10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

    正月屋分店 支那そば やまき 

    二本松市若宮の『正月屋分店 支那そば やまき』さんを久しぶりに訪問してみました。気付けば1年以上もご無沙汰しておりました。


    P1000808.jpg


    この日はドンピシャで一番混み合う時間帯に当たってしまいましたが、ちょうどタイミング良くカウンター席におられた先客様と入れ替わりで席に着く事が出来ました。何気に先客様方を拝見していたら、私の地元の友人が彼女を連れてラーメンを啜っておられました。二本松市に在住される彼女さんのお気に入りのお店でもあるらしく、お二人で違う品を注文され食べ比べされておりました。こちらは県外など遠方からもマニアが訪れる ”名店” の仲間入りをされていますが、地元の方からもこよなく愛される一軒である事は間違いないでしょう。





    つけ麺
    850円

    P1000809.jpg


    郡山本店ではレギュラーメニューとしてラインナップされますが、こちらでは夏季限定になります。この日は残暑も厳しかったせいか、つけ麺のオーダー率が高かったようです。


    P1000813.jpg


    全く隙を見せない丁寧な盛り付けは本店をも凌ぐように感じられます。具材そのものはインパクトを主張するようなものではありませんが、この品には欠かすことの出来ぬ鉄壁の布陣と言えます。


    P1000812.jpg


    蕎麦つゆにも通ずるような節の風味が特徴的なつけダレは、食べ手を一口で納得させてしまう力強さを持ちながらも、繊細で奥深い旨味が同居する純和風な仕立て。微塵切りされた柚子皮が風味付けとしてあしらわれますが、これが単なる味のアクセントに留まることなく、この一品の方向性を決定付ける重要な役割を担っています。もはやラーメンというジャンルを超越し、和食の領域にまで達するような逸品にも感じられます。


    P1000811.jpg

    P1000814.jpg

    箸で持ち上げるとズシっと重みを感じる密度感たっぷりの自家製太麺が秀逸。滑らかな舌触りや豊かな小麦の風味は勿論、芯を残したような絶妙の茹で加減がもたらす歯応えも抜群です。つけダレとの相性も申し分なく、お互いが引き立て合うような巧妙なバランスは、お見事というしかありません。


    P1000815.jpg


    最後はスープ割りをお願いしました。刻みネギを新たに追加して下さり、熱々のスープが注がれます。更には寸胴の表層部に浮く鶏油まで丁寧にすくい取って上掛けしてくれました。先程までの節の風味が影を潜めた代わりに、ギュっと詰まった鶏出汁の旨味とコク味がイニシアチブを握ります。最後に熱々のスープで〆ることで満腹感や満足感は格段にアップすることと思いますが、スープ割りでこれほどまでにテイストが変化するものかと、その変わり様に思わず瞠目させられ、最後の一滴まで夢中で飲み干してしまいました。


    店内には、毎年10月4日、5日、6日の3日間にかけて開催される「二本松の提灯祭り」のポスターが貼られておりました。今年は5日が水曜日で、通常なら定休日になりますが、お祭り期間中ということで営業されるとのことでした。








    関連記事

    category: 二本松市

    Posted on 2011/09/16 Fri. 19:47  edit  |  tb: 0   cm: 10  

    コメント

    No title

    郡山を跨いでも行きたいお店です。
    平日にはいけませんけどね。

    塩以外も食べてはみたいのですが、なかなか塩ラーを食べずに他のものを注文できずにいます。

    一軒で2杯食べられる事が出来たらいいのですが。

    無理です。

    9月の初めエビスサーキットの帰りにお客さんたちと行ったとき、ある人が塩ラー大盛りを食べた後即、バラ肉そば大盛りを旨い旨いと、楽勝で食べきりました。

    羨ましいです。

    例の人ですけど。

    フォワードサークル #- | URL
    2011/09/16 20:13 * edit *

    No title

    最近、本店より好きです。
    落ち着いた店の雰囲気がオープン当時の
    本店に似ているからです。あのカウンターの距離感が
    さらに縮まり、いい空間だと思います。自分も塩が好きです。

    maxmax #nirwQam2 | URL
    2011/09/16 22:35 * edit *

    すごく、良さげです~!

    見た目も鮮やかで、すんごく美味しそうですね!!

    二本松ですか~、引きこもりなオイラにゃ~ちと遠いかな!

    んでも、年内中には必ず訪れたいお店ですねv-10

    おでんのさん #- | URL
    2011/09/16 22:43 * edit *

    フォワードさん

    フォワードさんにとっては、本店をスルーしても通いたくなるお店でしたね(^^) 
    訪問出来る機会が限られているお店で、お気に入りの品以外のものをオーダーするのは勇気が要ることでしょうw

    大盛りを余裕で二連食・・・いや、真面目に憧れてしまいますし、それだけ召し上がってもスリムな体型を維持されているのがホント羨ましいです。

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2011/09/18 19:56 * edit *

    maxmaxさん

    本店はちょっと大きくなってしまいましたが、こちらは広過ぎず狭過ぎずの絶妙の距離感かもしれませんね。お店の落ち着いた雰囲気は、店主様の真面目なお人柄を映しているようにも思います。

    やはり「塩そば」が一番人気なんですかねw
    次回はその人気の一品を頼んでみたいと思います(^^)

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2011/09/18 20:29 * edit *

    麺が!

    Icemanさん初めて投稿します。
    なんかつけ麺の麺が2,3年前より変わりましたね。
    以前はきし麺風だったと思いましたが。
     郡山つけ麺を期待したのですが、結構さっぱりだったので、先日も塩そばを頂いてまいりました。でも加えてバラ肉そばを食べる人がいるとは!味は2食、でも懐は3食に匹敵しますね。

    sachs #- | URL
    2011/09/18 20:39 * edit *

    おでんのさん さん

    私の撮影ではこれくらいが限界ですが、実物はもっともっと美しい品なんです(^^;)

    味は勿論折り紙つきですが、見た目の美しさも重要であることを感じさせられます。考案されたのは正月屋本店の親方ですが、本店よりも美味いとの声が聞こえる程の実力をお持ちの一軒です。

    確かに近距離ではありませんが、山形県に行くのと大差ないと思われます・・・よ?(笑)

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2011/09/18 20:45 * edit *

    sachsさん

    コメント頂きまして、ありがとうございます(^^)

    仰る通りでして、数年前に現在のタイプに変更されました。
    初代は平打ちタイプの太麺、その後ご存知の幅広麺に変更され、現在のものは三代目になるかと記憶しております。どのタイプの麺も素晴らしい出来栄えでしたが、この太麺が一番好みです(^^)

    お代は兎も角、私もそのような胃袋を持っていたら連食しちゃうかもしれません。毎回どの品にするか真剣に悩んでしまうので・・・(^^;)

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2011/09/18 21:14 * edit *

    わぁ~!!

    またまた・・・ 夏期限定ですかぁ~!

    夏期限定には 間に合わなそうなので・・・(~_~)

    アッチッチの ら~めん を 食べに行く~ !(^^)!

    チェックだわぁ~ 


    merry #- | URL
    2011/09/19 00:25 * edit *

    merryさん

    そうなんです・・・。
    夏メニューも終わり頃のビミョーな時期のアップになってしまいました(^^;)

    郡山本店ではレギュラーメニューになっていますので、気になるようでしたらチェックしてみて下さい。

    残暑もおさまり、熱々ラーを思う存分に味わえる季節が到来しましたねww

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2011/09/19 19:29 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/93-bab2578b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。