05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

    麺屋 信成 

    今週末から開催される『ふくしまラーメンショー2016』の出店を控えた『麺屋 信成』さんの定期訪問ですヽ( ̄▽ ̄)ノ

    omuteson2281.jpg

    この日は、もう14時近くだというのに待ち客多数・・・(゚д゚lll) いくら土曜日とはいえ、この盛況ぶりにちょっと驚きましたが、どうやら座敷席に団体様が入られているご様子。 海野店主夫妻とご親交のある方達とのことでしたが、艶やかな和服姿の女性がいらっしゃったりして、いつにも増して賑やかな店内でした♪


    背脂濁り醤油@700円 (※ご厚意のチャーシュー&味玉載せです)

    omuteson2282.jpg

    思い返せば、初訪時にオーダーさせて頂いたのがこのメニューで、定期的に食べたくなるお気に入りの一杯なんです。  
    白濁としたスープは、豚骨白湯スープをベースに用いています。 クセやクドさを感じさせないスープですが、豚骨ラーメン専門店も顔色を失うほどの超本格派のピュアな豚骨スープです。 醤油ダレは淡口醤油ベースかと思われ、塩気は効いていても醤油本来の風味や主張は穏やかです。 ほんの少しだけ魚系のテイストを感じましたが、煮干しオイルを僅かに忍ばせていたみたいですw( ̄▽ ̄;)w

    omuteson2283.jpg

    豪華絢爛と言っても過言でないくらいの多様な載せモノですが、その中でも主役はやっぱりお肉ですよね♪ モモ、バラ、ご厚意の低温調理肩ロースの3種類のチャーシューが一杯の満足感を高めてくれます。 淡雪のような口溶けの良さと、しっとりと柔らかい食感で上品な美味しさの真空低温調理チャーシューはとりわけ絶品です。 ラーメンの載せモノとしては、かなり贅沢なシロモノだと思います。

    omuteson2284.jpg

    こんもりと立体的に盛り付けられる水菜、刻みネギ、豆苗など、瑞々しさで味覚をリフレッシュしてくれるアイテムも良い配役です。 極太メンマ&半熟味玉においても、いつ頂いても出来栄えにブレはなく、盤石のクオリティで食べ手を魅了してくれますね。

    omuteson2285.jpg

    多加水の中細縮れ麺は、ぷりっとした弾力ある歯応えです。 小麦の香り立ちなどは穏やかですが、このところ低加水系の麺を頂くことが多かったので、久しぶりに口にした多加水麺はちょっと新鮮でした( *´艸`) 

    さて、『麺屋 信成』さんは29日に開幕を迎える『ふくしまラーメンショー2016』の事前準備のため、店舗営業は27日(水)からお休みとなります。 今年は7日間の長期開催になりますが、最後まで精一杯美味しいラーメンを提供して下さることでしょう。

    関連記事

    category: 郡山市

    Posted on 2016/04/25 Mon. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/540-570c3107
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)