10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

    自家製麺 工藤 

    この日は平日にお休みを頂いたので、近々開催される某イベントのチケットを入手しておくべく郡山市へ出掛けました。
    その前に腹ごしらえってことで、 “ チケット売り捌き所 ” から近い『自家製麵 工藤』さんに潜り込みました。 折しも女将さんが不在で多忙なところにお邪魔するのも気が引けましたが、工藤さんのラーメンが食べたい欲求に負けてしまいました( ̄▽ ̄ⅰ)ゝ

    kudou2574.jpg

    ご存知のように、このところはゲリラ限定が次々とリリースされていますよね。 この日はこれといった限定は提供されていなかったので、未食の「おしょうゆらあめん」のノーマルタイプを頂くつもりでしたが、思いがけず工藤店主から嬉しい申し出がありまして、ご厚意に甘えさせて頂くことにしました♪ 


    ふくしまとりぱいたん@900円 (※味玉サービスです)

    kudou2570.jpg

    先頃ついにリリースされた福島鶏白湯の工藤ver.を頂けることになりました。 厳密には載せモノなどが正規ver.とは異なりますが、いま提供出来るモノでってことで誂えて下さいました( *´艸`)

    kudou2571.jpg

    まずは福島三大鶏を白湯で炊くスープですが、丸鶏も用いてはいますが、鶏ガラをメインにしているらしいです。 舌に纏わり付いてくるようなクリーミーさの他に、微かに骨っぽさも感じさせますね。 濃厚でも驚くほど臭みのない旨味は至極上品。 塩味は無化調仕立てのすっきり感を損なわない円やかさで、実に絶妙な落とし所にハマっていました(〃▽〃)

    kudou2572.jpg

    載せモノは豪華な布陣で、特に低温調理の鶏チャーシュー、直火焼きの鴨肉、豚バラチャーシューの3種類のお肉で満足感を与えてくれます。 鶏チャーシューは瞠目するほどのジューシーさ、豚バラ肉はとろける柔らかさ、初見参の鴨肉は焼き目の香ばしさと濃厚な肉の旨味を楽しませてくれました。 それ以外では白髪ネギに細切り生姜がミックスされたものが添えられていました。 これが技アリと思えるアイテムで、食感・風味ともに良いアクセントになっていました。

    kudou2573.jpg

    中細ストレート麺の詳細なスペックはお聞きしていませんが、低加水よりやや加水率を上げた中加水麺でしょうか。 適度に歯応えを残していますが、張りのあるような硬質的な食感にあらず、しなやかで歯切れの良さが感じられます。 小麦の香り立ちの良さ、スープの絡みの良さなど、高品位なクオリティーは言わずもがな。

    オリジナリティへのこだわりを随所に感じさせながら、女性やお子様でも召し上がれるような親しみやすさも併せ持った一杯です。 正規リリース版もそうですが、この鶏白湯をベーススープ用いた「カレーつけ麵」も頂いてみたくて仕方ありません・・・(´・ω・`)


    関連記事

    category: 郡山市

    Posted on 2016/10/30 Sun. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/575-68aa2c2f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。