 2016/02/27 Sat. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 2  

    コメント

    土日より水曜日って逆に自分にとってありがたい

    虎視眈々とチャンスを伺ってます笑

    maxmax #nirwQam2 | URL
    2016/03/02 12:11 * edit *

    maxmaxさん

    セカンドブランドも好調な滑り出しのようです♪

    色々と見所盛り沢山ですが、何はともあれまずはご実食を♪(* ̄∇ ̄)ノ

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2016/03/02 21:34 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/530-549a22eb
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)