08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

    吉田食堂 

    この日は平日休みを利用して天栄村の二岐温泉まで足を延ばし、両親と共に日帰り入浴を楽しんできました。 渓流沿いの露天風呂に浸かり身も心もリフレッシュしたところでお昼時を迎えたので、そのまま会津方面へと抜け、選択肢の多い会津若松市内でランチ場所を物色することにしました。
     
    両親の異なるリクエストにも品数豊富なメニューで応えてくそうな大衆食堂が適しているであろうことと、私的に再訪する機会をずっと狙っていたのが一致しまして、相生町の『吉田食堂』さんを4年ぶりにリピートしてみました。

    yoshida2490.jpg

    知る人ぞ知る老舗食堂だけあってお客は地元のご常連さんばかりですが、特にアウェイ感を覚えることなくレトロな風情に浸れる貴重なお店です♪ レンガ造りの壁に据え付けられる本棚の膨大なコミック本を読み耽るもヨシ、遠慮することなしに煙草を燻らせるもヨシ(個人的には禁煙が望ましいですがww)、思い思いにゆったりと寛げるところも大きな魅力でしょう。

    メニューはラーメン類を筆頭に、そば、うどん、定食と、お馴染みの顔ぶれが揃えられます。 実は、再訪した時の楽しみとしていた課題メニューが2つ残されていて、迷いに迷ってようやく照準を定めたのがこちらです。


    カレー焼きそば
    650円

    yoshida2491.jpg

    知名度ではソースかつ丼に軍配が上がりますが、会津のご当地グルメとしても知られるカレー焼きそばです。 会津若松市内にはこのスタイルの焼きそばを提供される飲食店が何軒もあるそうですが、カレー味の焼きそばではなくて、ソース味の焼きそばにカレールーを掛け回しているところがミソ♪( *´艸`)

    yoshida2492.jpg

    まずは焼きそばですが、焼きそば用の蒸し麺とはちょっと食感が異なります。 ツルツルとした滑らかさがあって、多加水麺らしいもっちりとした弾力が感じられます。 ラーメン用の中華麺を流用しているように思います。 味付けは焼きそばにはちょいと珍しい甘さが際立つ仕立てで、ソースの酸味やスパイシー感はあまり感じられないですね。 カレー焼きそば用にソースを自家調整しているのかもしれません。 豚バラ肉やキャベツなど具材も豊富で、食べ応えでも満足させてくれます。

    カレーは、昭和世代なら感涙モノの食堂カレーの真髄を堪能できます。 辛味や香辛料のスパイシーさは穏やかながら、旨味を凝縮させたコクがあって実に奥深い。 味のオリジナリティは感じませんが、老若男女どなたからでも受け入られそうな、まさに王道的な美味しさに魅了されました。

    yoshida2493.jpg

    共添えのわかめスープはラーメン用のスープをベースにしていると思いますが、何に由来するのかやや酸味のあるさっぱりとした仕立てで口直しにうってつけです。 

    yoshida2494.jpg

    焼きそば+カレーの掛け合わされた濃厚な味わいは、もう絶品というほかありません。 ただ単に焼きそばとカレーを合わせても、これほど完成度の高い美味しさにはならないでしょう。 より良いマッチングを求め、試行錯誤もあったのではないでしょうか。 ともあれ、カレー好きなら一度はお試しして頂きたい逸品としてお勧め致します。

    消費税率の引き上げに伴ってか、4年前からわずかばかり値上げされているようですが、未だもってラーメン1杯450円、かけうどん・そばにいたっては350円という驚愕の低価格を維持されています!(; ・`д・´) 家族経営される老舗だからこそ成せる技ですよね。

    ちょっとだけ勇気を出して入り口のドアを開ければ、約束された楽園がそこにあります。 


    関連記事

    category: 会津若松市

    Posted on 2016/07/31 Sun. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/564-196b9f2d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。