09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

    自家製手打ち麺 中華そば屋 佐藤 

    先月末の「勤労感謝の日」のことですが、珍しく両親からのリクエストでラーメン屋さんに行くことになりました。 70才も過ぎたシニア世代の好みに合うラーメン屋さんを選ぶって、実はなかなか大変なんです。 「どんなラーメンでも良いよ」と言ってはくれるのですが、私としては出来れば心底から美味しいと思ってもらえる一杯を食べさせたいのが本音( ̄▽ ̄ⅰ)ゝ 

    若者に人気の今どきのラーメンは好まないだろうし、かと言ってありきたりなのでもアレだし、何せこの日は “ 魔の水曜日 ” だし・・・。 悩みながらふと思いついたのが、福島市の『自家製手打ち麺 中華そば屋 佐藤』さんでした。

    satou2631.jpg

    ちょっとご無沙汰してたかなぁと思ったら、なんと約一年半ぶりでした。 こちらに足繁く通われている麺仲間さんからは、このところの盛況はハンパじゃないって伺ってたんですが、駐車することすらままならない状況(゚д゚lll) 諦めて引き返そうかと思ったところに運よく空きが出来ましたが、たしかに噂に違わぬ人気ぶりです。

    店内待ちも十数名ほどいらっしゃって、結局入店から注文品が配膳されるまで小一時間ほどかかりましたが、一杯ずつ愛情をこめて丁寧に作っておられるご店主の姿には好感が持てます♪ また、女性スタッフさん達もキビキビと動きながら笑顔を絶やすことなく、効率の良い接客に努めておられるようです。


    ワンタン麺
    830円

    satou2632.jpg

    久しぶりのとら系で、久しぶりのワンタン麺です♪ 出汁の地鶏にはとことんこだわり、聞くところでは香味野菜すら入れないってことですが、たしかに旨味はシンプルで軽やかながら、地鶏の旨味の華やかさも嫌味を感じさせない程度にさり気なく主張していますね。 

    satou2633.jpg

    伝統技法に則って作られる燻製チャーシューはモモとバラの合い盛り。 スモーク臭は軽めで、チャーダレの染み込みも穏やか。 無化調仕立てのスッキリとしたスープに歩調を合わせているんですね。

    ワンタンはシルキーな喉越しがとにかく絶品。 自家製手打ち麺と同じ麺帯から作られているハズですが、ここまで違う食感になるんですねぇΣ(・ω・ノ)ノ! 鶏ひき肉を使った餡も納得の美味さでした。 

    satou2634.jpg

    メンマは拍子木タイプで、コリコリ食感よちもやや柔らかめのクラシカルな味わい。 青菜の代わりにカイワレを用いている辺りは、とら系でも比較的新しいタイプのお店に見られる共通点でしょうか? そういえば最近は、ホウレンソウなどの青菜が載ってるラーメンは見かけなくなりましたね。

    satou2635.jpg

    麺はご本尊様からの流儀を受け継ぐ自家製手打ち麺。 多加水ならではの滑らかさにもっちりの歯応え、跳ねるような食感をもたらす不揃いな縮れがアイデンティティを訴えてきます。 茹で加減もちょうどよく、お年寄りや子供さんにも安心して食べさせることが出来ると思います。 

    両親も初めての中華そばをいたく気に入ってくれたようで、連れて行った私の面目も保たれました。 本場白河まで足を運ばなくとも、こうして美味しい白河ラーメンが頂けることに感謝♪ヽ( ̄▽ ̄)ノ

    関連記事

    category: 福島市

    Posted on 2016/12/15 Thu. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 2  

    コメント

    佐藤さん

    福島で完全に定着ですネ!
    自分も去年行きましたが、行列に諦め行った先は、
    南福島の最悪ラーメンでした(笑

    自分が両親へおススメできるお店としては、
    飯野のUFO物産館です。ハーフがあるんで(^-^)/

    sachs #- | URL
    2016/12/17 20:13 * edit *

    sachs さん

    普段は並ぶことを嫌う両親ですが、並んででもまた食べたいと言うくらいですから、よほど気に入ったんだと思います♪

    あちらはまだ未食なので機会を見つけて訪問しようと思っています。

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2016/12/20 07:17 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/584-3b94e318
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。