02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

    鈴木食堂 

    こちらは大玉村玉井のJAさん近くに店を構えられております。お店の前の通りは恐らく地元の方しか通らないであろう生活道路で、知人から教えてもらうまでここに食堂があることすら存じ上げませんでした。



    P1000524(1).jpg


    普通の民家の軒先に暖簾が掲げられたような素朴な佇まいですが、外観から想像したよりも店内は広々としており、昭和を感じさせる昔ながらの食堂の雰囲気たっぷり。お品書きを拝見しますと、唯一のサイドメニューとして野菜炒めが存在しますが、それ以外は中華麺類のみのシンプルな品揃え。先客はご常連さんらしき年配のご夫婦が一組、向かい合って静かにラーメンを啜っておられました。







    中華そば 大盛り
    450円+100円

    P1000525(1).jpg


    シンプルな顔つきながら、ちょっと珍しく思える鶏チャーシューや太いメンマが控え目ながらも自己主張しているかのようで、中華そばの一つの定番とも言える鶏ガラ系出汁の香りがほんのりと漂います。



    P1000529(1).jpg


    スープ表面には油層も見受けられますが、全体的な味の印象はあっさり系。割りとしっかりめに効かされた醤油タレもあくまでマイルドで、出汁と醤油タレのバランスも良くまとまっています。



    P1000526(1).jpg


    胸肉と思しきしっかりとした歯応えは感ずるも、噛むほどに煮汁と鶏の芳醇な旨味が溢れ出し、この中華そばの特徴的存在となっています。太いメンマはコリコリっとした食感も心地良く、下処理も丁寧に施されているのでしょう。


    P1000528(1).jpg


    加水率高めの中細タイプですが、滑らかな舌触りと共に中華麺が持っているナチュラルな風味と適度なプリプリ感も感じられます。スープとの相性も良好で、オーソドックスながらも誰もが安心して頂く事の出来る中華そばに仕立てられております。


    知人からの事前情報ではおじいちゃんとおばあちゃんが二人で切り盛りされていると伺ったのですが、現在はその息子さんらしき方が一手に厨房を預かっているご様子でした。次の世代の担い手に恵まれず、惜しまれつつも廃業されてしまうお店もある一方で、その味筋を受け継ぐ後継者様がいらっしゃることは喜ばしい事です。暗い世相に屈することなく、暖簾を守り抜いて頂きたいと思います。






    関連記事

    category: 中通り

    Posted on 2011/06/15 Wed. 12:42  edit  |  tb: 0   cm: 8  

    コメント

    No title

    はじめまして、時折訪問しておりました。

    ここは別名「ぶすちよ」ですね。
    なぜブス?
    玉ノ井の方々にひっそり愛されています

    チャリ #- | URL
    2011/06/15 18:06 * edit *

    No title

    子供の頃に食べたラーメンの顔だ。

    フォワードサークル #- | URL
    2011/06/15 19:30 * edit *

    No title

    ほー?凄いトコ見つけますね。

    場所は仕事で通ったことあるので知ってましたが・・・
    チャーシューはスープも取ったのかな?
    珍しいですね

    maxmax #nirwQam2 | URL
    2011/06/16 08:21 * edit *

    チャリさん

    はじめまして(^^)
    以前からご訪問頂いてたようで、ありがとうございます♪

    お店に付けられた愛称は、地域の方から可愛がられてきた証とも言えるでしょう。その土地に根差したご商売を続けて来られたお店には、私のような一見さんには知り得る事の出来ない数々のエピソードがあることと思います。

    いつまでも愛すべき食堂であり続けて欲しいですね(^^)

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2011/06/16 09:55 * edit *

    フォワードさん

    フォワードさんのご実家の方にも、こんな顔つきしたラーメンがあったのですね。初めて訪れ、初めて食べる味なのに、懐かしい感じがするって不思議ですよねw

    共鳴する何かを感じて頂いたようで、嬉しく思います♪


    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2011/06/16 10:04 * edit *

    maxmaxさん

    こちらは知人から教えてもらったお店で、私は全く知らなかったんです(^^;)

    実際のとこは分かりませんが、鶏チャーシューは私も同様に感じておりまして、なかなか良い出汁出てるな~と・・。品数は決して豊富な方ではないのですが、1番のハイプライスメニューでも@600円と庶民の味方ですw

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2011/06/16 10:15 * edit *

    No title

    ここは一体ドコ?!Σ( ̄□ ̄∥) って事で取り調べてみましたら、至極稀に通る道筋にありました(^▽^;) 写真撮影の時くらいしか通らないので、夜明け前がほとんど気付きませんですたワww

    なかなか個性的でイイ感じですねぇ~(^o^) しっかり鶏出汁ってのが、また郷愁を誘うものがあります♪ こんなお店が、まだまだ未発見のままになっているんでしょうね。

    無芸大食 #KVUpfCRI | URL
    2011/06/16 12:44 * edit *

    無芸大食さん

    お店の傍を何度となく通っていながら、その気配すら感じ取れませんでしたww 住宅地の中で目立たぬ外見ですが、なかなか面白いお店でしたよ(^^)

    無芸さんの仰る通り、ジモティさんにしか分からないようなお店がまだまだ埋もれていることと思います。そんなお店を追いかければ追いかける程、ディープな世界に嵌っていくんでしょうね~(笑)

    ホント、楽しみは尽きません♪

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2011/06/16 15:32 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/73-8d1ddaa7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)