10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

    NOODLE SHOP KOUMITEI 香味亭 

    前回に引き続いて秋田のお店です。 せっかくの秋田訪問だったのですが、記録的豪雨で避難勧告まで発令されている最中、土地勘のない私達がより雨量の多かった県北部へ向かうのはリスクが大きいと判断。 でもでも、せっかくここまで来たのに気になるお店をスルーするのは勿体ないと思い、『NOODLE SHOP KOUMITEI 香味亭』さんに引き返してきました。

    koumitei2822.jpg

    オープン3年余りの新進気鋭のお店ですが、県外にも多くのファンを輩出している実力店のようです。 入り口付近には入店待ち用のベンチが置かれていますが、この日は幸運なことに待ちナシで入店できました。

    メニューは3系統で、オマール海老スープ、煮干しスープ、担々麺のセクションに分かれます。 海老系と煮干し系にはそれぞれ醤油、塩など味のバリエーションが用意され、海老系にはつけ麺もラインナップ。 限定メニューにも力を入れているようですね。 



    煮干し香る中華そば(塩)
    700円

    koumitei2819.jpg

    店主はもともと洋食畑のご出身とのことで、それらしさを思わせるスタイリッシュなヴィジュアルですね。 丼から立ち昇ってくる香気はまさに煮干しですが、いわゆる一般的な煮干しラーメンとは一線を画す豊潤な香りです。

    動物系は鶏出汁だと思いますが、ふくよかで口当たりの柔らかな旨味に、煮干しテイストが巧妙に融和しています。 煮干しオイルも使っていると思いますが、香味オイルの効かせ方も実に巧いですね。 和の食材である煮干しを、ここまで洋風に仕立てたスープを私は口にしたことがありません。 優美で洗練された美味しさに感嘆いたしました。

    koumitei2820.jpg

    チャーシューは脂身の無い部位を使用され、むっちりとした肉々した歯応えを伝てきます。 あまり特徴的な味付けは感じられませんでしたが、さすがにお肉の扱いには長けていますね。  メンマは存在感を示すような極太タイプでコリっコリの食感が堪りません。 こちらでもお麩が乗っていますが、横手のお店には多いんでしょうか。 

    koumitei2821.jpg

    麺は京都の『麺屋 棣鄂』さんの特注スペックを使用。 密度感のあるストレート中麺ですが、麺肌はツルっと滑らかでコシのある食感。 プツンと噛み切れる歯切れの良さに、豊かな小麦の風味まで、麺も侮れない存在感を醸していました。

    ラー仲間さん達が認めるお店ですから、期待して良いのは分かり切ったことでしたが、ここまで次元の高いラーメンを提供されてたなんて想定外でした。  豪雨にも負けず秋田まで出向いた甲斐があったと思える素晴らしいお店でした。 また機会があればリピートしようと思います。

    関連記事

    category: 秋田県

    Posted on 2017/07/30 Sun. 10:00  edit  |  tb: 0   cm: 2  

    コメント

    良い香り

    お値段とビジュアルからすると、シェフの拘りが感じられますね♪

    昔、地元の「若武者」さんでも、煮干し香るシリーズがありましたネ。
    何せ、色々頂ける夏休み期間にバラエティに富んだものを頂きたい。
    そう言いながら休めるか解らないデンジャラスにある自分ですが(笑

    sachs #- | URL
    2017/08/02 20:46 * edit *

    sachs さん

    お休みが取れたら、是非とも横手まで出掛けて召し上がってみてほしいです♪
    洋風な煮干ラーメン、素晴らしいですよ。

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2017/08/04 07:20 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/611-204512ed
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。