10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

    麺菜房 櫻喜 

    今年2月の初訪から4か月ぶりにお邪魔してみました。前回はほとんど下調べもせずに伺ったのですが、たまたま座ったカウンター席から拝見した店主の鮮やかな手捌きに魅了され、必ずや再訪すると密かに誓いを立てておりました。


    tenpo.jpg


    お昼時ともあって店先の駐車スペースはお客さんの車で満杯状態。四苦八苦しながら何とかスペースを確保して、いそいそと暖簾を潜らせてもらいました。厨房の隅々まで見渡すことの出来る特等席とも言えるカウンター右端の席をゲットし、店主の熟練技をじっくりと楽しませてもらいます。


    menu1.jpg

    menu2.jpg


    見れば見るほど気になるメニューが勢揃いといった様相で、一つに絞り込むのが大変です(笑)  そんな中でも、四川飯店の味筋を継がれる店主の懐の深さと底力を知るうえで欠かせない一品と思われ、大勢のブロガーさんも絶賛されるこちらを所望してみました。






    まーぼーめん
    750円

    P1000557(1).jpg


    吸い込まれるような深みすら覚える深紅色の一杯が、初見の私を怖気付かせます(笑)  普段、最初の一口はスープから入りますが、これは口に含むのに勇気が要ります。 


    P1000558(1).jpg


    ご覧のように、トロみが見て取れるほど大量に掛け回された辣油が醸すホットな辛味と花椒の痺れるような刺激は相当なものですが、それらの辛味に味噌のような旨味と風味もプラスされ、四川料理の複雑且つ奥深い世界観を存分に堪能することが出来ます。辛味レベルは私的評価で10段階中のレベル8程度でしたが、それよりもハンパない熱さに苦戦しました。


    P1000560(1).jpg


    オーソドックスながらも硬茹でに仕上げられた中細麺はコキコキした歯応えがアクセントになりつつ旨味を全身で纏い持ち上げ、中華麺の風味もきっちり感じ取れます。浅学な私は茹で上がった麺の上に麻婆豆腐を掛けるだけの品と思っておりましたが、麺を入れる前に丼の中に少量の清湯スープを張ることで麺と麻婆の馴染みを良くしているようです。ヘビーデューティーな麻辣パワーに押し切られその気配は消し去られてしまうものの、こんな一手間が加わることで味のニュアンスが微妙に違ってくるのかもしれません。


    P1000561(1).jpg


    プラス100円で半ライスもオーダーしていました。食べ切れるか不安だったのですが、麻婆の美味さをとことん味わい尽くす意味でも、辛味の緩和剤としても頼んでおいて正解でした。後から来店され私の隣の席に座られたお客さんも同じ品を頼まれていましたが、この麻婆オンザライスに触発されたようで、私がお店を出ると同時に追加オーダーされたことを私は知っています(笑)



    前回の訪問後にお聞きしたのですが、こちらの店主は郡山市の技能功労者表彰を二度も受賞されていらっしゃるそうです。名門の流れを汲むだけに留まらず、卓越した技術を認められた巨匠が繰り出す本格四川ワールドを気軽に味わえるのが「櫻喜」さんの最大の魅力と言えるでしょう。







    関連記事

    category: 郡山市

    Posted on 2011/06/30 Thu. 10:34  edit  |  tb: 0   cm: 4  

    コメント

    No title

    去年の夏にチャーハン頂きました。
    鍋振りを見ていて、「うまいだろうな」と想像でき、やっぱうまかったです。

    フォワードサークル #- | URL
    2011/07/03 09:45 * edit *

    フォワードさん

    チャーハンは未食ですが、あの鮮やかな鍋振りは見てるだけでも楽しいですね♪  確かな味は勿論のこと、職人気質を地で行くような寡黙な店主様のファンも大勢いらっしゃるのでは、と思ってしまいます(私もその一人ですが・・・笑)  匠の技を間近で拝見出来るなんて、贅沢なことなのかもしれませんね(^^)

    次回は思い切って、ふかひれチャーハンでも頼んでみよっかな~ww

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2011/07/04 08:36 * edit *

    No title

    暫くご無沙汰の「櫻喜」さんですが、やっぱりこのマーボー麺の引力は凄いんですよね(^▽^;) あぁ、アノ味を思い出してしまった・・・

    無芸大食 #KVUpfCRI | URL
    2011/07/04 13:28 * edit *

    無芸大食さん

    前回、無芸さんから「きっとハマると思います」って、激烈にオススメ頂いてた品ですから、大きな期待を抱いておりました(^^)  仰る通りの強い引力と共に、脈々と流れる名門のイデオロギーも感じられました(←ちょっと大袈裟ですか?w)  

    やっぱ、このお店良いです。
    益々好きになりましたw

    そういえば夏季限定メニューも気になってます。無芸さんもお好きな「じゃーじゃー麺」もラインナップされてましたよ♪

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2011/07/05 08:59 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/77-beb58d06
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。