10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

    ふくしまラーメンショー2017 ~福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊~ 

    ただいま絶賛開催中の『ふくしまラーメンショー2017』ですが、開催3日目にしてようやく訪問することが出来ました。 昨日は好天にも恵まれ大勢の人出でにぎわっていまして、すっかり郡山のGWには無くてはならないイベントとして周知されているようですね。

    まずは例年のごとく、地本から4年連続出店されている『福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊』の一杯からスタートしました。

    ra-menkumi2772.jpg

    出品作は伝家の宝刀「福島鶏白湯」ですが、今回はスープ、麺、トッピングも一新され、強力にパワーアップしているようで、先に召し上がれたブログ仲間からも称賛の声が届いておりました。


    極上六大福島鶏白湯+チャーシュートッピング(+300円)

    ra-menkumi2773.jpg

    従来の伊達鶏、会津地鶏、川俣シャモの三大鶏に加え、「やますけ農園」さんのゴトウもみじ、本宮烏骨鶏、松川笹やか地鶏も炊き上げた空前絶後の鶏白湯スープが今回の目玉です。

    乳化させた濃厚スープは、とろみもあって旨味の力強さを感じさせます。 濃度だけでなく、それぞれに特色の違う鶏をブレンドすることで、単種類では引き出せないような味わい深さもありますね。 とんでもなくスペシャルなスープです。

    ra-menkumi2774.jpg

    オプションのチャーシューはシングルとダブルから選べます、この後の連食の都合も考えてシングルをチョイス。 予想を上回るボリュームにちょっとビビりましたが、ブース内で炊き上げた出来立ての美味しさは何とも堪りません。 ホロっと柔らかい食感と蕩けるような脂身の甘み。 肉好きなら必須のトッピングですね。 チャーシュー以外にも国産鶏のグリルチキンも用意されているので、 “ 豪華肉尽くし ” を楽しむのもアリ♪

    ra-menkumi2775.jpg

    その他の載せモノとしては、存在感のある極太メンマに、ムラサキタマネギの微塵切りと万能ネギ。 味には直接的に関与しませんが、ぶぶあられの彩りは見た目に華を添え、ちょっとした遊び心も忘れていません。

    ra-menkumi2776.jpg

    ユキチカラを焙煎して練り込んだ全粒粉ブレンドの縮れ麺は、地本の『羽田製麺』さんで製麺されたものです。 手揉みによる不規則な縮れは躍動感のある啜り心地を生み出し、多加水の滑らかな舌触りがあります。 小麦の香りも感じられ、コストと手間が美味しさにちゃんと反映されていました。

    鶏白湯というベースは一緒でも、著しくバージョンアップを遂げた彼らの渾身作です。

    関連記事

    category: ふくしまラーメンショー2017

    Posted on 2017/05/01 Mon. 09:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/601-568fe417
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。