02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

    らーめん胆振 (いぶり) 

    こちらも昔から気になっていた課題店です。人気と実力を兼ね備える名店がひしめくこの界隈でも、一風変わった独創的な一杯を提供してくれるお店、というのが私的イメージでした。


    P1000826.jpg


    店内はカウンターとテーブル席のシンプルな造りながら、見渡してみるとなかなか広々としています。先客さんはおらず、一番客としてカウンターの端っこにお邪魔します。客席は勿論ですが、厨房の中も隅々まで手入れが行き届いており清潔感は申し分ありません。

    壁に掲げられるメニュー札を眺めれば、「ふのりらーめん」や「牛乳味噌らーめん」など、やはりオリジナリティ溢れるお品を拝見する事が出来ますが、今回は初訪ですから ”おすすめ”と記されたこの一杯を頼んでみました。





    いぶりらーめん
    880円

    P1000828.jpg

    P1000831.jpg


    まず、小鍋で一人分ずつスープを温めます。ストレーナーにこの一杯の最大の特徴とも言える「ふのり」が入れられ、そこに温まったスープを注いでスープ全体にその風味を纏わせるという一手間が加えられます。 味噌ラーにも見えそうな濁りのあるスープは豚骨ベース。厚みの感じられる豚骨出汁に昆布の風味にも似たふのりの芳醇な香りが上乗せされ、一種独特の旨味を形成しています。 動物系出汁に起因するような脂層はあまり見られないものの、その旨味はパワフル。


    P1000829.jpg


    デフォで味玉がトッピングされます。黄身の絶妙な食感、味付け共に文句なしの出来栄え。


    P1000830.jpg


    3枚載せられるバラチャーシューもジューシーで柔らかく、クオリティの高さを見せ付けてくれます。


    P1000832.jpg


    ウェーブが掛けられた中細麺は硬質的な噛み応えと豊かな小麦の風味を漂わせ、どっしりとしたスープに負けることなく存在感をアピールしてきます。 一見オーソドックスなタイプに見えますが、麺自体の美味さは特筆すべき点に挙げられるかと。


    近隣の人気店にも引けを取らぬ高いポテンシャルと、その人気店にはない独自のカラーを持った一杯でした。



    関連記事

    category: 郡山市

    Posted on 2011/09/26 Mon. 20:23  edit  |  tb: 0   cm: 6  

    コメント

    No title

    あのエリアからコチラを選ぶなんて・・・さすが!

    コチラはどうしても「夜の部」の〆っぽイメージありますが
    自分もそうでしたが、、、(笑)

    オリジナル以外もナカナカやる~店だと思います。
    自分もアノ麺がナカナカやる~と思います。

    ああ食いて

    maxmax #nirwQam2 | URL
    2011/09/27 11:10 * edit *

    maxmaxさん

    近くにはちょくちょくお邪魔していながら、今まで不思議と足が向かなかったお店なんです(^^;)  昼時なのに客入りが寂しいようにも感じられましたが、やはりメインは夜の部なんでしょうか? 

    派手さは感じられないものの、いぶし銀的な魅力がヒシヒシと感じられますね。

    私も飲みの〆にお邪魔してみたいな~(笑)

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2011/09/27 11:47 * edit *

    気になる!!!

    気になる???
    美味しそう~ ふのり??? 気になる???
    チャーシューも この感じ 好き

    でも??? どこ???
    さぁ~ コメントしたら~ 調べてみようぅ~

    merry #- | URL
    2011/09/27 20:20 * edit *

    No title

    チャーシューといい、煮卵といいデフォでこの値段は認められる値段ですね。前っから行きたいと思ってたんですが、ツイツイ手前の食堂に。
    これが郡山初の地雷!
    つけ麺のつけ汁が少ない。最終的に麺残し。チョイスしたメニューが間違った思いながら、葛藤しながら雷雨の中を後にするSachsでした。
    次はココだ!

    sachs #- | URL
    2011/09/28 21:10 * edit *

    merryさん

    お店の場所は既に突き止められたことと思いますが、朝日の飲み屋街の一角に店を構えられています。

    磯の香りが苦手な方にはお勧め出来ませんが、この「ふのり」がスープに独特の深みを与えているようにも感じました。 何となく、この風味が飲み上げの一杯にピタっと嵌りそうな気がするんですよねww

    merryさんも飲み会の〆に如何ですか?(笑)

    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2011/09/28 23:24 * edit *

    sachsさん

    お店の名前を冠するオススメの品だけあって、CPは高いと思いますね。もう少し盛り付け方が丁寧なら言うこと無しってところですw 記事中でも触れましたが、個性的なお品がラインナップされていますので、よろしければ訪問してみて下さい。

    どちらかのお店で残念な思いをされたようで・・・。
    ハズレがあるからこそ当たった時の喜びも一入。なんて、自分自身に言い聞かせてたりします(笑)


    Iceman #Q.zvybpY | URL
    2011/09/29 00:14 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://eudaimonia.blog102.fc2.com/tb.php/95-6ce99d70
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)