06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

    飛脚 

    ちょっと早い忘年会で訪れた山形県酒田市。 一軒目は『久村の酒場』さんで地酒と美味しいお料理を堪能、二軒目を挟んで最後の〆はやっぱりラーメンを頂いておかなくちゃお話になりません。

    『久村の酒場』さんのすぐご近所、『飛脚』さんにお邪魔いたしました。

    hikyaku2617.jpg

    昨年9月にオープンされた新しいお店だそうで、驚くべきその特徴は出前専門であること(゚д゚lll) お寿司やピザなら分かりますが、ラーメンのデリバリー専門店って、全国的に見ても相当珍しいのではないでしょうか。

    いま現在は出前もしつつ、店舗内でも食べられるようになったようで、今回はお店で作り立てのラーメンで〆ることにしました。


    煮干中華 (小盛り・縮れ麺)
    700円

    hikyaku2618.jpg

    ラーメンは「煮干中華」一種類のみになりますが、麺量を大・中・小の三種類から、麺の種類をストレート麺と縮れ麺の二種類から好みで選択出来ます。 飲み上げにちょっとだけ食べたいって方にも嬉しい、きめ細やかな対応だと思います。

    hikyaku2619.jpg

    スープは煮干しがふわっと香り立つ魚介出汁で、醤油ダレは淡口醬油ベースでしょうか。 醤油テイストはかなり控えめながら、煮干しの旨味を丁寧に抽出したスッキリとした味わいが特徴的。 油膜も豊富に見られますが、必要以上に油っぽい印象は受けません。 仕上げに少量加えられる煮干し粉が、魚出汁の風味をより立体的に演出しているようでした。

    載せモノはモモ肉チャーシュー、メンマ、刻みネギと極めてシンプルな構成ながら、一つ一つがしっかりと作り込まれていることがうかがい知れます。 外連味のない美味しさとは、まさにこのことです。

    hikyaku2620.jpg

    多加水の中細縮れ麺は、ここ酒田エリアでは王道的な部類に入るものでしょうか。 スープをほど良く持ち上げながら、滑らかな舌触りと喉越し、弾力的な噛み応えでスタンダードな美味しさを楽しませてくれました。 ストレート麵を組み合わせると大きく印象が変わるようで、食べ比べてみると面白そうですね。

    深夜にこれほど美味しいラーメンが頂けるなんて、全くもって贅沢なことです。 ラーメン処・酒田の伝統も感じさせながら、今どきのニーズも巧みに捉えたユニークなお店です。


    関連記事

    category: 山形県

    Posted on 2016/11/26 Sat. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/579-dd7da59f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)